日々の泡盛(フランス編)

フランス在住、40代サラリーマンのどうってことない日常。

フランスの行方

2017-04-23 21:03:19 | フランス
今日は大統領選の第一回投票日。もともと最有力候補であった
右派のフランソワ・フィヨンが財政スキャンダルの発覚で失脚してから、
右派、左派にも属さないマクロン、極右のルペン、極左のメランション、
そして右派のフィヨン、と四名で誰が当選してもおかしくない
選挙戦がこの一か月続いていた。そして今週のシャンゼリゼのテロ。
テロのせいで、一旦、どの候補者も選挙演説を中止、と最後まで
波乱ずくめの選挙戦になった。

自分のことを思い出してみたんだが、なんかいつも大統領選の年に
フランスにいるような気がする。1995年から。以前は大統領の任期は
7年だったのので、1995年その次は2002年。そしてそのあと5年制になったので
2007年。そして前回の2012年。
恐ろしいなあ、4回も大統領選に立ち会っていることになる。

選挙は水モノとはよく言ったもので、最後までどうなるかわからない。
マクロンとルペン、二回目の投票はどう出るか?
その間、僕は週末旅行ばっかり出てしまうことになるが・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぼくのおじさん | トップ | バスクを巡る旅1.’ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL