私とピアノと、日常と…

30年ぶりに再会したピアノや、日々を見つめるための日記みたいなものです。

レッスン4回目

2014-07-31 14:59:52 | ピアノレッスン

練習不足のためにぎりぎりまでピアノを弾いて家を出ました~(~_~;)
今回のレッスンではツェルニーの同音反復の連打の弾き方を特に時間をかけて教えて頂きました。
 
ツェルニー40番-22番
指は5本あって、親指が他よりも極端に短い。(当たり前ですが…)
なので、力を抜いて同音反復の連打を弾くには、親指で弾くときに手が少し前に出る。←これが自然な動きということなのね…。手が前後に動くということです。手首も柔らかく動く。鍵盤すれすれを弾く…。
先生のお手本の弾き方がずいぶん指を上げているように見えたので質問したら、
「弾き終わった指を上げているから、そう見えるかもね~。」とのこと。確かに良く見ると打鍵の位置は低かったです。
んで、真似して弾いていたら、前後の動きが大きすぎてたみたいで「余分な動きはいらないですよ。」と注意されました。あくまで、自然に必要以上の動きをつけない…むじゅかしい~(・.・;)

約2週間(さぼりながらも)、自分なりに脱力するよう試行錯誤していたのですが、再び眼からウロコです…(゜o゜)
私の弾き方は手も手首も動かさず、その場でタタタタ…弾いていました。なので、うまく脱力できなかったようです。
先生の弾き方をしてみて、肩から指にかけて「完全に力が抜けている」感覚を始めて味わったような気がします。
本当にけっこう研究してたんですよ…それが、1回のレッスンで解決しました。
家に帰ってから(昨日さぼって、今日だけど…)実践したら、肩から腕全体が動いていることに気付きました。
これが、あの連動というやつかぁ~。

バッハインベンション10番
「だいぶ、良くなってきたんじゃない?」とお褒めの言葉~(ふふふ~)今回こそ合格もらえるだろうな~と高をくくっておりました。しかし、「まだ、危ない感じがする、もう1回くらいかな?」と…先生ぇ~。危なげなく弾けるまで合格できないようです。さっきのツェルニーは「あと1回くらいかな?」っておっしゃっていたのに…。
バッハ、恐るべし…。

グリーグ組曲「ホルベアの時代から」-アリア
丁寧に弾こうと思って速度が遅すぎたようです。メロディが流れて聴こえてこないと言われました。
表記の♪54は速すぎるので、♪44くらいで弾くようにと…それ以下で弾いていたのね…私。

グリーグ組曲「ホルベアの時代から」-リゴードン
また、拍子を間違えていました(T_T)~情けないくらい良く拍を間違える…。
良く見たらCに縦線が…。2拍子でした。すっかり4拍子だと勘違いして弾いていました。

次回のレッスンは来週…1週間後となりました。
きゃー、さぼれない!!(すでに昨日さぼってる…)

 




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

親父ギャグ?

2014-07-30 21:02:46 | ひとり言
ブログを開設して、もうすぐ2ヶ月になろうとしています。
皆様のお陰です!ありがとうございますm(__)m

ただ、最近、自分が少しだけ?親父ギャグに走ってしまいそうで困っています。
ネタ切れしてきたんでしょうか?
以前、駄じゃれをタイトルにした記事を書いたわりにはクオリティーが低く、恥ずかしい~(・.・;)思いがしました。

今日、出先でふと…。

「パソコンの画像が荒井」…
      (記憶が正しければ…)という文章に出会いました…。

ざけんなぁーーー!!!
と、心の中で叫んでおりました…。

ま、いっかなぁ~(^.^)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

練習不足やばい…

2014-07-29 18:11:24 | ひとり言
先週末より何かと用事が入り、ピアノの練習も、家の模様替えもほとんど出来ませんでした。

そして、今日はこれからレッスンです…(~_~;)

こんなに練習していかないのも久しぶりです。
グリーグの組曲のリゴードンなんて、2週間経って譜読みぎりぎりって所ですね~(汗)
先生…今は優しいけど、実は…だったら怖いな~。

脱力を意識するようになって少しは音が柔らかくなったみたいです。(私の母談より~本当?)
疲れも以前よりはましになりましたが、やっぱりオクターブ連打は疲れるので一休み~一休み~(^.^)

休んでる暇あんのか?

そういえば、今日は土用の丑の日。
うなぎは高いですね~!
今日、ワイドショーでうなぎじゃなくても「こんなものも食べてよい」と言っていました。
土用しじみ(旬なので精がつく)、土用卵(いくらでも家にあるぞ)
その他、丑にちなんで「う」のつくもの~例えば、梅干、瓜とか…?へっ?牛も!?
なんでも有りじゃん!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勢い大事!

2014-07-25 21:30:03 | ひとり言
模様替えとかは、勢いでいかないと駄目ですね~。

昨日、模様替えを中止して、ピアノに力を入れてしまったら、今日はどっちも中途半端…こういう性格なんですね。
月末なので銀行振り込みやら買い物やらして帰ってきたら…違う意味で脱力~。
こんな事で疲れていてどうする!!
今後、仕事したらどんなことになる!?と、自分に叱咤激励するのですが…。

ツェルニー1曲で終了~(~_~;)

はぁ~、疲れた~(+o+)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲れる弾き方してるんだな~(・.・;)

2014-07-24 18:35:37 | ピアノ
今日は歯医者に行ったり、買い物したりで…模様替えはお休みです。

2日間、ピアノに触っていなかったので、来週のレッスンが心配になり練習しました。
ほんの少し、右前腕が筋肉痛…。

ツェルニー40番~22番の同音反復の左手がやっぱり硬い…。
右手と並べて同じようにやったり、手の向きを確認しながらやったり、力入れないように指を鍵盤に置くようにしてみたり~とにかく、色々やってみています。
う~ん、難しい~(^_^;)
バッハインベンション14番の譜読みもしています。左手が活躍しますが、同じように硬い。
でも、ツェルニーの脱力で試行錯誤しているからか、少しだけ前より弾きやすい?
ほんの少しだけですけどね~。
その後、グリーグなど課題曲2曲を練習しました。
とにかく、脱力して綺麗な音を出したい!と約2時間!
こんなに集中したのは久しぶりです。

もう、肩はガリガリ痛いし、手はオクターブに疲れて動きづらい…腕も辛い…。
でも、腕から手にかけてだる~くなると力が入らず、逆に脱力してくれるかも?
なんて間違った淡い思いもありましたが、体力的に限界を感じたので、終了~(^.^)

やっぱり、ピアノ弾くとすごい疲れるんですよね。
全然、楽じゃない…弾き方が違うんだろうな~(・.・;)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

模様替え…vol.2

2014-07-23 19:26:51 | 日記
今日は、解体できない古い机(本棚が一緒になったやつ)を移動しました。
まずは、娘が残していった大量のマンガ本などを全部出して(捨てろー!!)、
ガラス戸やら引き出しやらを全部取り外し、ちょっと引きずりながら移動しましたよ!一人で!!重かったです!
とりあえず、日の当たる良い場所に移動できたので満足です~(*^_^*)

次に、昨日、真っ二つにしたスチール製のベッドを反対側の部屋に設置…。
ここで、大問題発生!!

5~6年前にテンピュールのお高いマットレスを買って、湿気たら嫌なのでシングルサイズのすのこを買いました。
が!すのこのサイズが大きくてベッドと合わず、足元のフレームを取り外して使用していたんですね。
貧乏くさく、見えないことをいいことに…。
今回、そのフレームを取り付けようとしたら、必要な部品(ネジなど)がどこを捜しても無いのです!
捨てたはずは無いのに、いくら捜しても無いんです!!

しばし、呆然として座り込んでいました…(・.・;)
捨てるのはもったいない…。かなり前のことなのでどんな風に付いていたのか見当も付かない…。
でも、どうしたって無いものはしょうがない…。
ようするに自分で工夫するしかないのだ!という結論に達しました。

家にあるネジ・ナット類を駆使し、園芸用の緑色の針金(分かります?あの弱々しいやつ)でギュウギュウにくくりつけて固定してみました。まぁ、足元だしこれくらいでもいけるかも?
とりあえず、何とかなりそう?(今後、透明ビニールテープで追加固定予定。)

さて、以前からの問題…。すのこのサイズをどうするか?
これには万を持して、のこぎりの登場です!
こののこぎりは只者ではない…。
「なんでも切れる~のこぎり」ということで手に入れたものです。
鉄管でも(空洞ですが…)切れるという優れもの!!(らしい。)

ギ~コ、ギ~コやりました~。
おおっ!切れた~(*^。^*)
ジャスト・サイズ!!

今日はこれでうちの息子(犬)と眠れます。
良かったよ~(T_T)

あ~、腰が痛い…。


まだまだ、つづく




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

模様替え…vol.1

2014-07-23 18:09:15 | 日記
今回は隣同士の部屋を入れ替えるという、プチ引越し並みに大変な模様替えに挑戦しています。

やっと重た~い腰を上げたのは昨日の午後…。
やりたくない~めんどくさい~だるい~あつい~等々、まるで駄々っ子のようでした…(ー_ー)
ですが、とりあえず身体を動かしてみることにしました。
あまり考えず感情を入れずに操り人形のように身体を動かして、まずは2メートルくらいある本棚の解体から…。
心の中では「嫌だ~、もうやめる~。」とつぶやきながら…。

ところが、解体が佳境に入ってくると、何だかだんだん面白くなってきた。
「まるで、職人みたいじゃん~(^.^)」
結局、淡々と本棚の解体終了!

その後、ちょっと調子づいてスチール製のベッドも真っ二つにしてやりました~(-。-)y-゜゜゜

こうみえて、今まで自分でけっこう何でもやってきた方なんです。
電気関係、家電、修理、通販の家具の組み立てなど、悩みながらも何とかしてきました。

あちこち痛いと言いながら、私もまだいけるでないの~!
加齢なんて言ってられないわ!

とはいえ、無理は禁物なので本日はここまで~(~_~;)
模様替え初日、ほんの第一歩です…。
疲れた~!

つづく





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

華麗に加齢…(^^♪

2014-07-20 20:15:12 | ひとり言
最近はヨガをやりつつも、左肩が辛いので普段でもガキガキバキバキやっていたら、ちょっと痛めちゃったみたい。
肩こりは良くなってきたのに、これじゃ駄目でしょ!
湿布と安静だな…。

左手から腕にかけて力を抜くように気をつけているつもりなのですが、しばらく弾いているとどうしても疲れてしまいます。さらに、左手首の親指側が痛くなります。
こっちも湿布しました。

左手首が硬いので何とか右手の真似してやってみるのですが、柔らかく弾けないんですね~。
自分としてはかなり意識しているのにな…(・.・;)
肩から下がだる~くなる…。そしてまた手首が痛い…。
危ないので練習中止~。

肩こりが良くなってきて、今まで左手の脱力を感じるどころではなかったのが分かるようになったんですね。
なので、きっと良い傾向です~(*^_^*)

しかし、頭をよぎる加齢の文字…。
この言葉は病院なんかで頻繁に言われるようになって慣れっこになりましたが…。
確か、言われ始めたのは50の声が聞こえるくらいからですかね?
「何でも歳のせいにしやがって。またか!」と反発心がメラメラ~(-_-;)

ま、そうゆうお年頃ですし~確かに歳とともに筋肉や腱も硬くなるし軟骨はすり減るし…。
私の場合は首やばい。肩やばい。両膝やばい。腰やばい。
ようするに筋骨系がやばいんです。元々、身体も笑えるほど硬いんで~(^.^)
そして、記憶力も加齢…。

くっそ~!
ピアノによって脱力を身に付け、脳細胞を活性化しながら、華麗に長生きして弾き続けるぞ!
(…はたしてその根性あるかしら?)


加齢と華麗をかけておきながら、大変、雑な記事ですみませんでした…m(__)m



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

酔っ払いのピアノ

2014-07-19 00:04:40 | ひとり言

私はお酒が大好きです~(*^。^*)
今さら、隠してもしょうがないんで~ほほほっ…(^.^)

これがピアノを弾くことと重なると、葛藤することになるんです…。

ほろ酔い加減でピアノなんか弾いて、さぞかし良い雰囲気で弾けるかも~と思い…。
どこかのバーみたいな所で、ピアノをフワ~っと弾く感じに出来るかも…かっこいい~!!
と思って、深夜にピアノに向かうことがありました。(自宅で消音ですが…)

な~んて…私の場合は全くの勘違いでした。

あれ?なんか、所々へろりへろりする~?
変な所で音をはずす…テンポがおかしい…。
これぞ、千鳥足ならぬ、千鳥ピアノ~!?
きっと、思ったより飲みすぎていたのね~と、その時は考えていたのですが…。
 
ピアノは甘くない。そんなに優しくない。
ちょっと、アルコールが入っただけでも、「なんだ?これ?」ってくらい弾けなくなります。
神様がこれ以上、「ピアノを弾くなら飲んではいけません(ー_ー)!!」とでも、おっしゃっているがごとく…。

困るのは仕事からストレス満載で帰ってきた時、ピアノの練習はしたいけど、早くビールも飲みたい!という時…。
この選択とバランスが難しいのです。

飲んじゃった時は練習曲は程ほどにして、適当に弾けそうな好きな曲を弾いたりします。
なるべく酔いが醒めたころに…?でも、下手くそだけど…。 
こういう時はピアノって優しい~(*^_^*)
「別に良いんだよ~(^^♪」って言ってくれているように感じます。

まぁ~、酔っ払いの戯言と…愚痴を読んでいただき、ありがとうございます!
実は、今もちょっと?ワインを飲んでま~す。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私にとってのハノン…

2014-07-17 23:23:27 | ピアノ

ハノン…。
私にとってはツェルニーとは比較にならない程、とにかく苦手です!
まさに、指の練習…はっきり言って面白くない!!

N先生に変わってから、ちょっと無理して「スケールを見てください~」なんてお願いしておきながら、
「やっぱり、自分なりに頑張ってみます!」なんて、2回目のレッスンでやらなくしてしまいました。
だって、レッスンの時間がもったいないんだもの~(~_~;)
N先生は「良いですけど、たまにはやってくださいね~。」と…。
先生は毎日毎朝、ハノン練習はかかさず行っているとの事でした~。

まぁ~、さぼっていたんですけどね…。
最近、やっぱりやってみようかな~なんて思いまして…。
私は39番以降は課題曲に合わせて所々やっていて、全部はやっていません。
アルペジオや減七なども同様です。
N先生は「ハノンはとりあえず43番までは必須でしょう。」と、おっしゃっていましたが…。

やってみると、確かに難しい…。
特に半音階なんて、3度とか6度とかあったんですね!
見て見ぬ振りしていました~。
それこそ、今頃、眼からウロコ…。

最近はスケール、アルペジオ、半音階、減七属七の分散和音を、毎日?一つずつやるようにしています。

でも、やっぱり毎日は辛いのでちょっとずつ…。手の向きと脱力を意識しながら練習することを心がけてやっているつもりです。

これはもう、ルーチンなんでしょうね~(+o+)

ところで、私が使用しているハノンの楽譜です。(当時の価格で250円也)
N先生が「あ!これ、私も使っていたけど、ボロボロになって買い替えたの~懐かしい~!」とおっしゃっていました。

これも、相当ページがばらついて落ちそうですが、まだ、使えそうなので大切にしています。(^.^)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加