私とピアノと、日常と…

30年ぶりに再会したピアノや、日々を見つめるための日記みたいなものです。

大人のピアノだって辛いよ

2015-04-06 14:03:01 | ピアノ
発表会が終わってからツェルニーとバッハ、そして少しのハノンスケールばかり弾いています。
1年以上グリーグ「ホルベアの時代から」に入れ込み、打ち込み過ぎたのか、他に弾ける曲が分からなくなってしまいました。
その「ホルベア」もしばらく弾きたい気分にありません。
という訳で練習曲ばかり弾いています。

今度、グランドピアノが家に来るので、少しでもそれに見合う腕を持ちたいという気持ちもあります。
なので練習曲でも今のところそんなに苦ではありません。
ツェルニー40の26番、例のポリリズム(不規則連符)は相変わらずまったりとしていて好きになれません。
が、次の27番、28番は比較的譜読みが簡単そうで音楽的にも私の好み。
早くポリリズムを終わらせて次に進もうと勝手に譜読み中~。
先生の「ツェルニー50が終わると大体のものが弾けるようになる。」という希望に満ちた言葉を信じて、とにかく一つ一つ取り組んでいこうと思っています。
何年かかるんでしょうね~。一生かかったりして…。ちょっとマインドコントロールっぽい…?

バッハもコツコツとインベンションやってます…合格数えてみたらまだ半分終わってない…。
こちらも目標の平均律をやるまでに何年かかるんだか…。
あんまり先を考えるとモチベーションが下がるので、まぁ5年後くらいにシンフォニアの中頃でもやっていたら上出来と考えよう。

子供の頃にもっと基礎を頑張っていたらな~と後悔したりするけど…中学生の頃なんて家でほとんど練習していなかった。
ひどい時は一度も練習しないでレッスンに行っていたな~。
やる気なかったな~ピアノは好きだったんだけど…。

本当はバリバリ弾けたら良いな~と憧れます。
でも、無理すると手が故障することが今回分かったし(まだ左手の薬指が変です)、身の丈を知るというのか…。
大人のピアノ…私って色々悩んじゃうタイプだから、単純に楽しいだけで済ませられない性格のようです。
子供の時みたいに練習できる時間と余裕がある訳じゃないし、ピアニストになる訳でもない。
なのに、時には上手く弾けないことがストレスになるし、譜読みが辛くて仕方がない時だってある。
何度弾いてもダメな所はダメ。
飲み込みの悪さに落ち込む…。本当に助けて~っていうくらい頭と指が連動しません。
じゃ、なぜ弾くの?

もっと弾けるようになりたい!!
どこまで上達できるんだろう?

この気持ちが、今日もピアノの練習に私を駆り立てるのかもしれません。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村

人気ブログランキングへ


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 免罪符 | トップ | WANちゃんの怪我 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音楽は楽しく (のびた)
2015-04-06 22:51:01
私のレベルで語れないですが 楽しく無ければ音楽じゃないと勝手に思っています(笑)
好きな分野の 好きな曲を完璧にこなして行ったら そこから幅を拡げるのも良いですね
Unknown (しい)
2015-04-07 15:55:12
Keroさん、こんにちは。
趣味のピアノとはいっても、一生懸命になろうとすればするほど、ジレンマがあるときもありますよね。
指を故障されたんですね。早く100%完治されますように。実は私も昨年の12月に練習会に参加するために、練習しすぎて指が痛くなり、結局本末転倒になったりしました。いくら情熱があっても、自分の体と調子と相談しながら、、無理を決してしないというのが長く続けていける秘訣なんだろうなって、、思ってたところでした、、。

でも、Keroさん、基礎をがっつりされているんですね。
>ツェルニーとバッハ、そして少しのハノンスケールばかり弾いています。
頭が下がります~基礎をしっかりやったほうが、先でいい結果が絶対待ってますよね!!私も体験レッスン先の先生と昨日相談しましたが、私は練習曲はモシュコフスキーの一冊だけとりあえずすることになりました。
のびたさま (kero)
2015-04-07 17:58:28
私って背伸びをしたいお年頃?
とにかく自分の力量以上のものを求めてしまう傾向があります。
なので練習しないと弾けないし、時には辛い…。
発表会になんぞ出たりしてますが、それに向けて精神的に辛い。
(でも発表会という目標がないとつまらないし…)
楽しいのは譜読みが終わって曲を仕上げていく時でしょうかね~。

一人で弾いているからでしょうか?
のびたさんのように人と一緒に音楽をやると楽しいそうですね。

しいさま (kero)
2015-04-07 18:16:23
ご心配ありがとうございます。
まだ動かすと少し痛い時がありますが、ピアノが弾けるので大丈夫だと思います。
ピアノに限らず、習い事の御練習など辛い事ってありますよね。
ブログがあると愚痴れるので助かります。
お互いに気を付けましょうね(^.^)

基礎をがっつりやっているというよりも、他に弾く曲がないというのが本当の淋しい理由です。
まだ次の課題曲を見つけてないのでとりあえず基礎錬やってるという感じ。
これを良い機会に頑張ります。
モシュコフスキーについてはそちら(ブログ)に後で伺います。

コメントを投稿

ピアノ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事