韓国 (0^□^0) 日本 遠距離恋愛 おっぱに恋をして…゜゜Happy Stay.。.☆.。.:・☆.

DOUBLE HEART ココロで 向き合うことを常に大切に、かれとわたし、これからも2つのココロで歩んでいきます!

きのうのはなし パート 832 【試験の向こうに。】 

2016-10-12 08:08:08 | 韓国滞在日記
にほんブログ村

 とある資格を取りたくて
 セミナーを受講しているんですが
 さ来週が いよいよ試験日です。

 現在、模擬うけたり勉強に追われ
 仕事後は 大忙しでございます。

 先週の授業中
 先生がこんな話をしました。
 「人間が 一番幸せを感じるときは
  医者が手術が終わって・・
  一服するときらしいですよ。」

 ・・・どういう意味?

 「研究者だったら
 論文を書き終わったときの一服。
 一服は別に たばこじゃなくてもよくて
 お茶でもお酒でも 甘い物でも。
 何か苦労して やり遂げたときの一服が
 一番 幸せを感じるときなんです。」

 ああ、なるほど!
 
 人間は苦労をしないと 幸せを感じる事が
 できないんですよ。だから、皆さん
 頑張って勉強して 合格してくださいね。」

 と、まあこういうお話だったわけですが。
 その話を聞いた後から
 模擬やら本試験すべてが 終わった後の
 一服が楽しみでなりません。

 だって、ホントに大変だったんですもの。
 勉強してもしても覚えられないし、要領が
 つかめないもんだから 空回りの連続

 そして、無駄に緊張して精神消耗。
 さらには、彼の体の心配。
 ものすんごく忙しかったです。
 精神的に・・

 まあ、新しい出会いも多々あり
 たくさん勉強もできたから
 充実してたんですけどね。

 苦労が多かった分、もし合格したら
 いえ、合格しなくてもきっと
 終えたあとのやり遂げた感は
 すばらしいものに違いありません!

 結果はどうであれ←すでに言い訳
 模擬もレポート提出も今週で終わり!
 いろんなことから解放され
 年末まで 仕事以外はゆーっくり
 休むことができるのです。

 今月末の今頃はパラダイス!
 想像するだけで自然と笑みが。

 わたし、わたし、終わったわ~
 よくがんばったわね~
 ハイジ~
 クララ~ ←そんな小芝居いりません~

 「私の一服は、やっぱビールだよね。
  試験終わったら ビール飲まなきゃ!
  どんなに幸せなのかしら~ん
  ビールもおいしいに違いないよね。」

 身近にいる彼に、この興奮を伝えました。
 ・・・・ビールを飲みながら

 私の手にあるグラスを見た彼!
 「今飲んでる ビールは おいしくないの?」と。
 「普通においしいよ? でもね、違うのよ!

 幸せを感じてる時の ビールは 全然違うはず!
 今のビールより格段に!
 おいしく感じるに違いないわ!

 そういえば、この前の滞在中に
 私の資格の話になりました。
 なぜか皆が 興味ありありで 盛り上がり
 この話題を話してるのを 空気のように
 私はウンウン聞いていました。

 日本にはそんな資格まであるのか!
 おもしろい! 他にはどんな資格ある?
 と、そのとき感じたんですが
 どんな共通の話題をはなしていても
 結構な割合で 日本の話題が入ってない?と

 最初は、私に気を使って話しているのか?
 と思いましたが そうでもないみたい。
 韓国は 日本に興味あるか無しかに 関わらず
 日本の話題が 好きなのかもしれません。

 憎いが好き。
 韓国と日本はそんな関係なのかしら?
 まるで恋愛みたい。うまく言えませんが。

 逆に韓国に 興味がある人はいろいろと
 聞くでしょうが、興味のない人に
 「韓国って ○○なんでしょ?」
 と聞かれたことないなあ。 と思いました。

 ここ最近、一番言われたのが
 「今回のオリンピックの メダル数は
  日本はすごかったね。」でした。

 ホント そのとおりだと 私の特に感動した
 レスリング伊調馨さんの 四連覇と
 吉田沙保里サンの 素晴らしい銀メダルに
 ついて 語り合いたかったんですが

 『零鳥類最強』 という言葉が韓国語で
 出てこず、あたふたしていたら
 流されてしまいました

 まあ、何はともあれ
 「日本についてどんだけ知ってるんだ?」
 と驚くばかりですが
 そのむかし言われてムカついていた事も
 最近は愛しいですね←ドM

 試験の話から韓国の日本の話題好き?
 まで、とびにとんじゃいましたが
 ああ、幸せを感じながら飲むビールは
 どんなにおいしいのかしら~

 と・・ビールを飲みながら
 ビールの味の妄想にふける最近。
 だからレポートが終わりません。
 追い込みだぜ!


 しあわせがもうすぐそこに~

 本日も
 最後までお読みいただきまして
 本当にありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きのうのはなし パート 8... | トップ | きのうのはなし パート 8... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL