旅の途中

人生は長い旅のようなもの。毎日のつれづれに趣味のあれこれなど書いてみようと思います。

突然思い立ち歌舞伎座へ!

2016-10-15 10:55:20 | 観劇
金曜日、試験前の追い込みのために有休とってたのに、やる気なし子で、どうせ一日無駄にするなら!と思い立ち

お久しぶりの歌舞伎座へ行きました。
二日前の夜中に松竹のチケットサイトから3階席ゲット。
ほんとは夜の部が見たかったけどなかったので昼に。

演目は
芸術祭10月大歌舞伎
中村芝翫さん、ご子息中村橋之助さん、福之助さん、歌之助さんの4人同時襲名。めでたい!

緞帳もめでたい襲名モード。
佐藤可士和さんデザインだそうです。

昼の演目は

初帆上成駒宝船
女暫
お染久松 浮ねのともどり
極付 幡随長兵衛

お目当ての演目は今回初披露の初帆上成駒宝船!
なんと三兄弟の襲名のために作られた新作舞踊。
三兄弟のおば様 中村梅彌先生の振付。
なんとも明るく、こちらまで福をいただけそうな躍りでした。
三兄弟のソロ?もあるんだけど、やっぱり橋之助さんが素人目にもダントツで力強くて上手かった!

弟さんたちはこれからでしょうかね?
末の歌之助さんはまだ15才だもんね。
しかし、この歌之助さんはなかなかのイケメン!
これは将来若い女性ファンを虜にするのでは。。。(二股、不倫には気を付けてね(笑))
真ん中の福之助さんも大学生になったばかりなのでこれから本格的にお芝居にでるようになるようです!

女暫は先代芝翫さんの
外孫、中村七之助さんが玉三郎さんに習った女暫を演じました。
さすがの貫禄!そして美しい!
もう一人のお孫さん、中村児太郎さんの女形も綺麗で、二人の掛け合いが面白かったです。
お父様の福助さんのご病気が早くよくなってお二人で女形みせてほしいですね。

(ちなみにこのあと、となりの外国人のお客さんにALL MEN!?って聞かれた)

芝翫さんは最後の演目幡随長兵衛の長兵衛役でご出演。
久々に見ましたが、もうすっかり重鎮ですよね。
私の印象だと亡き勘三郎、三津五郎の弟分という感じだったのですが、お二人とも早世されたから、これからはしっかり若手を率いないといけない存在ですからね。
頑張ってほしいです!


お昼のお弁当は地下の木挽町広場で京樽の手まり鮨。
ちょっと物足りなくて、歌舞伎座名物のお目でたい焼き買おうか悩んでうろちょろしてたら、その間に売り切れました。。。

さっきの緞帳を納めていた箱!
すごい大きかった!
当たり前か(笑)


来月は四人連獅子なんですよ。
でも3階席のチケットとれなかったの。
一幕見並ぶか。。。迷い中


木挽町広場も襲名モード!

襲名グッズが売っていました。
マグカップ、三兄弟のクリアファイル、成駒屋紋付きチケットフォルダー、似顔絵入りマシュマロ、記念飴、扇子、ハンドタオル、袱紗などなど


私も飴を買いました!
襲名のときは筋書も買います。
前回は勘三郎襲名のときに買ったから、久々です。

久々の歌舞伎、すごい楽しかった!
さて、これから気持ちを韓国語モードにして試験勉強します!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.9韓国戦利品 食べ物以外 | トップ | 今日が終わる前に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL