白いチワワとの毎日

愛犬を中心に管理人の日常や旅、マイ・ブームについて

「野菜倶楽部 oto no ha Cafe」で朝食を

2016年06月19日 | 犬とおでかけ

椿山荘の横にある「野菜倶楽部 oto no ha cafe(オトノハカフェ)」

都心とは思えない贅沢な自然に囲まれた木造一軒家。

おいしくて安全なものをコンセプトに静岡県富士市にある直営農場
のオトワフォームで栽培した新鮮な野菜や果物を使ったお料理が
いただけるカフェ。

モーニングからの営業で17時閉店です。夜はやっていません。

テラス席はワンコOKです。
涼しくて居心地のよい空間で、東京にいるとは思えないです。

今日はモーニング利用です。

フレンチトースト。

エッグベネディクト。

二人でシェアしました。どちらも美味しかったです!!

自慢のお野菜もフルーツも新鮮です。
店内で販売しているフルーツを買って帰りました。

涼しくてロチュもまったり。

店内2階はダイニング&リビングのようなぬくもりを感じる
おしゃれで居心地よさそうな空間でした。
本がたくさん用意してあるのでコーヒーやケーキを注文し、
大きな窓から緑を眺めて読書したらとても寛げそうでした。

ケーキも美味しそうで再訪決定です。

よいお店をみつけました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京ガーデンテラス 紀尾井町 「GARB CENTRAL」

2016年06月16日 | 犬とおでかけ

新オフィスからほど近い紀尾井町の赤坂プリンス跡地にできた
東京ガーデンテラスでランチ&お散歩。

外観デザインは重箱をイメージしている「紀尾井町タワー」

7月に開業予定のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」
や三井不動産の高級賃貸タワーマンションなどからなる複合施設です。

1Fにある「GARB CENTRAL」はテラス席ペット同伴OKです。

すっかり丸刈りになったわが子。
我が家では「マルガリータ王女」と呼んでいます。
スペイン王の娘、ハプスブルク家のお姫様です。
王女というより坊主のようですが・・・。

日陰は涼しくて気持ちがいいです。

ランチはスープ、サラダ、メイン、デザート、ワンドリンク付。

夫はローストビーフ。

マルガリータさまが狙っています(笑)無理ですから。

私はマカロニグラタン。

食後は敷地内のお庭「光の森」などをお散歩しました。
清水谷公園の緑と一体化して自然がいっぱいです。
小川も流れていて気持ちがいい。きれいな都会のオアシスです。
リードフックもありペットフレンドリーな庭園でした。

「赤坂プリンス クラッシクハウス」
ウエディング利用の他、レストラン、カフェ、バーもできるそうです。

帰宅後は新しく届いたディベッドですやすや。
生地やサイズなどすべてフルオーダーで作っていただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中伊豆 和カフェ 「茶気茶気 CHAKI CHAKI」

2016年06月15日 | 犬と旅行

吉奈川沿いのモダンな和カフェ「茶気茶気 CHAKI CHAKI」

建物の2Fはオーナーのデザイン事務所です。

店内席もお庭席もどちらも居心地がよさそうですが、
私のお目当てはここから長い階段を降りた先にあるデッキ席。

地形を活かして作られた野趣あふれるデッキ席。

新緑に囲まれた川沿いにあります。

BGMは川の流れる音と鳥の声。

本日の菓子とコーヒー。暑い日だったので私はアイスを。
コーヒーにもこだわりがあってとても美味しい。
練り切りも食べるのがもったいないぐらい綺麗でなんと手作り。
オリジナルの白磁器は販売もしています。
木のトレーとコーヒースプーンは地元「ありしろ道具店」製です。

新緑に渓流のせせらぎ。こんな空間を独占してお茶する幸せ。

練り切りも素晴らしく美味しかったです。

いつまでも眺めていられる水の流れ。
木陰はとても涼しくてのんびりお茶を楽しみました。

爽やかな5月の自然を満喫できた旅でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お引越し

2016年06月13日 | 日常

とってもよいお天気だった大安の休日、アジサイのきれいな
道をお散歩してから引越し中の増設オフィスへ。

 

山王祭と重なって搬入車が停められる時間が限られているようです。
ランチ後に搬入作業するそうなので、設計業者代表と会社の若いながら
抜群に優秀なS君とランチ。

お昼は「秋本」の鰻を取るつもりだったのですが、なんとお休み!
本社の近くにあるイタリアン「Divino」でランチにしました。
夫が日本一美味しいと絶賛する北イタリア料理のお店です。

テラス席が涼しくて気持ちがいいです。
本来はテラス席もワンコNG店ですが、特別に許可いただいています。

スープ、前菜、パスタ1、パスタ2、メイン、デザート、コーヒー
のランチをのんびりいただいていたら、搬入終了の連絡が。
巻き巻きで出していただいて新増設オフィスへ。

(写真は搬入が終わって業者さんが帰った後のものです。)

エントランスにロシア土産に買ったマトリョーシカが。
誰?飾ったの。マヨネーズが混ざっているし・・Oさんか。

 

2年前の増設オフィス開設時に私が選んだ家具をそのまま活用。
同じものを必要分追加しています。収容人数は倍になりました。
ぐるりとフロアを囲む大きな窓が明るいオフィスです。

夫の書いた社訓(?)がホワイトボードに書かれたまま引越し。
あれは消さないのかな?

あたちの匂いをつけなくちゃ!

散策中。

奥さん(私)に怒られるからと処分をまぬがれたサヴィニャック。
優秀S君は「壁が白くてさみしいから明るくなっていいです」
と言ってくれます。

広報部長は窓を背にした明るいこのお席でどうでしょう?

「うん、いいわね」

会議室。

新しいオフィスで皆お仕事はかどるといいね。

休日も朝早くから夜遅くまでS君本当にお疲れさまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本一のわさびの郷 中伊豆のわさび田

2016年06月10日 | 犬と旅行

「新緑の季節のわさび田がみたい!」と伊豆高原から中伊豆へ。
天城越えは道が狭く運転が大変だったと思いますが、とにかく
さわやかで気持ちがよく窓を開けてドライブしました。

日本一のわさびの郷 「筏場のわさび田」

わさびは直射日光が大敵なので、暑くなると日よけで覆われます。
葉の茂ったわさび田を見られる時期は限られ、何度も中伊豆へ来ている
のになかなかチャンスがありませんでした。

念願叶って感激です。

わさび田周辺はわさび作りに欠かせない綺麗な水が流れています。

こちらのわさび園は自由に見学可能です。

水も空気も美しく気持ちも潤います。

圧巻のわさび田。

涼しいわさび田をお散歩です。

農林水産大臣賞などの受賞歴を持つわさび作りの達人が営む
わさび店で購入した”わさびのり”が驚くほど絶品でした~。

わさびの郷周辺のあちらこちらにこの標識が。
こんなにたくさん設置する必要があるのか?というほど。
実際にこの標識のモデルになった方では?
というほどそっくりなご様子の方に遭遇しました。
ご年配の方々が多いので安全運転で行きましょう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加