さゆりのひとり言-多発性骨髄腫と共に-

多発性骨髄腫歴13年目の現役ナース。入院9回'08年4月臍帯血移植。「病気は個性」と時にコケながら前向きに生きています。

2度目の船旅(ダイヤモンド・プリンセス)①準備

2017年09月11日 22時52分00秒 | 日記
9/5〜13まで船旅に出ております。(アップする頃には過去形かな)
横浜発着で、北海道周遊とコルサコフ(ロシア)なのですが、国内に上陸してもWi-Fiはほぼ繋がらず、航海中はうっかりすると国外の扱いになるので、ほとんどスマホは使えません。
まぁ、そんな時間が必要なので、それがいいのです(笑)

で、今は最終寄港地の函館で出航を待っております。
3年ぶり2度目のプリンセスなので、リピーター特典でワンドリンク券を頂いたので、夜な夜な一人でBARに来ております。



今回はこれから利用される方にも役立つように細々と記録しておこうと思っていたのですが、性格というのは仕方ないですね。

とは言え、記憶を辿りながら、成功した事や失敗例なども健忘録としてまとめたいと思います。

まずは準備。
船旅の良いところは、移動が楽な事、重い荷物を持ち歩かなくても良いところ、船での生活を楽しむものなので、旅行と言うより、船で生活する時間という事に意味ある。
なので、荷物は増える(笑)
船内で泳いだり、トレーニングしたりするグッズ、日中過ごす服装、ダイニングで食事するためのスマートカジュアルやフォーマルなどのドレスに靴。
9日間の旅に靴を3足余分に用意する。
多分、これでも少ない方なのではないかと思います。

さて、今回特に役に立った持ち物は、洗面器とサーモスの水筒、ジェルボールの洗剤、洗濯用のネット、小さな物干し。洗面器と物干しはいずれも100円のもの。
あとは、いつもクリーニングに出す時に使うランドリーバッグ。これは、船内で洗濯する時に便利でした。

バッグはフォーマル用、船内用、外出用、少なくともフォーマル以外は肩掛けやリュックなど両手がフリーになるものが便利でした。
あとは、同じコーディネートにならないように、ジュエリーは多いほうが便利。

でも、準備は人それぞれ(笑)

以外と忘れがちなのが、綿棒とか耳かきとか爪切りとか。
10日近くの旅になると爪も伸びます(笑)

本は…外国人は結構読んでいる人がいて、編み物したりと楽しんでいましたが、日本人はせかせかしているのか、無駄なく、効率的に、お得に(笑)が好きなので、ほぼほぼ本は読んでません。
そんな暇がないくらいに船内のイベントがあったり、食べるのにも時間をかけたり、そして疲れて寝てしまったり…であっという間に時間が過ぎます。

サーモスの水筒は、ブッフェのコーヒーや紅茶を持ち帰って、好きなところで飲んだり、寄港地を散策する時にも便利でした。



何はともあれ、横浜港を一緒に停泊していたパシフィックビーナスよりもひと足お先に出航し、



ベイブリッジの下を通過し(今回は、ホライズンコートで軽食を食べながら、出航の時を過ごしましたので窓越しの写真です)、最初の寄港地に向けて出発しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第2回 多発性骨髄腫・横浜セ... | トップ | 2度目の船旅(ダイヤモンド・... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホタル)
2017-09-15 19:10:18
おぉ~二度目のダイヤモンドプリンセスですか!?
豪勢ですね.....(笑) でもそのくらいの息抜き、多忙なさゆりさんには必要かと。。。
存分に楽しまれてくださいね^^

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL