けおるん日記

きもの、韓国語、映画鑑賞などの趣味なんかをつれづれなるままに書いてみます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソウルレポート(3) 東大門市場のタッカンマリ

2005-01-22 19:15:26 | 韓国レポート
仁寺洞の後、地下鉄で東大門市場へ移動。(鍾路5街下車)
ここで紹介しなければならないのは、
陳ハルメ元祖タッカンマリ(진옥화할매원조닭한마리)です
本によっては「ジンオクファ」とかちがう名称で載ってる場合もあり。
ぜひホームページをご覧下さい。食べたくなること必至。
けおるんも、meguオンニの提案でこの店に行くことが決まってからホームページを発見し、
チェックしたのですが、「早く食べたい~!!」になりました。
何料理の店かというと、ひとくちでいえば鶏鍋です。
丸々1匹の鶏とネギ、じゃがいもが煮込んであります。
1匹で約2人前。4人で行ったので2匹オーダー。ちなみに1匹13,000ウォンです。

このお店、なかなかわかりにくい場所にありまして、迷いました。
途中、ちょっとあやしいピンクネオンのストリートを横目に発見したりして。
次に行っても絶対迷うと思います。なぜたどりつけたかわからない。
「タッカンマリ食べたい!!」の一念で野生のカンがはたらいたのでしょう。

けっこう広いお店の中に人がぎゅうぎゅうにつまって満席。
外には並ぶのが嫌いな韓国人が並んでました。相当期待できそう。
少し待って席に着けました。
すぐに鍋到着。同時にとうがらしの粉で作った薬味が大量に入ったボールとキムチ、トック(おもち)が到着。

鍋を火にかけたまではよかったものの、どうすればおいしく食べれるのかわからない。
左となりにいた人のよさそうなアジョッシ(아저씨→おじさん)を見て、
「オットケ?(어떻께?→どうやって?)」と言ってみたら、
まず、おいしいつけダレの作り方から、鶏のさばき方を伝授してくれる。
アジョッシに教えてもらったようにしてみるが、うまくいかず。
見かねてアジョッシ、2匹全部さばいてくれました。
その後もアジョッシと奥さんに「留学生?」とか、「おいしいかい?」みたいな感じで少し交流。
最後に「いっぱい食べなさいね」ってふたりは帰っていった。

頼るべきアジョッシを失った私たち。
右となりに若者3人組がやってきた。
「若いお兄ちゃんが来た~」と思って見ていたらその中のひとりに、
「日本人ですか?」と日本語で話しかけられる。
けおるん「はい」
兄ちゃん「全員日本人ですか?」
けおるん「誰か韓国人に見えますか?」
兄ちゃん「見えません」
けおるん(あらら~)
なんでもその兄ちゃんは大分に2年間いて日本語が話せるとのこと。
3年ぶりに日本語を話すそうです。
けおるん「ミョッサリエヨ?(몆살이에요?→何歳ですか)」
兄ちゃん「24歳です(日本語で即答)。彼は25歳で、彼は22歳です」
けおるんの韓国語は一応通じました。日本語で答えられたけど。

後でI氏が「あのお兄ちゃん、日本人ぽい顔やね」と言ったので伝えると、
「親父にも『お前、日本人みたいな顔だな』って言われた」とのこと。
(父親に言われるって…。お父さんはどんな顔なんだろう)

最後に麺を入れるとおいしいとのことなので、麺を追加注文したくて、
店のアジュンマ(おばさん)に、
「ヨギョー(여기요→ここです。転じて、すいません)」と言うが来てくれない。
何回言っても来てくれない。
そしたら兄ちゃんが「どうしたんですか、僕に言ってください!」
兄ちゃんがアジュンマに声かけたらすぐに麺(兄ちゃんはサリって言ってた)が来た。
声の大きさが違った、様な気がします。
麺大好き、おダシ大好きなけおるんには最高でした。
食べ終わって、お兄ちゃんたちにお礼を言って店を後に。
お会計は鶏2匹の鍋、おもち、麺、ビール2本くらいで33,000ウォンくらい?
(meguオンニ、いくらやった?)

ここでの食事は本当に楽しかった。そしておいしかった。
鍋もあったかかったけど、人もあったかかった。みんな親切。
全員大絶賛でした。
ここも次に絶対また行きたい。もっと韓国語を練習して…。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソウルレポート(2) 仁寺... | トップ | ソウルレポート(4) 東大... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気になる。 (PiyoPiyo)
2005-01-24 23:52:30
ずっと気になってた事なんですが・・・



韓国の魅力を教えてください!
Unknown (megu)
2005-01-25 18:00:57
お会計内訳・・・

鍋のベース13000ウオン×2

おもち  2000ウオン

麺    2000ウオン

ビール  3000ウオン×2



以上。計算すると36000ウオンになるんやけど、おばちゃんビール1本付け忘れてたみたい。



33000ウオンで4人が腹一杯食べました。

(1人 約820円)
お答え (keorunrun)
2005-01-25 21:55:00
meguオンニ

ほんとに安い!!

ひとり820円でおいしく食べて飲んで、現地の人と交流までできて最高のスポットでしたね~



piyopiyoさま

韓国の魅力はひとことではいえないし、うまく説明できないのですが、

まず旅行先としては、おいしい食べ物に、お買物、美容…。女の子にはたまりません。

最近ではおもしろい映画・ドラマ、いい男。



そして韓国語、文化をちょっとずつ知るようになってからは、「日本と似ている、でも違う」ところかな…。

韓国語と日本語は文法がほとんど同じだし、似ている単語も多数だから勉強しやすい。

同じ中国文化圏だから、共通に理解できる感覚もあるもよう。

でも、日本では当たり前のことが韓国では違うらしい、みたいなことを聞いてびっくりしたり。

韓国を知ることで、逆に日本を知ることができておもしろいな~、って感じです。

きものが趣味のけおるんですが、韓国のチマチョゴリも大好き。

色彩感覚も日本と韓国はだいぶ違うけれど、それぞれよさがあります。



補足として、こないだの韓国語教室新年会で先生から得た情報では、

「韓国人はB型が多い」とのこと。

けおるんはB型。

そしてなんと! 韓国語教室のメンバーはB型が圧倒的に多かったのです!!

B型と韓国好き、なにか関係がありそうです。



説明になったでしょうか??
おいしそぉ~♪ (akkobyon)
2005-01-25 22:26:23
その店、よさげぇ~☆



いよいよ金曜日に旅立つわん。

2泊3日、食べ続けると思うわ・・・

やばいっ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL