ベース弾きのひとりごと

ブルーグラスしか知らないベース弾きの
ひとりごとです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベンチャーズのコピーバンドとジョイント・コンサート!

2012年06月11日 | Hearts

10月7日にベンチャーズのコピーバンド「イエロー・モンキーズ」とコンサートをすることになった。このバンドは僕と同じ町会で、お祭りで演奏をしていた。リーダーのM山さんとはそれで知り合った。同じスタジオで練習していることも知り、バンド同士で挨拶を交わすような間柄になった。「イエロー・モンキーズ」は年に一度、発表会的なコンサートを開いており、今回それに誘われたのだ。

バンドの紹介をということで、プロフィールチラシを作ってみた。どう? 「北越谷ライブcafeおーるどタイム」に置かせてもらっているチラシを少し変えたもの。今回はマスターの椋野さんにお店の宣伝もかねて、ゲスト出演してもらうので五つの♥になりました。

 

さあ、なにをやろう? PIPELINEDIAMOND HEAD? 渡辺さんならできるかも? 「京都の恋」 順ちゃん歌いますか? 

ベンチャーズは、1960年にデビューということでブルーグラスにとってはエレキブームに押された時代かな?でもベンチャーズのギター弾きドン・ウィルソンとボブ・ボーグルがギターの練習のために買ったレコードがチェット・アトキンスだったなんて聞くと親近感が湧くよね。ブルーグラスって、というのでCD「Foggy Mountain Jamboree」をあげたんだけどエレキにも負けないバンジョーの響、わかったかなあ?

ブルーグラスを全く知らない人たちとのジョイント・コンサートですが、楽しみです。 さあ、なに やろうかなあ?

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ベンチャーズ ブルーグラス モンキーズ コピーバンド チェット・アトキンス ドン・ウィルソン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« Doc Watson | トップ | I'm Lonely Tonight »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。