建財社 STAFF BLOG

社員のキャラが丸分かり☆
現場から社員がお伝えします!

秋の絨毯

2016年12月06日 | 富田

先月、駅前通りを歩いていると銀杏の落ち葉が道路に敷き詰められていました。

思わず綺麗だなと感じて写真をパシャリ!

実物はもっと綺麗でした。

その次の日も東二番町で自転車をこいでいると仙台中央郵便局の交差点で

風によって敷き詰められた銀杏が舞い上がった瞬間を目撃!

まるでハリーポッターの世界でした 笑

残念ながら、一瞬でしたので写真は撮れず・・・ 笑

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢のお話

2016年12月05日 | 佐々木

いきなりですが皆さん宝くじが当たったら何をされますか?

突拍子のないことを書いてしまいました

仕事終わりに社員同士で現在発売中の「年末ジャンボ宝くじ」が話題に出たので私も少し考えてみました

私はそもそも当たらないものだと思っているので購入したことはあまりないのですが

もしも当たったらと考えると何に使ったらいいのか分からなくなりますね

でもまず最初に思い付いたのは「両親の家を建てること」です

今までの感謝の気持ちも込めて広い土地に広い家を建ててあげたいですね~

おそらくそれでもまだ半分以上余ってると思うので次は何につかうかな~と考えて思い付いたのが

「馬を買う」です

自分の馬を持って「馬主」になって乗馬ライフを満喫したいな~と

そうしたらおそらく乗馬クラブに馬を預けることになるのでその近くに自分の家を買おうかな~

朝出勤前に乗馬をする…。

まさに夢の様ですね

今のところパッと出てくる私の欲しい物・やりたいことはこんな感じですかね。

余ったらあとは貯金します

何だか書いていたら今年は当たりそうな予感がしてきました

ちょっと買ってみようかと思います!

それでは

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続編が待ち遠しい本

2016年12月04日 | 秋山

ブログに記載するほどのネタがなかったので、タイトルのとおり、、、

 

二十代後半のころ2週間ほど入院したことがあり、その時にお見舞いに来てくれた友人が、「暇だろうから!」と小説を持って来たの境に、毎年少なくても2~30冊は小説を読むほど趣味とかしている今日このごろ!

長編シリーズで未だ話が完結しておらず、続編が待ち遠しい小説が何作かあります!

その中から、小野不由美氏の「十二国記」を今回はご紹介!

日々僕たちが住む地球と、地球上に存在しない異世界と舞台に繰り広げられる壮大なファンタジーものです。

二つの世界は「蝕(しょく)」と呼ばれる現象でつながっており、異世界では神が住むと言われる山を中心に、12の国が存在し、それぞれの国には「麒麟」と言われる霊獣がおり、天啓によってその国の王を選び、玉座に据える。

天啓を持って王は国を治め、麒麟はそれを補佐する。が、王が道を外すと国があれ、その命は亡くなる。

12の国それぞれに気候や習慣、政治形態が違い、その中で生きる人々の物語。

今まで9タイトル全11冊 新潮文庫から完全版として発行されているのですが、正直、読み始めると、、、止まりません。

2016年中ごろに続編が発行できれば、、、と言う情報もとに、待望の続編を待ち続けて約1年以上経過しているような。。。

 

ご興味がありましたら、一度読んで見てください。

 

では、最近飲んだ日本酒

裏雅山流 (山形県) 定番シリーズで久しぶりに飲んだので、、、

勝山 純米吟醸 粋美旨口

天寶一 純米吟醸 赤磐雄町(広島県)

上喜元 特別純米 (山形県)

月山 無濾過生原酒 しぼりたて(島根県)

綿屋 幸之助院殿 特別純米

注)ブログ開始時より飲んだ日本酒の写真を載せるのを一つのテーマとしておりますが、毎日飲んでいる訳ではありません(笑)。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつも自由…

2016年12月03日 | 齋籐

だからいつも元気なんだなぁと感心した齋藤です

何かで見かけたのですが、

『人は行動よりも意思決定で疲れます。

決定の先延ばしをしてるとどんどん疲れる。

だから、行動起こせない人は何もしてなくても疲れるし、決めちゃって行動する人は元気なんだな^^

トライ&エラーで、とりあえずやっちゃえ!』

なんだそうです

 

思ったら即行動!をしているコタローくん

まぁ本能の赴くままに生きているので当たり前ですが、見ているだけで癒されます

ただいま期間限定の完全別居状態

ハッスル期が過ぎるまで、大好きなハナちゃんとふれあえません

何度もお迎えに行っては諦めて戻るの繰り返し

しばらく大人しくしているなぁと思ったら、またもやコタツの温度急上昇

コタツ布団をめくってみたら、足の間に熱源が

私の足の間に、すっぽりはまって就寝

暑くなったらコタツから出て、私の上に横たわる

 

ここで寝るのかなぁと思ったら…

腕の下からハナちゃんを盗み見してました

ブレないなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイコンTシャツ

2016年12月02日 | 鈴木

旅をする時、その土地のコトバをカタコトでも覚え、使って会話を楽しみたいですね。

サワディーカップ。鈴木です。

 

しかし…

日本語はもちろん、カタコトの英語も通じない国を旅するとき、電子辞書や翻訳アプリが結局役に立たなかった経験はありませんか?

 

それなら…こんなアイテムがあれば!と閃いた鈴木。

なぜか閃いちゃったんです(笑)

指をさすだけで誰でも理解できるようなアイコンを、常に身につけちゃおう。

アイコンで指さしコミュニケーション!!

俺って天才!!

誰も作ってないハズ…

ネットで検索!!

 

あれっ…?

 

あれっ?

 

あれれっ?

 

もうすでに世に出回っている…

 

作った人の記事を読むと… 

きっかけは、3人のスイス人がベトナムの奥地をバイクで旅していたときのこと。

1人のバイクが故障し、現地の人々とまったく言葉が通じない状況を打開したのは、紙切れに描くシンボルやアイコンなどの図形でした。

この体験から、指さすだけで誰でも理解できるようなアイコンを、常に身につけていられる方法を着想するに至ったのです。

暑い、寒い、食べる、寝る、飛行機に乗る、など、旅に不可欠な最低限の行動や形容詞を、40点のアイコンに凝縮。

これ1枚あれば、アイコンを指さすだけで、ホテルを探したり、料理を注文したり、自転車や車をレンタルしたり、言葉がまったく通じない国でも旅を楽しめます。

 

せっかく閃いたのに…

記憶にないけれど、どこかでこのTシャツを見たのかな…

なんで閃いたのかな…不思議です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイその4

2016年12月01日 | 小山

まだまだ引っ張ってしまいましたハワイ編

ホノルルのアラモアナショッピングセンター近くの大規模面開発

販売センターにもお邪魔してきました

販売センターもお金かかってます!

リビングからはママラ湾を見下ろす感じ

ハワイでこんなレジデンスに住めたら最高だなぁと皆と話しておりましたが

商談中の日本人が・・・

億ションなのに!羨ましい!!

*オマケ*

英語の番組ばかりで、少し疲れ気味でしたが

ナント「笑点」やってました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぱっかーん

2016年11月30日 | 千葉

銀山温泉に行った際に立ち寄った洋食屋さん

天童市にある房’sと言うお店です

 

洋食屋さんっぽくない店名ですが

とてもモダンなお店でした

 

 

注文したのは1番人気のオムライス

トマト風味ピラフとデミグラスソースです

 

ご飯の上に卵が乗っている、、

 

 

 

ということは 

 

 

 

やるしかないですよね

 

 

 

ぱっかーん

 

 

 

 

美味しくいただきました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスクリーム

2016年11月29日 | 遠藤
遠藤です。帰り道に寄ったコンビニのアイスクリームコーナー。あまり見慣れぬ商品を発見。

ハーゲンダッツスペシャリテ ピスタチオベリー
ただでさえスペシャルなハーゲンダッツの更に高級版。お値段も普通のミニカップの倍近くします。
とりあえず割と迷いなく購入。

開けてみました。ピスタチオグリーンのアイスの表面がキラキラしています。最初は結露の氷かと思いきや、銀色のパウダーが振りかけてあるようです。アラザンか何かでしょうか。
(せっかくなのでお皿に移してパッケージ写真のように出来ないかと試みましたが、失敗してしまいました。)
早速ぺろり。2層仕立てのアイスクリームの間にベリーソースが挟んであり、渾然一体の複雑な味わいがあります。
大変満足でした。幸せです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒井のスタバ

2016年11月28日 | 富田

荒井にあるスタバを皆さんご存知でしょうか?

フォレオにあるスタバと同じツタヤの本を見ながらコーヒーを飲めます。

ツタヤ×スタバ

これ凄くいいですよね。なんで、こんな空いてるだろう。休みの日は毎回来たいくらいです。

この日は野菜作りを少し学んでみようと!

秋に植えられる野菜って以外に多いんですね。

こうゆうのを見てると畑が欲しくなりますね!

その後、近くにお洒落な釣具屋を発見!

超かっこいい!

アメリカの西海岸?

しかも定員が若い女性だし、釣りもおじさんの趣味じゃなくなりましたね!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭り

2016年11月27日 | 高野

障子を開けたら、いつの間にか蔵王連峰山頂付近がうっすら雪化粧している。

この時期になると神社のお祭りとは別にいろんな所で多種多様な村・町おこしと銘打ったイベントが盛んに催される。

そこでは県内外各地のめずらしい農海産物等が産直として販売・展示されており、模擬店巡りが楽しみの一つです。

震災復興プランとして農事組合法人が仙台空港滑走路延長線上に菜の花を栽培し、ミツバチが集めたはちみつを原料の一部としたはちみつアイス(もなか)は300円です(価格はその日に決定)。抹茶風味でとても美味しかった。

また、蜜ろうで作製した人形もとてもかわいいです(非売品)。

2016.11.27

高野 孝

コメント
この記事をはてなブックマークに追加