ふみの耽美な毎日

声・耽美・BLCDレビュー等。一次創作やってます。

同人イベント参加のお知らせ

オリジナル→5/4スパコミ 高村薫二次→夏コミ申し込み中

ジョーカー・ゲーム 最終回先行上映会にいってきました

2016年06月26日 | 声優
今期夢中になってみたアニメといえば、もちろんジョーカーゲーム。
原作が大好きで、随分昔から読みあさっておりましたが、まさかのアニメ化、しかも我らがケンユウさんが主役!ということで、ずっと楽しみに見てきました。
初回の先行上映イベントに続き、6月19日、最終話の先行上映会とイベントにいってきました。
御出演は堀内賢雄さん。(結城中佐役)
それから野村和也監督
岩浪美和音響監督。

まずは、ゲストの方々のセレクトした会の先行上映。
4話、5話です。
4話の魔都は監督セレクト。裏で操るD機関の恐ろしさが出ている会とのことで選ばれたそうです。
この会は中井さんが二役をやる会なんですよね~。
5話のロビンソンは賢雄さんセレクト。
賢御さんはちょこっとしか出てきませんが、結城中佐の教えのシーンが気にいってるんですって。

最終話の上映があっている間、野村監督は客席の反応が気になって気になって落ち付かなかった模様。
喜んでくれて本当に嬉しそうな顔をなさっていました。
確かにこの小説ってかなり特殊で、明るくもなくダークな淡々とした雰囲気の中、最後にアッと思わされるというもの。
これをアニメ化するって結構大変だったんじゃないかなあと思います。

トークコーナーは賢雄さんと岩波監督の面白トーク炸裂でした。野村さんはその間に囲まれてニコニコ。
智一さんが、ヘロQの時代劇の衣装のままアフレコした話しとか、音響監督はまだ絵ができてないと思っていたのにアニメの絵が出来上がっていて、アフレコ前超あせった話とか。
D機関の声優さんたちはみんな売れっ子なので、いつもの時間よりもずらして収録をしたとか。
なんと予告編は先にほとんどとってしまったんですって。ひょ~。まだエピソードを取る前なのに、大変ですね~。
それぞれのイケメンボイスで演じてもらえて嬉しかったそうですが、田崎はやりすぎた、と言ったら客席どっと笑ってました。


http://jokergame.jp/index.html←この絵はそれぞれのメンバーのそれぞれのエピソードにしたがってネタバレしない程度に作られてるんですって。
ハトを出している人とか、さよなら、と言っている人とか、機関を去ろうとしているひととか(最終話ね)。
ハト、が一番受けてましたね。ハト!
だってハト見えないんだもん(笑。見えたら確かにネタバレですが。
すべて見据えて作っていたのか、と分かって驚きました。

最終話については、賢雄さんは、結城の優しさだと思っている、とおっしゃっていました。
若い結城を演じるシーンがあったわけですが、むりだよ~的なことを言ったら監督からは甘えるな!と言われたとか^^;

最後に賢雄さんは、最終話の決め台詞を「眼を閉じてごらん」(←ネオロマみたいできゃ~っとなった)と言ったあとにやってくれましたよん。一応主役(笑)みたいなことを賢雄さんが連呼されてましたが、いやいや、やっぱり主役は結城だと思いますよ~。

また続編みてみたいなあ。。ネタはいっぱいありますからね。

秋にあるイベントもいってみたいなあ~。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スパコミオリジナルJUNEで参加します 西1ホール B35a 藤咲企画(高村本も一冊だけ持参)

2016年05月03日 | 日々是創作
さてGWですね。皆さまいかがお過ごしですか?
私は前半は実家の九州に帰っていました。
ご存知のとおり地震があって、心配で心配でたまらなかったのですが、実家は特に被害もなく平穏な日常でした。親類がまだまだ地震がおさまらない地域にいます。
早く皆さまがもとの生活に戻れるよう祈るばかりです。
そんなこんなでイベントの準備もままならず・・・ですが、スパコミ、スペースいただいていましたので、前日ながら告知させていただきます。

スパコミはオリジナルJUNEでスペースをとっています。
新刊はありません。基本的にJ庭40と同じ品ぞろえになります。
J庭で刷ったオリジナルペーパーがあとちょっとありましたので、持参しますね。
折角スペースいただきましたので、高村薫本の加×合本の総集編もこっそり持参します。
熊本益城町のプリントオンさんで刷った本です。
とてもそれはそれは美しい仕上がりで、我ながら気にいってるんですよね☆
応援の意味も込めて持参させていただきます。
もしタカムラーの方いらっしゃいましたらぜひに~。




☆J庭新刊「香るオトコに恋してる」
表紙込み34ページ300円

多忙な弁護士天王寺は、彼女に構う暇すらなく、キレた彼女に香水をぶっかけられる始末。とんでもない匂いを発するシャツをなんとかするため、近所の喫茶店セラヴィに掛け込もうとするが、店内から出てきた一人の美しい男からその匂いを罵倒される。
 なんとか無事にシャツを着替えた天王寺は、クライアントの化粧品会社に向かい新作香水販売の会議に出席するが、その場に現れた「桐生玲」と名乗る調香師はなんとさっきの美しい男で……。
 美しき天才パフューマーと、彼と彼の香りの世界に惑わされてゆく弁護士くんのお話です♪

◆「学者に恋しちゃ、ダメですか?」
表紙込み60ページ600円

体育会系サラリーマン一ノ瀬は、何よりも勉強が嫌いだ。ところが彼は社長の無茶ぶりにより、よりによって名門「城東大学大学院法学部」に社会人入学するはめに!しかも単位を取るのが最も困難であるという担当教官「黒眼鏡君」こと和泉准教授のしごきを受け血反吐を吐きながらレポートを書く日々だ。
そんなとき、一ノ瀬はひょんなことから、夜の街に現れる魔性の男「キヨカ」を探すことに。キヨカの正体を知った一ノ瀬は激しく戸惑うのだが……。
頭が悪いと信じ込んでいるリーマンと、切れ切れの准教授のどたばた純情恋物語です♪
巻末に再録短編「地球の裏側は見えるか?」を収録。

◆「ピアニストは人形の夢を見る」◆18禁・表紙込96ページ800円
~あらすじ~ 天才ともてはやされてiいる美人ピアニスト萩原宏之の最愛の恋人桜庭圭吾は日本の翻訳会社で働いている。
しかし、海外での活動が中心の萩原が日本に帰り、愛しの桜庭に会えるのは、ほんの限られた日々。
今回も数カ月ぶりに日本に帰国して、幸せいっぱいの日々を送るはずだったのに…。
萩原をどうしてもヨーロッパにとどめておきたいスカウトマンの登場や、財閥の血をひく萩原の実家:財前家ののプレッシャーにひっかきまわされて、二人の仲はどうもぎくしゃく。なんとなく嫌な予感を持つ萩原。しかし、その予感はついに的中してしまい…。
ふつうのサラリーマン×天才ピアニストのお話です♪。

◆「調律師は天上の音を聴く」◆18禁・表紙込94ページ800円
~あらすじ~ 鮎川怜央は、国内外のコンクールに上位入賞をする若手のピアニストだが、いまひとつ上位に踏み込むことができないでいる。 焦りとやるせなさで飛び込んだ一軒のバー「らく屋」。
 その店のマスターはひげずらのいけすかない男、伊勢崎だった。
 無骨なマスターに似合わぬクラシック音楽が流れる店内。
 そんな「らく屋」に隠されていたのは、コンサート用のフルサイズのグランドピアノだった。
 とある客がそれをかきならすと、そのピアノは信じられないような美しい音を出した。 その演奏に、そのピアノに衝撃を受ける怜央。
 そして怜央はとあるコンサート会場ででらく屋のマスター伊勢崎と再会する。
 マスターと客とではなく、天才的な技術を持つ者同志として。そして音楽を極めたいと望んでいるにもかかわらず、過去に振り回されてきたもの同志として――。  怜央が上を向いて再び歩き始めたとき、「調律師」としての伊勢崎の人生も、再び回り始める。
 人生の意味を見失いかけた男と、迷えるピアニストとの心の物語。

◆「四畳半からはじめよう」 R-18 表紙込み72頁700円
おんぼろ下宿「美麗荘」の二階に住む二人の学生。線が細く、勤勉で真面目で一本気の水無瀬と、長身で、軽くて女好きで社交的な神崎は見た目も性格も正反対。卒業間際、いきなり神崎が大学を辞めると言い出した。いつもの冗談だと思っていたのに、本当に神崎はいなくなってしまった―。失って初めて恋心を自覚する水無瀬。海外で学者への道を突き進む水無瀬と、神崎は別々の人生を歩み始めた。やがて十数年後、日本に帰国した水無瀬は、母校の准教授となり、美麗荘に立ち寄る。そして不思議な縁に導かれるように、二人の人生は、少しずつ引き寄せられてゆく……。不器用な大人のあまりにも長すぎる片想いのお話です♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震

2016年04月18日 | Weblog
まさかの熊本大分の大地震。
わたしの地元の福岡も揺れに揺れたそうです。
親類が大分にいてそちらはもっとひどかったそう。わたしの周辺はみな無事でしたが、あまりに悲惨な光景に胸がいたいです。
東京で賢雄さんのイベントにたくさん参加してきて、そのレポも書きたいなと思っていたし、スパコミのことも書きたのだけど、すっかり気持ちが落ち込んでしまい。。遠くから無力感に苛まれています。
総集編の印刷をお願いしたプリントオンさんも被災されたそうで心配です。。。

火曜日に実家に帰る予定にしてます。
福岡経由で支援物資が送れるとのこと、何ができるか考えてみます。
どうか皆さん無事で、1日もはやく平穏な生活にもどれますように。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jガーデン40新刊とお品書きです♪う15a

2016年03月20日 | 日々是創作
 三連休皆様いかがお過ごしですか??
 私は今日はジョーカーゲームの先行上映会に行ってくる予定です!またまたケンユウさんに会えます!楽しみ。

 さて、21日のJガーデンに参加いたします。スペースはBホールストライプの間のう15aになります。
今回は中編の薄い本になりましたが、新刊出ますよ!pixivにサンプルあげました★
ペーパーラリーが行われますね。ペーパーも持っていこうと思っていますので、ぜひぜひ御手にとっていただけると★
ペーパーはちょっとシリアスなショートショートです。50枚限定なので、なくなったらごめんなさ~~い。
 スペースはう15aです。ぜひいらしてくださいね☆
花粉症でずるずるしているかもしれませんが、皆さまとお話出来るのを楽しみにしています。
では新刊のご紹介です。今回の新刊表紙は、プラスアルファ様https://twitter.com/plus_alpha_dに作っていただきました。


☆新刊「香るオトコに恋してる」
表紙込み34ページ300円

多忙な弁護士天王寺は、彼女に構う暇すらなく、キレた彼女に香水をぶっかけられる始末。とんでもない匂いを発するシャツをなんとかするため、近所の喫茶店セラヴィに掛け込もうとするが、店内から出てきた一人の美しい男からその匂いを罵倒される。
 なんとか無事にシャツを着替えた天王寺は、クライアントの化粧品会社に向かい新作香水販売の会議に出席するが、その場に現れた「桐生玲」と名乗る調香師はなんとさっきの美しい男で……。
 美しき天才パフューマーと、彼と彼の香りの世界に惑わされてゆく弁護士くんのお話です♪




既刊持ち込み本は以下の予定です。出来る限り持っていきますが、あと2冊とかいうものもありますので、なくなってたらすみません。。。ついに三毛猫堂シリーズはなくなってしまったので、いつか文庫か新書化したいです。

◆Tiny Stories~藤咲企画同人活動5周年記念2008~2009総集編。
◆12本立て170ページ◆1000円


◆「ピアニストは人形の夢を見る」◆18禁・表紙込96ページ800円
~あらすじ~ 天才ともてはやされてiいる美人ピアニスト萩原宏之の最愛の恋人桜庭圭吾は日本の翻訳会社で働いている。
しかし、海外での活動が中心の萩原が日本に帰り、愛しの桜庭に会えるのは、ほんの限られた日々。
今回も数カ月ぶりに日本に帰国して、幸せいっぱいの日々を送るはずだったのに…。
萩原をどうしてもヨーロッパにとどめておきたいスカウトマンの登場や、財閥の血をひく萩原の実家:財前家ののプレッシャーにひっかきまわされて、二人の仲はどうもぎくしゃく。なんとなく嫌な予感を持つ萩原。しかし、その予感はついに的中してしまい…。
ふつうのサラリーマン×天才ピアニストのお話です♪。

◆「調律師は天上の音を聴く」◆18禁・表紙込94ページ800円
~あらすじ~ 鮎川怜央は、国内外のコンクールに上位入賞をする若手のピアニストだが、いまひとつ上位に踏み込むことができないでいる。 焦りとやるせなさで飛び込んだ一軒のバー「らく屋」。
 その店のマスターはひげずらのいけすかない男、伊勢崎だった。
 無骨なマスターに似合わぬクラシック音楽が流れる店内。
 そんな「らく屋」に隠されていたのは、コンサート用のフルサイズのグランドピアノだった。
 とある客がそれをかきならすと、そのピアノは信じられないような美しい音を出した。,BR>  その演奏に、そのピアノに衝撃を受ける怜央。
 そして怜央はとあるコンサート会場ででらく屋のマスター伊勢崎と再会する。
 マスターと客とではなく、天才的な技術を持つ者同志として。そして音楽を極めたいと望んでいるにもかかわらず、過去に振り回されてきたもの同志として――。  怜央が上を向いて再び歩き始めたとき、「調律師」としての伊勢崎の人生も、再び回り始める。
 人生の意味を見失いかけた男と、迷えるピアニストとの心の物語。

◆「四畳半からはじめよう」 R-18 表紙込み72頁700円
おんぼろ下宿「美麗荘」の二階に住む二人の学生。線が細く、勤勉で真面目で一本気の水無瀬と、長身で、軽くて女好きで社交的な神崎は見た目も性格も正反対。卒業間際、いきなり神崎が大学を辞めると言い出した。いつもの冗談だと思っていたのに、本当に神崎はいなくなってしまった―。失って初めて恋心を自覚する水無瀬。海外で学者への道を突き進む水無瀬と、神崎は別々の人生を歩み始めた。やがて十数年後、日本に帰国した水無瀬は、母校の准教授となり、美麗荘に立ち寄る。そして不思議な縁に導かれるように、二人の人生は、少しずつ引き寄せられてゆく……。不器用な大人のあまりにも長すぎる片想いのお話です♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンジェリークルトゥールのイベント

2016年03月06日 | イベント
 もうずいぶん前になってしまいましたが、2月、アンジェのオンリーイベントに行ってきました。
 会場は聖地ではなく、神奈川県民ホールという普通のホールでしたよ。
 横浜に行くのに、聖地に行かないというのもなかなかレアで不思議な感じでした。いや~これがね、本当に面白いイベントだったのです。
 キャストさまは・・・超ベテランぞろいに、若手1名、新人ちゃん2名というかんじ。

速水 奨(ジュリアス 役)
田中秀幸(クラヴィス 役)
神奈延年(ランディ 役)
堀内賢雄(オスカー 役)
岩田光央(ゼフェル 役)
関 俊彦(ルヴァ 役) [NEW]
逢坂良太(ブライアン 役)
堀江 瞬(ジェラール 役)
菊池幸利(シルヴァン 役)


まあ若手の超売れっ子声優さんはいませんし、ルトゥールのほうには森川さんなんかも登場しないので、集客力ははっきりいっていまいちなのはしょうがない(笑)2階席などの後ろの方は結構空席もありました。
が、このくらいのアットホームな空間でこのベテランたちの演技やトークを堪能できるのはそうそうないですよ~。

もうね、トークが本当に面白すぎた。
どこからどう突っ込んでも話が展開するこのベテランの方々。
昔話から今の話までいろんなことがぐるぐる回って面白いのなんのって。

アンジェは乙女ゲーの先駆けですし、メンバーの皆さんの思い入れも強いものなんですよね。
中でもみっちゃんって本当にアンジェが好きなんだな~って分かる。
一緒に年をとっていきましょうというコメントがよかったし、ぜひオールメンバー(教官たちもいれた)でイベント実現させたいというコメントも心がこもっていました。

さて、我らがケンユウさんは・・・・いきいきしてましたね~。右を見ても左を見ても気心知れた人ばかり。ほらふきまくり、親父ギャグ満載で楽しそうでした。こんないきいきしたケンユウさんを見るのは、SSDSくらいなんじゃないかな。ここはネオロマなのに(笑

新人ちゃん達はイベントが初めてという方もいて、もうロボットのようにぎくしゃく。でも一生懸命で見ていて可愛かった~。
先輩方が手の振り方を教えてあげたりしていて、そのとおりに歌いながら手を振ってみるのだけど、それもぎこちないかんじで。
いや~この諸先輩たちにもこんな時代があったのでしょうか?!

菊池さんの声、なかなか好感が持てました。若いころの神谷さんとか櫻井さんに通じるものがあって、成長が楽しみだなあ。

久しぶりのネオロマでしたが、やっぱりわたしはオジサンがすきですわ~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンジェリークルトゥールのイベント

2016年03月06日 | イベント
 もうずいぶん前になってしまいましたが、2月、アンジェのオンリーイベントに行ってきました。
 会場は聖地ではなく、神奈川県民ホールという普通のホールでしたよ。
 横浜に行くのに、聖地に行かないというのもなかなかレアで不思議な感じでした。いや~これがね、本当に面白いイベントだったのです。
 キャストさまは・・・超ベテランぞろいに、若手1名、新人ちゃん2名というかんじ。

速水 奨(ジュリアス 役)
田中秀幸(クラヴィス 役)
神奈延年(ランディ 役)
堀内賢雄(オスカー 役)
岩田光央(ゼフェル 役)
関 俊彦(ルヴァ 役) [NEW]
逢坂良太(ブライアン 役)
堀江 瞬(ジェラール 役)
菊池幸利(シルヴァン 役)


まあ若手の超売れっ子声優さんはいませんし、ルトゥールのほうには森川さんなんかも登場しないので、集客力ははっきりいっていまいちなのはしょうがない(笑)2階席などの後ろの方は結構空席もありました。
が、このくらいのアットホームな空間でこのベテランたちの演技やトークを堪能できるのはそうそうないですよ~。

もうね、トークが本当に面白すぎた。
どこからどう突っ込んでも話が展開するこのベテランの方々。
昔話から今の話までいろんなことがぐるぐる回って面白いのなんのって。

アンジェは乙女ゲーの先駆けですし、メンバーの皆さんの思い入れも強いものなんですよね。
中でもみっちゃんって本当にアンジェが好きなんだな~って分かる。
一緒に年をとっていきましょうというコメントがよかったし、ぜひオールメンバー(教官たちもいれた)でイベント実現させたいというコメントも心がこもっていました。

さて、我らがケンユウさんは・・・・いきいきしてましたね~。右を見ても左を見ても気心知れた人ばかり。ほらふきまくり、親父ギャグ満載で楽しそうでした。こんないきいきしたケンユウさんを見るのは、SSDSくらいなんじゃないかな。ここはネオロマなのに(笑

新人ちゃん達はイベントが初めてという方もいて、もうロボットのようにぎくしゃく。でも一生懸命で見ていて可愛かった~。
先輩方が手の振り方を教えてあげたりしていて、そのとおりに歌いながら手を振ってみるのだけど、それもぎこちないかんじで。
いや~この諸先輩たちにもこんな時代があったのでしょうか?!

菊池さんの声、なかなか好感が持てました。若いころの神谷さんとか櫻井さんに通じるものがあって、成長が楽しみだなあ。

久しぶりのネオロマでしたが、やっぱりわたしはオジサンがすきですわ~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭40スペース。日々のこと。

2016年02月29日 | 日々是創作
アンジェリークイベントの話をかいてたらデータがとんでしまいました(笑)かなしいー。また後日。。すんごく楽しいイベントだったんです!

で、とりあえずJガーデンのスペースをいただきましたので告知です。
う15a藤咲企画です!社会人ジャンルにいます。

香りにまつわるはなしをかいとりますが、、、まだまだこれから!

今日は山田ユギ先生の小冊子の申し込みしました。ユギ先生のかかれるお話ほんとにほんとにだいすきなんですよね。。
わざとらしくないのにちゃんと夢の世界で、、でも切なくて。ドラマCDも多分全部もっています。
来月ユギ先生の新作のドラマCDがでるんですよ!いまからめちゃくちゃわくわくしています。久しぶりにはまりそうな予感!!配役もウヒヒ、、なかんじ\(^o^)/

あっジョーカーゲームの先行上映とれました!
ケンユウさん多忙だなああ。たのしみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J庭40新刊だしますよー

2016年02月19日 | 日々是創作
あっという間に庭の季節がもうすぐ。はやいっ。

急遽実家に帰る予定が入り、なんとJガーデン公式の新刊掲示板に投稿間に合わないかもというへまをやらかしたのですが、新刊だしますよー。
現在必死に書いております。
一度、香りに関する話を書いてみたくて奮闘中です!
スペースや新刊情報、ブログで少しずつお知らせしますね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にアニメにはまる

2016年01月10日 | 声優
いやはや、久しぶりにアニメにはまりそうです。
まずは落語心中。これは石田さんや智一さん、山寺さんという声優業界の芸達者をずらり。期待せずにはいられなかったけど、期待を裏切らずすんばらしい出来でしたねー。
石田さんなんであんなに色っぽいんや。。はー。

それから3月のライオンがついにアニメに!これはまだまだ秋のことらしいのだけど、NHKですよー。ぜひ将棋界の方々もゲストででてほしい!


そしてそして。なんといってもあれ!
あれですがな!

ケンユウさんがジョーカーゲームの結城をやると!!ひっくり返りそうになりましたよ。たのしみたのしみたのしみすぎるー。ほかにも
下野紘、木村良平、細谷佳正、森川智之、梶裕貴、福山潤、中井和哉、櫻井孝宏、津田健次郎、関智一、、、
なんじゃこりゃあああ!ですよ。はい。PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬コミありがとうございました。

2016年01月06日 | 日々是創作
あけましておめでとうございます!
そして、そして、冬コミお疲れさまでした。
場所によっては凄く寒かったですよね~。私もがたがた震えていたのですが、カイロの差し入れを頂いたり、皆さまのお心づかいでなんとか無事に一日を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
スペースに来ていただいた方々、本当に、本当にありがとうございます!!!(涙
今回は念願の総集編も出すことができたし、きらきらクリスマス本を出すこともできて、本当に楽しかったです☆
来て下さる方も沢山いらして、すごく嬉しかったです。
ブログを見てくださっている方もいらして、ちょっと嬉しいやら恥ずかしいやら。
それにしてもタカムラーはサークル数が少ない中、飢えてらっしゃる方もいるんだよな~!!!って凄く嬉しくなってしまいました。私も飢えているので、読みたいです~~。
感想等聞かせていただけると嬉しいです。

そうそう、総集編は紙を何を使うのか等印刷所さんにおまかせにしたんですよ。そしたらまさかの箔押し‼豪華ではないですか。嬉しかったなあ。デザイナーさん(Brankie様)のデザインがとっても素敵だったので、印刷も素敵に仕上げていただいて凄く嬉しかったです。ミランダという特殊紙なんですけど、ベタだときらきらがよくわからないんですよね、でもめくると、裏表紙がきらっきら!!なかなか自分ではこういう使い方はしないので、新鮮でした。紙って面白いですよね~。


さて、今年はお正月も短くてあっという間に過ぎ去ってしまいました。
そうこうしていたら、今日はJ庭の締切日!!ぎりぎりに申し込み完了しました。
まだ原稿は当然(?)できていないのですが、創作はおもいきり楽しい話にしたいなあ。
何かリクエスト等ありましたら、ご連絡くださいませ☆J庭は記念の回。ペーパーラリーにも参加しようって思っていますよ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬コミ(C89お品書き)一日目西よ17a藤咲企画でサークル参加しています。

2015年12月26日 | 日々是創作
いやはや無事にぎりぎりに(いつものことですが・・・・)入稿いたしました!!!!

新刊2冊もあるよ★加納と合田がいちゃいちゃしまくってるクリスマス本と総集編です。
総集編のデザインは、デザイナーのいとうさん(http://blankie.jp/)にお願いしました。めっちゃクールで素敵です。
ボリュームまんてんですよ。

ということで冬コミお品書きです。pixivにサンプルもありますのでどうぞ!


●新刊 聖なる夜に R-18
高村薫fanbook10 加納×合田小説本 200円
「君に受け入れてもらおうなどとは思ったことは一度もない。ただ、もう苦しいんだ、雄一郎。君の傍にいることが――」

数か月前、同僚に刺されながら一命をとりとめた合田雄一郎は、クリスマスイブの夜、とある場所に義理の兄であり、友人であった加納を呼び出す。一度は死にかけながら、加納の自身に対する積年の想いにようやく気付いた合田だったが、加納は合田の前から永遠に姿を消そうとする。しかし、合田は思わず加納を呼びとめ――。
 クリスマスイブの夜、二人の関係は、一線を超える。ついに訪れた二人の初めての夜の物語。


●新刊(総集編)藤咲企画総集編 R-18
高村薫 加納×合田本   1500円
 
1冊まるごと加納×合田。さまざまな時代の彼らの愛が詰まった初の総集編。初期の作品10作品と、書きおろしショートショートのおまけつき☆
・第三の選択肢     ・恋
・あなたの背中と花束と ・聖夜に雪は降り続く
・ゴルフでGO     ・ある夏の日に
・鏡          ・真夏の風
・ある男の回想     ・おまけ
・うしろ姿は夏夜に溶けゆく

●夜の訪問者
高村薫fanbook⑨ 加納×合田小説本 400円
「雄一郎――彼は近所の交番にも顔を出しているのですか。意外だな…

赤羽台団地38号棟そばの交番には、とある夜の訪問者がいた。コーヒーを片手にやってくるその青年の正体についに気付かぬまま、交番勤務の警察官は退職を迎える。しかし、その退職の日、意外な人物と出会うことになり――。
 
老警官に鮮烈な印象を与えた合田と加納を描いた表題作のほか、加納の大学時代の同級生と加納。合田の確執を描いた作品等計3編を収録。

●帰ってきた男 R-18
高村薫fanbook⑧ 加納×合田小説本 400円
 「なあ雄一郎、誰かに惚れるということは等しく馬鹿馬鹿しくて、哀れなことかもしれないな――」

不可解な事件を捜査中の部下の森に秘密裏に接触を試みる特捜検事…。一体なぜ加納は森に近づいたのか?いぶかしがる合田に、加納は京都時代の話を始めたのだが、そこには政治の黒い影が落ちていて――。
 マークス以前の加納と合田の再会を描いた表題作ほか、「THE お見合い!(過去の無料配布ペーパーに記載したもの)」、数年前の高村オンリーイベント記念アンソロに寄稿した「食欲」をそれぞれ加筆修正の上収録。


●Dreaming R-18
高村薫fanbook⑤黄金を抱いて翔べ・幸田総受本 500円
春樹×幸田 、モモ×幸田 、北川×幸田
シリアス3本立て


巻末に、映画日本初公開時2012年9月17日に行われた「アジアフォーカス福岡国際映画祭」ワールドプレミア試写会での井筒監督舞台あいさつレポートを収録!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマスイブ

2015年12月24日 | Weblog
12月24日ですねー。
イブですが、普通にお仕事です!
さてさてコミケがもうすぐ、なんですよねー。あたくし、今頃入稿いたしました(笑)いつもぎりぎり。。
今日か明日には告知できるとおもいます。
25に仕事をおさめたら海外にちょっとあそびにゆき、そのままビッグサイトですよー。ひょー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

声優口演スペシャル!

2015年11月10日 | イベント
さてさて、声優口演スペシャルにいってきましたよ~。

土曜日も日曜日も豪華メンバーだったのですが、今回は日曜日だけに参加してきました。
よみうりホールはビッグカメラの上にあるんですよね。びっくりしました。
古いエレベーターで7階に上がると、豪華なお花、お花、お花!
ベテラン声優さんが沢山出ているせいか、いつも参加しているようなイベントの何倍も高そうな(笑)お花がロビーを埋め尽くしていました。青二とか81とか、事務所の名前でもお花がきていましたね~。

日曜日のキャストは、羽佐間道夫さん、野沢雅子さん、若本則夫さん、ケンユウさん、ゆかなさん、こにたん、のじけんさん、森田さんというとんでも豪華すぎメンバーです。。ケンユウさんよりベテランが3人もいるなんて~。
演奏はまさかのポカスカジャン。しゃべらないポカスカジャンって珍しいですよね。

声優口演は、無声映画にライブで声をあてるというもの。一時間くらいしゃべりっぱなしだし、演技力、瞬発力、それからアドリブ力も必要ということで、若手(というか普段は皆さま中堅ですよね^^;)の方々は戦々恐々のご様子。
前日、三木さんが出演されていたのですが、ケンユウさん曰く、三木さんから声優口演への不安のメールをもらったそうで・・・。あの三木さんが・・・。
本日主役を張るのは昼の部一幕がこにたん二幕がのじけんさん。夜の部一幕がケンユウさん二幕が森田さん。
出演者は一幕、二幕、昼夜同じ。つまり、多くの方が同じ演目で役をシャッフルなんです(すご~)。客も午前午後通してきている方も多いので、つまり、つまり、別の声優さんと演技を「比べられてしまう」ということですよ。

昼の部一幕の主役をやっていたこにたん。こんなにテンパっているこにたんを見たのは私は生まれて初めて(笑)。高目の声でしゃべくりまくりますが、いやもういっぱいいっぱいな感じがとっても新鮮でした。ちょっと可愛かったです。
羽佐間さん曰く、当初はどうしようと思ったそうで^^;こにたんも言ってましたが、普段はアニメに声をあてることがほとんどなので、こういう仕事は慣れなかったそうです。
なんと練習で居残りを命じられたそうで。ですが、どんどんどんどん良くなって、本番びっくりしたと羽佐間さんがおっしゃってました。
で、脇を固めていたケンユウさんといえば・・・アドリブだじゃれのオンパレード。おじょうちゃんが登場したり、ハマーン様が登場したり^^;もう大笑い。
それからそれから、野沢雅子さんは色っぽい女性を演じていて、それもレアでしたね。

昼の部二幕の主役はのじけんさん。私、のじけんさんの生実は初めてだったんです。これまでに数多くのイベントに行ってきましたが、なぜかのじけんさんが今までいなかったという。当然好きな声優さんだったわけなんですが・・・生野島さん凄すぎる!凄いですね彼。優しげなのにホールのすみずみまで通る声。どこまでも喋り続けられるのではないかという口の動き。ぽんぽんでるアドリブ。演技上手すぎる!!!私一気に彼の虜になりました。いや~~~朗読聴いてみたいです。
で、ナレーションが若本さんですよ。もうあの若本ワールドを満喫できて、私は幸せでございました。


夜の部一幕の主役は、待っていましたケンユウさん。流石安定のベテラン。今までに何度も声優口演やってこられただけありますね。自由自在に声を当てていくケンユウマジック。ダジャレも絶好調。どこまでが脚本で、どこまでがアドリブなのかもうわけがわかりません^^;へんてこな声であててたんですけど、たまに出す色男声がたまりませんね~~。いや~素晴らしかった。

夜の部二幕の主役は森田さん。のじまさんとは雰囲気の違う声でコミカルに演じていきます。彼の演技はスピード感がありますね~。丁度落語を聴いているみたいな。森田さんの演技はSSDSでよく聞いてきましたけど、やっぱり上手です!最後はあせだくだくになってましたね。

トークショーが一幕と二幕の間にあるんですが、一幕を終えた出演者さんだけでなく、まだ二幕の出番がある出演者さんも登場と言うことで、脱力している人と、緊張感あふれる人とのギャップが面白かったです。
トークショーの司会は日本放送の吉田さん。生ヨッピーだ~と喜ぶ私。ラジオではず~っと聴いてきた声ですもん。
流石に軽快に話をまわしてくれますね。
夜の部でのトークショーではなぜか森田さん、野島さん、ケンユウさんが野沢雅子さんを口説くというネオロマみたいな状況に(笑)最初の野島さん、なんと野沢雅子さんを青二プロダクションあたりのグーグルのマップの映像で見つけたそうで(あとで調べてみよっと)そのあたり絡めて愛を叫んでましたよ。いや~ネタもってます、彼。
ケンユウさんは、「目を閉じてごらん」とオスカーになってしまい、野沢さん照れまくってました。
男性陣から口説かれて、いや~本当にかっこいいよね~❤と心底喜んでいた様子の野沢雅子さんがかわいらしかったです。

ということで、声優口演は声優さんの演技を堪能できるものすごいイベントです。
(最初はじめたときは、なんとお客さんが6人しかいなかったそうです(驚)。)

私、何回か見に行きましたが、こんな贅沢なイベントないですよ。皆さまもぜひ来年見てみてください~。
(あ、あと羽佐間さんのエイドリア~ン、と天然ボケをぜひお楽しみください(笑))


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おまえらのためだろ!声優口演にも。

2015年11月09日 | イベント
いやー二週連続でイベントにいってきましてねー。
東京ばんざい。交通費かからず声優さんに会えるなんて。。
先週はおまえらのためだろ!の記念公演へ。ケンユーさん、速水さん、よっちん、kennさん、杉田さん、、なかなか面白いメンバーでした!
登場からモリヒーはいきなり例の不気味な(笑)セーラー服で登場。ぐだぐだの安定トークを繰り広げてました。
天然ボケのもりもりと突っ込みまくるひーちゃん。ほんと素敵なコンビですよねー。
フリートークではモリヒーだけセーラー服で、あとは普通の格好だったんですが、杉田さんはやはり金髪女装( ´∀`)思えばずっと前に京都で杉田さんの美しいおみあしを見ましたが、やっぱりキレーです(笑)
ケンユウさん、速水さん、森川さんは今や社長三人衆。しゃちょーしゃちょーいじられてたなあ。速水さんなんて若手スカウトしようとするし♪
で、皆さんやっぱり女装して、再登場なわけですが、、
美しいどころかやっぱり気持ちわるい仕上がりに大爆笑!昭和と大正のアイドルに仕上がってましたー。
どこまでも脱力感満載のしゃべくりイベント、まだまだ続けてほしいです。
ケンユウさんも楽しそうでしたわー。あ、スカートはいたケンユウさんの脚、細くてめっちゃキレーでしたー!

声優口演の感想は改めてー

はあ幸せ。
そうそう、久しぶりに声優さんの演技に当てられて、BLCDぽちっちゃいましたよ(^-^;
何年ぶりだろ。一時期はレビューばっかりやってたというのに。
久しぶりに久しぶりにレビューもできたらいいなあ。良い作品に巡りあったら書きますねー
阿部さんからもお花が!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備オッケー

2015年10月18日 | 日々是創作
たのしいたのしい庭がはじまります!
久しぶりすぎて嬉しい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加