kenyのキャンピングカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

この秋の贈り物

2016-11-12 09:29:52 | その他

<2016年 秋 やはり良き秋>

昨夜、遅く自宅に帰り着きました。

今朝は天気予報通り、晴天に恵まれています。

 

そんな気持ちの良い朝は、この秋の贈り物からです。

やや雲が多いものの、秋の気配が感じられる一日でした。

 

やはり一番の贈り物は、アルミホイールとタイヤでしょうか?

贈り物とは言うものの自分で購入したのですが。。。

曼珠妙華も赤く綺麗に、妖艶に咲いていました。

最近は曼珠妙華も意味嫌われ無く成ったような。

やはり美しい物は美しいですよね。

ヒャクニチソウも可愛く咲いていました。

山間部を散策していますと、畑の端にタマゲイトウが大きく咲きます。

その足元には、コルチカムも秋の陽射しを受けて輝きます。

中津川の栗散策では、栗きんとん屋さんのショーウインドウにはイガ栗が。

しっかりと秋を感じさせてくれます。

勿論、栗きんとんも頂きました。

ほんのりとした甘さが口の中で広がるのが、たまりません。

栗きんとん屋さんの本店に向かう道すがらには、白いバラが咲いていました。

秋の薔薇は何処となく、可憐に見えます。

やはり、秋と言えばコスモスでしょうか?

秋桜はやはり好きな花ですね。

遠い空の下

母の思い出。。。

秋桜と来ましたから、やはり四季桜でしょうか。

季節外れの秋に数輪咲いていました。

秋の澄み切った空の下、お孫チャン達と一日、海で遊びました。

風も穏やかで、静かな海でした。

キャラバンと言えば、舟納豆に卵を落としご飯に掛けますと美味ですね。

朝はやはり白いご飯と、舟納豆でしょうか?

更に「男の手料理挑戦」もして見ました。

最近はお味もさる事ながら、お財布にも優しいので少々ハマリぎみです。

大内宿では大きなせんべいに出会い、真黄色のキクも陽射しの中に輝いていました。

この秋の贈り物は沢山の幸せと、優しさを頂いたようです。

キャンカーベストシーズンも終盤を迎えようとしています。

素晴らしき日本の秋。

 

何時何時までも大切に、孫子の代まで伝えて行きたいものです。

 

さて、そろそろ飛び立ちましょうか。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孫の一言と冬支度 | トップ | 四季桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。