kenyのキャンカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

オイル交換と秋の空

2016-10-15 10:52:32 | エンジン

<午後から空模様が急回復>

今日、明日と名古屋キャンカーフェアーが始まりますね。

いよいよキャンカーの世界も秋本番なのでしょう。

 

昨日はこの秋のキャラバンに向け、エンジンオイル交換をしました。

エンジンオイル交換は、5,000Km毎に定期的に行っています。

今回はオイル在庫が不足していましたので、4L缶を買い求めました。

カストロール GTX XF-08 5W-30ですね。

何度かお話をしていますが、Kenyはカストロール信者なのです。

かれこれ40年以上に渡り、使い続けており実績からも良いオイルだと思います。

純正オイルに比較しますと、お値段もリーズナブルですからね。

 

手前に見えますのが、新缶ですがデザインが変更に成ったようです。

性能的には部分合成オイルで、グレードはGF-5適合と変更は有りません。

 

今回はあろうことか、廃油入れをひっくり返すドタバタも入り、交換に1時間 15分も掛りました。

まぁ~廃油ボックスを買い忘れた頃から、手元が怪しかったのかも知れませんね。

(@_@;)

 

廃油を約1Lもぶちまけた、現場写真はお恥ずかしいので有りません。

(@_@;)

 

新油給油時は、しっかりとエンジン上部にはウエスを敷きました。

涼しく成ったとは言え、廃油ぶちまけ騒動も有ったせいか、汗をしっかりと掻きました。

シャワーの後には、天気予報通り天候が回復して来るのです。

 

青空を横目でニラミながら、ジムに行ったのですが何故か人が多いのです。

金曜なのに何故?

マシントレーニングのみで、早々と終了としました。

 

その後は、風も無いもので海岸を目指します。

エンジンオイル交換後は静かなエンジンが更に静かに回ります。(kenyはガソリンエンジン)

 

空にはウロコ雲が連なります。

十三夜が明けたばかりですから、大潮のようで、岸壁から手を伸ばしますと潮に届きそうです。

防波堤の上には、大勢の釣り人が見えます。

子魚が良く釣れているようで、見てる間に3匹は上がったようです。

いよいよ天高く、馬肥える秋ですね。

栗きんとんの食べ過ぎか、ジム通いしている割には体重も下がらないのですが。。。

エンジンオイル交換も済まし、秋の紅葉キャラバンお出掛け準備完了と言う所ですね。

今週の土日は晴天の予報ですから、小手調べにお出掛けでしょうか?

さ~~て、どうしましょうか?

取りあえず、土曜はお孫チャンの学芸会があります。

どのタイミングでキャンカーフェアーを入れるか、行き先との兼ね合いで悩み所ですね。

 

Type Rで出掛ける積もりでしたが、バンクスに成りそうです。

この晴天ですから、サブもフロートモードが出るでしょうか?

長くフロートモードを見ていないような。。。。

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋桜を求めて | トップ | 2016年 秋 名古屋キャンピ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かおなし♪)
2016-10-15 21:33:54
相変わらずピカピカのキャンカーですね~。
アップでも汚れが見えない(^^)/
手入れも良いし、リセールバリュー良いでしょうね!
かおなし♪さん (Kenyじぃーじ)
2016-10-16 10:52:10
 あら~~~~。
見られてしまいましたか?!

やはり、汚れの無いキャンカーで走りますと、気分も爽快ですからね。

キャラバン出発日は、晴天日と成ります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。