kenyのキャンピングカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

”新田の桜”は満開!

2017-04-19 17:56:52 | 花紀行

<思いの外、早く満開です>

いゃ~チョコットした晴れ間をぬい、飛び立ちました。

”新田の桜”(しんでんのさくら)が満開に成ったとの情報なのです。

先週の4/14は、蕾が色付く程度でしたが、平地では気温が24℃も有ったせいか一気に開花したようです。

嬉しい事に来る途中は、雲が厚かったのですが、雲の切れ目から陽が射します。

いゃ~”新田の桜”さんも、二度も来てくれたので、大サービスしてくれたのでしょうか?

桜の後方には、青空も覗いてくれます。(撮影日 4/19)

 

驚きと共に、桜にのめり込む自分自身が分かります。

 

推定樹齢500年との事ですが、花の勢いはますます盛んなような。

伊勢湾台風では、大枝が2本折れたそうですが、自力復活したそうです。

桜に更に近づき、上を見上げます。

お花の更に上、青い空にジェットストリームが。。

音も無く静かに飛んで行きます。

 

ふっと足元を見ますと、ツクシン坊が元気に伸びています。

踏まないように気を付けねば。

500年の風雪に耐えた幹に、春の陽射しが優しく当たります。

この陽射しも、ほんの瞬間だったような。

耐えに耐え、花を咲かせるのですね。

ややピンクが勝った花色も信じられない位です。

桜のお隣に赤土壁の蔵でしょうか?

何故か、合います。

近くでお花を愛でますと、武骨なまでも傷めつけられた幹に比較し、繊細、キュートとも言える花なのです。

お花に近づき過ぎたのでしょうか?

陽が陰り始めました。

相当、大きな厚い雲です。

時間からも夕闇がせまる頃ですから、これ以上のお陽様は期待出来ないでしょう。

 

しかし、飛び立ち来たかいが有りました。

(#^.^#)

”新田の桜” 立派な見事な桜です。

お陽様も有り難かったです。

さ~~て、そろそろ引き上げるとしましょうか?

 

今晩は勿論、コルドバンクスお泊まりと成ります。

あっ! 場所は移動しましたよ。

やはり温泉に入らない訳には行きませんからね。

 

その後は、湯上りのビールでしょうか?

(#^.^#)

明日、もう少し桜を愛でて帰ります。

どんな出会いが有るのでしょう?

ジャンル:
ドライブ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桃源郷がヒラメキました | トップ | 信州伊那谷の桜は難しい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仰ぎ見る桜を独り占めでしょうか? (畠mama)
2017-04-21 04:33:54
翌日の快晴の日に平谷に居ましたので、立ち寄りたかったのですが、、、
井伊谷まで行きたかったので先を急ぎ、残念でした(╹◡╹)
それにしても見事な立ち姿ですねぇ╰(*´︶`*)╯♡
畠mamaさん (kenyじぃーじ)
2017-04-21 11:41:57
 いゃ~新田の桜は、蕾、満開と二度も楽しませてもらいましたからね!
(#^.^#)
やはり満開の一本桜は良いものです。

次回は是非、お立ち寄り下さいね。
まぁ~こちら方面は見所が満載ですから。
(^^:

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。