kenyのキャンピングカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

大高緑地の恐竜

2016-11-08 09:42:42 | 中日本

<恐竜に興味津々おかなびっくり>

北海道を初めに、積雪のニュースが飛び込んで来ます。

そんな東海の日曜日は、風が少々強いものの朝から秋晴れでした。

 

好天気だと孫達のパパさんは会社の慰安旅行で留守ですから、出掛けない訳には行きません。

孫達にも「良く働き、良く遊び」を教育する必要が有りますからね。

(#^.^#)

行き先は名古屋市 緑区 大高緑地に決定です。

実は、前日ニュースで散策路に恐竜が増えたとの情報を得ていたのです。

まぁ~紅葉は、緑地でも愛でる事が出来ますからね。

 

大高緑地に到着しますと、上天気のせいか駐車場は何処も満杯状態です。

駐車場を一周しましたが、空きは無いようです。

仕方なく交通の妨げに成らない、通路で空きを持ちます。

 

当日は久しぶりにバンクスにお孫チャン達を乗せています。

空きを待つ間に、早目のランチです。

勿論、バンクスでの内食ですね。

風も強くこんな時は、キャンカーは有り難いものです。

 

食べ終わる頃、1台の車が出て行きました。

慌てて駐車場確保に走ります。

婆さんを呼び、駐車場を押さえバンクスを移動し正規枠に停める事が出来、これで安心して散策が出来そうです。

 

駐車場の場所が恐竜からは、かなり離れた位置に停めた為、しっかり歩く事に成りました。

まぁ~ジムのランニングマシンだと思いますと、大した事は無いでしょう。

途中、消防車、パトカー、自衛隊車両、道路公団の展示が有りました。

秋日和ですから、何かの触れ合い展示なのでしょう。

装甲指揮車両はじっくり見たかったのですが、お孫チャン同伴ではそうも行きません。

先きを急ぎます。

しっかりと大高緑地を横断し、目的の恐竜の散策路に到着です。

やっとの思いで到着したのですが、見ますと有料のようです。

ニュースでは有料とは言っていなかったような。。。

大人 800円 子供2歳以上 600円です。

 

ここまで来て入らない訳にも行かず、息子の嫁が支払い入場しました。

もう~お孫チャン達は大喜びです。

恐竜は最近時の動く恐竜なのですが、結構リアルに見えます。

この程度ですと、お孫チャン達も「ガッオー」とか言って楽しいそうです。

しかし、抱っこし顔近くまで恐竜が迫りますと、身体が膠着し嫌がるのです。

ここで、じぃーじとしては助け舟を出す訳ですが、これで更に有難味がUPした事でしょう。

(#^.^#)

 

恐竜の中には、こんな大きな物も居ます。

後方の人物と比較して頂くと、その大きさがお分かりかと。

 

更にリアル度 120℃のティラノサウルスです。

御存じ最強の肉食恐竜ですね。

もう~お孫チャン達は、完全に腰が引け、顔がこわばっています。

玩具の恐竜は持っているのですが、ここまでリアルで大きいとビビリます。

口、首、胴体、目、お腹などが動き吠え声も出すのです。

下の子はもう~チビリそうです。

小さな子供は泣きだす始末です。

顔をお見せ出来ないのが残念ですが、あんな真剣な顔は初めて見ました。

孫達の「ガッオ~」との声も出せません。

ホント、ここでの滞在時間は短かったような。

 

子連れの恐竜がいますと、「可愛いネッ」との感想。

この程度だと安心出来るようですね。

更にこの程度が許容範囲のようで、先頭を切り進みます。

手にはしっかり、ドングリ、落ち葉が入った袋を握り締めています。

お姉ちゃんも優しそうな恐竜と遊びます。

初孫も大きく成ったものです。

じぃーじに似たのか、初めてのジーンズもお似合いです。

 

帰りには、孫とエンジン付きゴーカートに乗り、運転を教えておきました。

運転中は真剣モードですが、ここでも降りた瞬間に「もう1回!」とお気に入りのようでした。

お孫チャンもしっかり、車好きに育ってくれています。

 

また場内の交通センターでは、こんな小さなセグウエイも走っていました。

あっと言う間に、大高緑地公園の陽も傾き始めました。

恐竜、滑り台、各車両展示、露天販売とそれぞれ楽しんだようです。

ここでは日帰りBBQも出来るようで、大勢の方が楽しまれていました。

イチョウにもギンナンが沢山実っています。

 

帰りのバンクスの中で、お孫チャンの「楽しかったネッ!」の一言を頂きました。

う~~ん! 座布団もの! 

Kenyじぃーじも満足満足の一日でした。

歩いた歩数 12,800歩 距離9.6Km ジムとは比較に成らないハードワークでした。

(@_@;)

ジャンル:
ドライブ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブロ友さん来襲?! | トップ | CyDA(シーダ)出ましたネッ! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
12800歩とは頑張りましたネ! (taka)
2016-11-08 15:58:19
可愛いお孫さんと一緒
こんな楽しいジムなら毎日でもでしょうか(笑)

自然の中の恐竜とは大人の私でも行ってみたいです。
我が家の家訓も「思い切り遊ぶために頑張って働く」です(笑)
takaさん (Kenyじぃーじ)
2016-11-09 09:29:32
 いゃ~結構キツイ緑地公園でした。
前日、ソファーで中途半端に居眠りしたせいか、大臀筋を傷めスタート時点より痛かったのですが、帰ってからしっかりと湿布薬のお世話になる有様です。

しかし、お孫チャン達が大喜びで、此方もしっかり楽しませてもらいました。

良い家訓をお持ちですね。
我が家と同じようで、楽しい御家族が目に浮かぶようです。

コメントを投稿

中日本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。