kenyのキャンピングカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

3連休最後はキャンカー整備

2018-02-13 12:40:19 | エンジン

<気に成る整備はやらざるを得ません>

3連休もアッと言う間に終わりましたね。

勿論、月曜日はお仕事の方もお見えだった事でしょう。

まぁ~Kenyは毎日が日曜と言えも無いのですが、それでも何かとやらねば成らない事は有ります。

(@_@;)

 

そんな今日は、カテゴリーをまたまた細分化しました。

大分類   インテリア

 小分類  トイレ

  〃   ギャレー

  〃   シート

  〃   ベット

  〃   カーテン

 

大分類カテゴリーの記事数が100件を越えますと、検索も思うように行きませんよね。

今回の細分化で、キャンカー三種の神器が単独で検索可能と成りました。

 

因みKenyの三種の神器は、トイレ、エアコン、冷蔵庫なのです。

3月に成りますと、各地でキャンカーフェアー開催と成ります。

そろそろ購入を決断されようとしています方には、是非ブログを参照し眼力を養い、間違わないキャンカー選択を願うばかりです。

やはりお値段も相当しますから、そうそう買い換えとは行きませんからね。

後付け可能な物と、新車時から付けておくべき物の選択が重要です。

そして、案外盲点がエアコンですから、フロント側、ダイニング側のエアコンをよくよく考慮して下さい。

 

 

前置きが長く成りましたが、本日の本題です。

3連休最後と成りますと、背中に自然に翼が生えるのです。

 

まぁ~、口実は色々有るのですが、梅の開花を見るとか、ポイントへの工事通行止めは解除されたかとか?

 

梅の蕾は、まだまだ固いようですが、工事通行止めは解除されていました。

久しぶりに山上から、伊勢湾が望まれます。

標高も少々ありますので、外気温4℃!

早速、FFヒーター点火します。

タイマーは常時ON状態で使用しますが、どうやら人柱は免れたようですね。

従来と同じく、普通にFFヒーター使用が可能です。

我もと思われる方は、大丈夫ですから挑戦して見て下さい。

FFヒーターが可也、お得にタイマー化出来ます。

 

そんな、けだるい3連休のランチはこれも定番の雑炊!

キャンカー装着コンロで、簡単に雑炊が出来ます。

昨夜の鍋残り物にご飯を入れ持参しましたから、暖めるだけです。

 

そんな雑炊もこんな景色を眺めながら、頂きますと不思議に美味いのです。

空には青空も覗いています。

こんな眺めのダイニングを、お持ちの方は少ないと思いますよ。

更に、それが日替わりも可能と来ますと、キャンカー冥利でしょうね。

(#^.^#)

 

食べ終わる頃には、雪雲が伸びて来ました。

アッと言う間に雪が舞います。

 

 

そろそろ引き上げ、エンジンオイル交換を行いましょうか?

今年は越年キャラバンで九州に行き、その後ファミリー旅行で倉敷に行きました。

そんな訳で、エンジンオイル交換頻度 5,000Km毎は、これもアッと言う間に来るのです。

 

塩カル対策で、大量の水で洗いました足回りを点検します。

割と良く塩カルは洗い流されており、ひとまずは安心です。

この4月には2回目の車検ですから、また丁寧にシャーシブラックを塗布しましょうか。

 

フロント左キャリパー付近です。

フロント右側キャリパー付近です。

どちらも塩カル残留物は見当たらないようです。

 

エントランス階段部ですが、こんなビルダーが追加しました構造物の表面処理が弱いのです。

車検整備毎の丁寧なシャーシブラック塗布が欠かせませんね。

ユーザー車検ですと、心ゆくまで塗布が可能で、お得と成りますと止み付きと成ります。

 

エンジン廻りは相変わらず、オイル滲みも有りません。

オイル滲み、漏れは火災の原因に成る場合が有りますので、要注意ですね。

ATミッション廻りも綺麗です。

サイレンサー関連は最近時はステンレスを使用していますが、それでも熱害、錆が発生する場合が有ります。

万一、交換とも成りますと高額部品ですから、錆には用心したいものです。

長寿命を図るコツは、サイレンサーの温度を上げ排水(ガソリン燃焼に伴う水)を確実に行い、外部に付着しました塩カル、泥等は確実に洗い流す事です。

エンジンオイルは何時ものように、下抜きでスラッジ排出を図ります。

前回交換後、約1.5ヶ月での交換ですから、まだまだ継続使用可能とも見えましたが、交換頻度は守ります。

交換するエンジンオイルは、これも何時ものカストロールです。

部分合成オイル カストロール GTX XF-08 5W-30。

バーゲンで買いますと、約1,800円/4Lですから、これも可也のお得です。

性能的には、API SN GF-5適合ですから心配は無いでしょう。

まぁ~kenyは40年以上、カストロール愛好者ですから、その実績からも保証付きです。

エンジンオイル粘度は、5W-30ですが、この位の粘度ですとコンロッドの打音も小さく成りますから、高速走行の安心感が違います。

既に総走行距離は7.5万キロオーバーですが、エンジン馬力は最高に上昇して来た感が有ります。

登坂はスムーズに成り、各部の当たりが出て来たと思われます。

3連休最後もキャンカー整備で終わったようです。

 

まぁ~、サッカー、ステーキ、まったり、整備でしたが、こんな連休も有りでしょうか?

天候が落ち着きますと、短期で温泉でも行きたいような。

(#^.^#)

また翼が伸びそうです。

キャンカーならではですね。

(#^.^#)

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッカーの後は肉! | トップ | キャンカーの冷蔵庫 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そろそろ東へ (COMTECH)
2018-02-13 19:16:36
そろそろ東へ行きませんか?お待ちしてますよ!
こんばんは😸 (cor1122)
2018-02-13 20:53:08
今年は徳島は朝起きたら雪、雪の日が--ーー、今朝も雪、珍しいです🚇

小生もkeny様同様😄三種の神器、購入時につけました(^_^)V

大窓の風景、最高です\(^_^)/

点検整備の知識、keny様はすごいですねm(__)m、小生は洗車とガソリン補給しかできません(@_@)
COMさん (kenyじぃーじ)
2018-02-14 10:32:44
 いゃ~~、ありがとう御座います。
どうやら愛知キャラバンから御無事の御帰還だったようですね。
お二人で運転出来ますと、楽なのでしょうね。
此方は何しろ1馬力ですから、長距離は疲れるような。

もしかして、来ているのでしょうか?
(^^:
cor1122さん (kenyじぃーじ)
2018-02-14 10:42:04
 今年の四国は例年に比較し、積雪が多いようですね。
南国土佐も積もったようです。
普段、雪の降らない所は降りますと動きが取れませんよね。
まぁ~お昼頃には消えて無く成るのでしょうが、用心は必要です。

やはり三種の神器は取付られましたか。
現代のキャンカーには、これが無いとお話に成りません。
日本の夏は熱帯と同等以上ですからね。

まぁ~整備も御自身で出来る所から始められますと、寿命が延び、お財布にも優しく成りますから、ボチボチお始め下さい。
ネタはブログに沢山有りますからね。
(^^

コメントを投稿

エンジン」カテゴリの最新記事