研修医うーはなぶろぐ

田舎の地味〜な、研修医のぶろぐ。

気になるお給料の話。

2017-07-29 14:44:19 | 日記

こんにちは。
あわあわしているうちに日々が過ぎてました。

久しぶりのお休み、久しぶりに実家に帰って、家族と会って、わーーーーっと愚痴を言って。
お箏教室行って、まつエク行って、歯医者行って。
今日の夜は医師会があるので、とんぼ帰りです。



さてさて。
久しぶりのブログ投稿なので、色んな人が興味がありそうなお給料の話題。


うちの研修病院は、県内で下から2番目のお給料の低さ。(ちなみに最下位は大学病院)



1年目の月給45万円、2年目55万円。

1年目は当直がなく、副直が8000円。
2年目からは当直が3万5000円。
この2つが月給に追加されます。


……以上!!!


そう、月給45万円というのは、時間外もボーナスも含まれた額なので、


年収540万円以上には、なりません!!
(副直分の数万円は増えますが)


っっっくうーーーーーーーー


ホワイトな9時17時病院で、手取りで余裕で50万円越える人を見ると、

「……なみだ〜〜〜」

ってなります。
地方の市中病院の多くが、1年目の基本給が50万円越えるので、まあ〜〜〜、うちの病院は少ないですね。


ちなみに、手取りは、家賃(病院補助があるので自己負担は1万6000円)やら医局費やら税金やらが引かれて、毎月35万円程度になってます。
ほぼ自由に使えるお金が35万円。


私は、事故ったり飛行機乗り遅れたり、臨時出費が多いので(泣)、あまり貯金は出来ていない方ですが。
それでも生活する上で困るほどの少なさではないです。


ただ、月休2日休み=28日で45万円なので、

日給1万6000円

と考えると、

「時給は学生時代のバイトの方が高いな」
「……なみだ〜〜〜」

となります。


ま、お給料に文句つけながらも楽しく研修できているのは、やっぱ初期研修はお給料が全てではないからですね。

お給料は安いけど、将来のことをうきうき考えられるうちの病院が好きです。
未来や夢や希望を持てるのは久しぶりの感覚で、

「どんな風に生きようかな」

と毎日笑顔で過ごしてます。


未来は明るい┗=͟͟͞͞( ˙∀˙)=͟͟͞͞┛


辛くても負けずに頑張るぞ〜い。


♡クリックいただけると喜びます♡

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 郡山に来ていたよ。 | トップ | 世間と隔離されている。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不十分ですね (何でも屋虎六)
2017-07-29 22:07:28
これはお世辞抜きで、今まで2回手術された経験などから、お医者さんは1番給料貰っていいと思います❗️
病気になったら、うーはなさんみたいな前向きな先生に診て貰いたいですね‼️
Unknown (みらい)
2017-07-31 23:43:49
うらやましい!そんなにもらえるんですね〜
うーん、ちょっと違うと思います… (薬学生A)
2017-08-07 14:32:55
今回の記事見て思ったのですが、医師があり余っている地域であるからこその給与ではないかと思います。

正直な話、うーはなさんには申し訳ないですが、薬剤師に比べたらまだましなレベルですよ。

医師が多く集まる地域なら、そこまで、地域自体も、必死になって招聘する必要性もないわけですしね。

逆に、医師が集まらない地域であれば、給与を高く設定しているはずですから、手取りで50万いくこともあり得るのではないかと思います。

一概に、どこでも高い手取りをもらえるわけではないという認識を持っておくことが必要ではないかと思います。

薬剤師でも同じことは言えるので、仕方ないことであると思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。