黒ラブ賢と賢パパの薔薇と酒の日々・・・たま~に山

バラ園の仕事をする賢パパが愛犬の黒ラブ賢と飼い主の賢パパ&賢ママの日常をつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バレンタインデーに向けて

2017-02-08 04:14:29 | バラ園のこと
昨日は久しぶりの寒い朝となりました。

仕事場の前の水たまりにはご覧のような氷が張っていて


水道が凍っていて水が出ないかと心配になりましたがそこまでの冷え込みではなかったようです。

こんな日は切れる花の数が少ないだろうなと思いながらハウスの中を見渡せば・・・ほとんど咲いてないぢゃまいか。


で、300坪の第二温室で収穫できたのがたったのこれだけで




続いて花切りをした第一温室でもたったのこれだけしかない。




切る花の数が少なければそれにかかる時間も短いと言うことでいつもよりだいぶ早い時間に第三温室に移動。


余談ですが全国的にも名の通った広瀬すずさんと言うタレントさんがいるそうで・・・そのタレントさんの実家と言うのがこの第三温室から歩いても5分の圏内にあるそうですね~。

今はそのタレントさんはお母さんとお姉さんと一緒に東京で暮らしていて実家にはお父さんだけが住んでいるようですが・・・割と頻繁に帰省しているらしい。

もしかしたら賢パパもどこかでニアミスしてるかも知れませんね~。

近くの道でバッタリなんてことがないとも限りませんが・・・悲しいかな、賢パパはすずさんの顔を知りません。

なので、気がつかずにスルーしてしまうこと間違いなしです。

おっと、脱線したので本題に戻ります。

来週の火曜日はバレンタインデーですよねぇ。

バレンタインデーと言えばチョコレートの贈り物が普通ですがこれはあくまでも我が国や一部の国に限定のようで・・・ヨーロッパの国々では花を贈る習慣があるらしい。

それも女性→男性に限らずに夫婦や恋人同士が花をプレゼントし合うのが普通のようです。

そして・・・贈る花で一番の人気が勿論「薔薇」です。

これにならって最近では日本でもバレンタインデーに薔薇の花を贈る人が増えて来たそうですよ。

まだ間に合いますので皆さんも是非どうぞ。

宣伝はこれぐらいにして本題ですが・・・ハウスの中に入って作業をしているとこんなものが目に飛び込んで来た。


一本だけかと思いながら先に進んで行くと又一本。


数えたわけではありませんが園長に聞いた所では40本ぐらいはあったようです。

普通のルートで販売される切り花はお店の店先に並ぶのがバレンタインデーの当日か前日ですから市場で競りにかけられるのはその前日か前々日。

市場が休みの日を考慮すると10日の競りにかけられる花が大部分でしょうかね~。

と言うことは生産者から出荷されるのは今日か明日に限られて来る。

この印が付けられた花はもう少し先の収穫となりそうですからこれは市場に出荷するものとは違うようです。

去年のバレンタインにもやっていた「キラキララメ付きのバラ」をどうやら今年もやるみたいですね。

一昨日の眼科検診の結果、しばらくは手術することがないので元々診てもらっていた病院への差し戻しが決まりました。

電話をして予約をお願いしたら明日(9日)来てくださいと言われました。

急遽仕事を休ませていただくことにしたので今度の日曜日は出勤することにしました。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼科検診の後で「マグロづくし」 | トップ | 鶏君たちに差し入れをした後... »
最近の画像もっと見る

バラ園のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。