黒ラブ賢と賢パパの薔薇と酒の日々・・・たま~に山

バラ園の仕事をする賢パパが愛犬の黒ラブ賢と飼い主の賢パパ&賢ママの日常をつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二代目「スキカット」が逝ってしまった

2017-02-24 04:22:26 | 日常の事
前回使った時からその前兆はあったんですが・・・昨日二代目の「スキカット」がご臨終を迎えました。


前回の時はスイッチを入れても動かなかったので2年半前のこの時のことを思い出して・・・お湯をかけたら動いたんですが、昨日はお湯をかけても水をかけてやってもうんともすんとも言いませんでした。

初代のこれが20年近く使えたのに対して


今回の二代目はたったの2年半でしたからコストパフォーマンスは比較になりませんが・・・これも寿命とあきらめました。

ただ、これがないとひげが伸び放題でこんな風になってしまうし


髪の毛だっていずれはこうなってしまいます。


いくらなんでもこんな頭でバラ園の仕事に行くことは出来ませんから賢ママに三代目の購入をお願いしました。

そうしている所に息子が突然やって来て何やら捜し物をしている・・・ぢゃまいか。

話を聞くと誰かにもらって使っていないバリカンがどこかにあるはずだと言います。

それなら、と一緒になって捜すと・・・ありました、ありましたよこんなバリカンが。


と言うことでこの件については一件落着~。

せっかくの富士山の日だったので昨日の富士山の話題を紹介します。

朝から本降りの雨でいつも定点撮影ポイントからの一枚はご覧のような有様で


帰る時もかなり強い雨足だった。


その雨も予報通り昼ぐらいにはすっかり上がって2時くらいになると肉眼ならぼんやりとその姿をとらえる事が出来た。


後はもう茶の間と二階を行ったり来たりで・・・4時半過ぎにはつるし雲のような雲がかかっていて


最後の最後ではっきり富士山。


何とか富士山の日の締めくくりとなりました。

で、外がバカに暖かいのでアメダスで気温をチェックしてみたら・・・何と20℃オーバーですか。


勿論3776m地点の気温も確認しますが・・・-4.1℃まで上がっていました。


二日前の21日の午後4時の気温が-23.9℃ですからその差がなんと20℃近く。


こうして今年の富士山の日が終わりましたが・・・来年か再来年からは「天皇誕生日」と重なることになるんですよね~。

そうなった時に「富士山の日」が忘れられないよう祈ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士山の日 | トップ | 単調な街歩きの退屈を紛らす... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新バリカン (itoo)
2017-02-24 09:24:46
 メーカー品ですね、いいんじゃないの・・・
 頭は、がんばっても、なりませんな~、いいとこ落ち武者でしょうか
itooさん (賢パパ@今日はプレミアムフライデー)
2017-02-24 10:26:08
これってメーカー品なんですか?
私は何も知らないもんですからね~。

頭に関してはノーコメントと言うことで・・・。

日常の事」カテゴリの最新記事