黒ラブ賢と賢パパの薔薇と酒の日々・・・たま~に山

バラ園の仕事をする賢パパが愛犬の黒ラブ賢と飼い主の賢パパ&賢ママの日常をつづります。

大山鳴動して・・・何もなかった。

2017-04-18 11:12:06 | 日常の事
昨日は週の初めから大荒れの天気になるとの予報で朝一番のニュースでは「台風並み」なんて表現が使われていましたよ。

何でも賢パパ地方の一日当たりの降水量が多い所では200㎜を超えると言うし・・・風だって30mを超えるかも知れないと言っている。

降水確率はと言えば午前中が50%で午後は90%と出ていた賢パパ地方ですが・・・50%と言うのが誠に微妙。

本音を言えば「降るか降らないかわかりません」なんでしょうがねぇ。

賢パパは経験則から50%の時は降らない確率の方が高いなと思っていますが皆さんはいかがでしょうか?

昨日の朝も仕事に出かける時は陽が射していたので・・・まぁ午前中から降り出すことはないだろうと思いながら家を出ました。


仕事が終わった10時くらいでもまだ降り出す気配はありませんで・・・週の初めなのでちょっとだけ良いものを食べて一週間を乗り切ろうと考えてスーパーに寄ってこんな昼飯を調達して来た。


ドリンクも缶チューハイ+赤ワインを少々のスペシャルバージョンにしてあげて


賢の花も新しいのに替えてやった。


で、昼飯を食べ終えたところでそろそろ降り出したかしらと思って外に目をやると・・・まだまだ降り出す気配はない。


これが1時15分のことでアメダスの雨雲の動きを見れば1時半ぐらいには降り始めてもおかしくない。


何度も外の景色に気をつけながら覗いていると・・・本当に1時半になったら降り出したぢゃまいか。


その後すぐにご覧のような土砂降りとなったので


天気予報が当たって台風並みの大雨になるかと思いながら見ていると30分ほどで小降りになった。


あれ、どうしたんだろうと思いながらその後の雨雲の動きを見てみると・・・どうやら夕方の5時~6時あたりでひと山ありそう。




と言うことで事態を見守っておりましたが・・・写真が撮れるぐらいの明るさの時間帯にはそれほど強くは降らなかった。

どうやら前線を伴った低気圧の通過が最初の予報よりも少し遅れたようで・・・大荒れの天気はもう少し遅れて来るらしい。

と思いながら床に就いて・・・夜中に目を覚ましたが風は吹いてないし雨も大したことがない。

起きてからアメダスでチェックしてみると5時とか6時くらいが雨のピークのようですな。




で、5時に外の様子を見てみますが雨も風も大したことはありません。


仕事に行く時にはこんな青空がのぞいていたし


仕事場に着いた時にはもう完全に雨は上がっていました。


そして花切りを終えた8時過ぎにはもうすっかり陽が射していて


帰宅後に二階に上がってみるとこんなにきれいな日本一。


結局、大山鳴動して・・・何もありませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月3回目となる豪華客船は「... | トップ | あっと言う間にこんなに変わった »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。