バラ園日記

バラ園でパート勤務をしながらお酒をこよなく愛し、時々はハイキングを楽しむ日常を綴ります。

新メンバー

2017-06-16 04:42:02 | バラ園のこと
昨日のブログにも書きましたが昼から飲んじゃったので隠れ家での飲み会に行くことは出来ませんでした。

なので、朝はいつものようにのんびりと朝食を食べたりする時間があったので・・・遠くまで行かなくて正解かと思っていた。

ところが・・・わざわざ富士市から参加したたむちゃんの投稿写真を見て後悔することしきりでした。

食べ物もさることながら(紙面の関係上ごく一部だけ載せておきます)




ゲストの顔触れも豪華だったんですよね~。

まぁ、いくら後悔しても「後の祭り」と言うものですから・・・次回は必ず参加させていただきます(もう休みは取りました。)と言うことで仕事に行きましたが、車から降りたところにこんなわんちゃんが中学生ぐらいの少年に連れられて通りかかった。


「写真撮らせて~」と言うとお座りさせてくれたのは良いんですが・・・どっちを向いてお座りしてるの~。


これですっかり癒されてそれまでの落ち込みから何とか立ち直る事が出来ましたよ。

さて、本題です。

私がお世話になっているバラ園では今年に入ってから改植が行われて新しい品種が導入されたところが何ヶ所かあります。

4月の初めに植え替えが行われたこの場所もそのひとつで・・・あれから60日以上が経過してそろそろ収穫が出来る時期を迎えました。


植えた直後はこんなに小さかった苗でしたが


2ヶ月以上が過ぎた今ではこんなに大きくなった。


今はまだ切り始めたばかりと言うことで園長が花切りをしていますが・・・元々はこのハウスは私が一人で全部を切っていた所なので、頃合いを見計らって切り方を伝授してくれるそうです。

で、その前にこの新しい品種になじんでおこうと言うことで先日はこの新入り品種のメンテを行いました。

まず一番に気がついたのは・・・売り物にならない「首曲り」がやたらに多い。




どの程度曲がってたら売り物にならないのかまだ良くわからないのでとりあえずは園長が「ダメ」と判断してつぼみを取った枝の折り曲げをする。


更にこんな細い枝も売り物になったとしても値段が安くて下手をすると赤字になってしまうので


つぼみを取って


根元から曲げる。


こんな作業をして丹精込めて育て上げて・・・新しいメンバーが市場に送り出されて行きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わけあって一人昼飲み | トップ | 限界団地 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
@会社で (芋)
2017-06-16 08:49:06
KP さま

>新しいメンバーが市場に送り出されて・・・
植物でも丹精込めて育てたなら、、、
子豚や子牛だとさぞや、、、、

・・・子豚で思い出しましたが、、、
本業の幕営で何年おきかで子豚の丸焼きやるのですが、一匹2万円強が相場でしたよ(腸は調理済)。
たぶん今も同じ様なお値段ではないかなぁ~
今年はやろうかな✌

一日中オイル塗りながらぐるぐる回して焼くのですが、皮がパリパリに美味しく焼くのは火加減が大切です。中まで十分火も通らないと、、、
ぴーごろごろってか(笑)
芋鉄人様 (KP@動物は無理っす)
2017-06-16 12:20:08
牛や豚は見送った後のことを考えると・・・とても無理っすわ。
子豚の丸焼きは美味そう・・・ぢゃまいか。
明日の料理が今から楽しみ・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。