バラ園日記

バラ園でパート勤務をしながらお酒をこよなく愛し、時々はハイキングを楽しむ日常を綴ります。

サマータイム

2017-07-01 04:04:33 | バラ園のこと
スズランの時期が終わった後は滅多に裏庭に回ることがなかったんですが・・・あじさいの季節になったので久しぶりで様子を見るため行ってみました。

すると・・・なかなか良い感じで咲いているにはいたんですが


すっかり忘れていたこんなものが目に入って来た。


そうです、もう3週間以上も前のこの時に・・・途中までやって中断していたんです。

こんな状態で放置しておくのは気持ちが悪いので早速やっつけてしまおうと小道具を取り出して作業に取り掛かりまして・・・30分ほどで終了であります。


ただ、前回やっつけておいたところがもうこんなになっておりまして・・・様子を見ながら対処して行きましょうね。


さて、本題です。

毎年のことですが・・・気温が上がるとつぼみの成長速度がぐんと上がる。

と言うことは、以前は24時間でも咲き過ぎてしまうことがなかったのに・・・もっと短い時間でつぼみから花が咲いた状態まで進んでしまうようになった。

切り花の流通は生産者→選花、梱包→市場→(仲買)→小売→消費者と言うルートが一般的なので花が切られてからお客様の手元に届くまでには最低でも3日か4日が経過します。

生産者はお客様の手元に届いた時にはまだ咲き切ってはいない状態になるよう調整して花を切るので・・・これではもう咲き過ぎで


これでもちょっと切り遅れたぐらい。


ただし、冒頭にも書きましたように気温によってつぼみの成長速度がまるで変わって来るので・・・寒い時期だとこのぐらいがちょうど切りごろとなるぢゃまいか。


同じようにこの黄色の種類の場合は・・・今の時期ならこのぐらいが切りごろなのに対して


寒い時期ならこのぐらいで収穫している。


だから・・・寒くなる秋の終わりから冬、春ぐらいまではつぼみの成長が遅い所に持って来てある程度まで開いた状態で切るので毎朝の花切りを行った後翌朝の花切りの時間までに咲き過ぎてしまう花はありませんでした。

それが・・・気温が上がって成長が速くなったのに切るタイミングを早くしないといけなくなったため丸一日後では咲き過ぎになってしまう。

で、こんな時はどうするかと言いますと・・・それまでは毎日朝の一回だけ行っていた花切りを朝と夕方の二回にします。

そうすれば朝の花切りから夕方の花切りまでの時間が短くなるので咲き過ぎてしまうことがなくなり収量が上がる。

その代わり今まで一回で切っていたのを二回に分けることになるため、当然ですが一回当たりの収量は減ります。

そのため、朝の花切りを早い時間から始めると切れる花の数がとても少ない。

なので、園長からの指示により先日から花切りを始める時間を少しだけ遅くしました。

例えば・・・こちらが先週の木曜日に仕事場に着いた時刻で6時半過ぎでしたが


サマータイムにしてからはそれよりも約20分ほど遅くなった。


と言うことで7月から10月ぐらいの間はサマータイム制が導入される私の仕事場であります。

余談ですが、奥方が二泊三日の予定で会社の慰安旅行に行っているので昨日から一人暮らしをしておりまして・・・昨夜の晩酌はずいぶん早い時間に済ませて床に就いたのがまだ外が明るいこんな時間。


当然のことながら日付が変わる前に起きてしまって


久しぶりでこんなテレビを観ています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帯に短し・・・たすきに長し | トップ | 今年一番の暑さかと思ったら... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サマータイム (ケニ屋)
2017-07-01 06:36:18
政府が何度も導入しようとしても、結局南北に長い日本には向いていないとか何とかで、戦後の一時期以外、根付いていませんね。ところでプレミアムフライデーって、どうなったんでしょうか?
あら、ほんと! (弱足ジュリア)
2017-07-01 08:07:18
賢パパさん、ほんとだ!
全く気付かず一人で気を揉んでおりました。
ずっとこちらで更新されていたのですね。
お元気でよかったです。

それにしてもこのピンクのパラの色の美しさったら!
名前が知りたいっ!!
Unknown ()
2017-07-01 13:26:43
賢パパ、こんにちは

薔薇も大変なんですね!
我が家の野菜も、梅雨入り以来のまとまった雨で
一日留守をしたらキュウリなどがキュウ成長していました。
私も2時ころから読書などする事があります。
ケ二屋さん (KP@今日は今年一番の暑さか)
2017-07-01 15:20:11
日本のサマータイムは進駐軍がやったんでしたっけ?
プレミアムフライデーは昨日がそうだったのでは?
私が勤め人やってたころは自分一人だけ毎日「プレミアムウィークディ」で2時半ぐらいに帰ってました。
その代わり朝は6時半から仕事してましたがね~。
ジュリアさん (KP@今日は今年一番の暑さか)
2017-07-01 15:28:27
>全く気付かず一人で気を揉んでおりました。
これは失礼いたしました。
ブログの編集画面に足跡残していたのでお気づきかと思っていました。

ピンクのバラは「オール4ラブ」と言う名前で私も一番好きな種類ですよ。
岳さん (KP@今日は今年一番の暑さか)
2017-07-01 15:32:57
ハハハ、キュウ成長に座布団一枚ですな。
自然のものは人間の都合とは関係なしに成長するので合わせるのに苦労させられることがありますね。

>私も2時ころから読書などする事があります。
寝るのが早いと起きるのも早いですよね~。
Unknown (松理)
2017-07-01 17:11:08
 6月6日の更新を最後にどうなってしまったのかと思い,ittaさんのブログに書き込みあったので,余計に???でした。
 それで,ittaさんに聞いたところ,ここを紹介されました。
 さて,私が小学生の時は,サマータイムの冬版という感じで,学校に「冬時間」というものがあり,冬季は,そうでない時期よりも始業時刻が20分ほど遅くなっていました。
 それはともかく,サマータイムなんて導入しようものなら,残業が増えるだけです。
松理さん (KP@今日ももうすぐ寝ます)
2017-07-01 18:43:12
ご心配をおかけして申し訳ありません。
「冬時間」ですか、そっちの方が良いかも知れませんね~。

>サマータイムなんて導入しようものなら,残業が増えるだけです。
確かに言えてる気がします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バラ園のこと」カテゴリの最新記事