I WISH

超田舎の農家の長男の嫁やってます
アウトドアのこと、日々の生活、アスペルガー症候群の事など赤裸々に綴ってます

金銭感覚

2013年03月21日 07時26分21秒 | アスペルガー症候群
うちのお兄さんは多分金銭感覚がおかしいと思われる。
アスペルガーの人が基本的にそうなのか分からないけど、うちは明らかにおかしい。

とにかくケチだ。
ちょっとの事でも自分のお金は払いたがらない。
家の電気代や水道代をとても気にする。
だからって倹約家では全く無くてめっちゃ浪費家なのです。
矛盾してるよなー。

欲しいものは我慢できないのか、例えば電気屋さんで洗濯機見たりとかしてると、すぐ、買えば?買えば?と言って、買わないでいるとなんで買わんの?とめっちゃ怒る。
意味わからんし。

携帯でやたらにAmazon見てる彼はコンビニ払いでやたらにネットショッピングするので、しょっちゅう佐川急便がやって来て、部屋にはAmazonの空き箱がたまっている。
ほとんどが彼のおかしな自転車用のライトとかで千円以下のものが多いけど、昨日はPCでプレステのグランツーリスモが遊べるハンドルとアクセル、ギアのセットを買ってた

これはハードオフで5000円だったんだって。

彼のおこづかいは1ヶ月2000円。
そのほとんどはAmazonで使ってる。
考えて買い物してるとは到底思えず、あればあるほどお構い無く使う。

公立高校合格したらお祝いに50000円あげるとばぁばに言われてた彼。
約束通りホントに先週貰ってたんだけど、昨日奴の部屋で見つけた佐川急便の領収書見て驚いた



39000ものラジコン勝手に買ってたの。

これには流石に怒ったわたし。
勝手になんでこんなラジコン買ってんだ!なんで買う前に買っていいか聞かないだ!って。

怒られててもいちいち口を挟むのでホントにこの子怒ると余計に腹立つんだけど、この四万稼ぐのに一体ばあばは何時間働くと思ってるのか?とか、あんた高校いかんで働いて四万稼いでおいでとか、お金の価値を延々と延べたんだけど
ラジコン買っても今まで何も言わなかったのになんで今回こんなに言うん?とか、働けとかそんなら高校受験せんやったら良かったやんとかアスペルガーらしいお返事を平然とする。

30分位怒られた頃ようやく高価な物を勝手に買ったことに私が怒ってることに気がついたらしい。
今頃?

将来社会に出て給料貰うようになってもこの調子だったら困るから小遣い帳でもつけさせようか?と旦那は言うけど、絶対意味無いと思うんですが。

ホントに困ったやつだ。
そして、どんなに怒られても平然としてるのがまたむかつく!
なんで、こんな怒られてるかわかってんの?って言ったら
え?文句言いよるだけやん
って。
それを怒られてるって世間では言うんだよ!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お泊まり会

2013年03月19日 20時39分00秒 | 徒然日記

今日は小学校の卒業式でした。
お別れ式だけ参加の末っ子さん9時半には下校。
保育園時代からの仲良しの友達と我が家でお留守番。
親が居ないで子供だけなんてそりゃ天国だろうねー

夕方仕事から帰ったらみんな裸同然で大騒ぎしてた(ToT)
そしてなぜか我が家に泊まる事になってた。まぁ、別にいいけどさ(笑)

この前の休みはお兄さんの友達がお泊まり、今日は末っ子の友達。次の休みは娘の友達か?

そして、明日は映画をみんなで観に行くそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学校卒業しました

2013年03月18日 22時49分39秒 | 徒然日記
久々にブログを書きます。
去る3月9日にわが家の長男が中学校を卒業しました。
過ぎてみればあっという間の、けれど激動の3年間でした。
本当にたくさんの方たちに励まされ支えられて迎えることができた中学の卒業までの道のりを備忘録として残しておこうと思います。
ただ単に私の記録として残すので長文ですし興味のない方はスルーしてください。

賢斗がアスペルガーとLDと診断されたのは小学一年生の秋の初めでした。
この時からどうやってこの子を社会で働く大人に育てるかが私の人生の課題となった
当時の小学校の校長先生と当時の担任の先生は何かあるたびに私の相談やお願いを聞いてくれて、とにかく賢斗が生活するうえで困らないようにと一緒に考えてくれる先生方でした。
同級生が本人入れてわずか6人の小さな学校で保育園からずっと同じ顔の友達もみんな優しかった。
3年生になったら腹式学級になると分かってから市の教育相談会で相談し情緒学級のある小学校に転校することに決めた。
引っ越しの前日一年の時の担任だった先生が自宅まで訪ねてきてくれて「頑張ってね」と泣きながら賢斗の肩をポンポンと叩いた姿今でも忘れられない。
だんなの両親と同居してたから周囲の人は嫁と両親の不仲で出たとか、孫がおかしいから学校から追い出されたとか封建的な田舎ではそんな噂されてた。

小学3年から今の家に転居して情緒学級に小学校卒業まで在籍。
転居の時一番下の子はまだ生後四か月、娘は新しい環境で小学入学となった。
3人兄弟の中で唯一の女子で小さい頃からしっかりしてた娘。
なんでもいつも兄優先で、きっとたくさんの事を我慢してきたはず。
特殊学級に兄がいることで同級生から変なお兄ちゃんがおるんやろ?と言われたこともあったらしい。
でもそんなことを一切言わず弟の面倒も良く見てくれ、勉強も手伝いも言わなくても普通にやる。
親は子供より先に死んでしまうから、私たちが居なくなったあとは娘一人に兄を背負わすのはかわいそうだからともう一人兄弟を作ったけど
年が離れた弟と変わり者の兄の面倒を見る羽目になって余計かわいそうなことしたかも(笑)

小学校の時から高校はどういった道に進めるのかずっと模索してきた。
中学校までは義務教育だし、持ち上がりで中学に上がるから友達も一緒。
でも高校は受験がある。
学力がすこぶる低い息子が進める普通高校なんてあるのか?知的障害が無くてIQ70以上ある息子が支援学校に進めるのか?
どっちも当時は不可能としか思えなかった。
ニートや引きこもりってこうやって生まれるのかな?って漠然と考える自分がいた。
なりたいものはいっぱいあった。
でもどれも叶えてあげれそうにない夢のまた夢物語だった。
4年生の時に本人に障害の事を告知した。
発達障害の事を最初から私は周りに隠すことはせずむしろオープンにしてきた。
その方が彼が生きやすくなると思ったから。
重度障害のある子や、知的障害のある子の親からしてみたら発達障害なんて大したことないじゃないと思われるかもしれない。
でも、見た目が普通の障害児の苦労は半端じゃない。

中学一年の夏突然本当に突然台所で晩の支度をしてた私のところにやってきて泣きながら「死にたい」って言ってきた息子。
発達障害の子はいじめにあいやすく自傷行為などの二次障害にあいやすいとどの本を読んでも書いてあった。

中学校生活のスタートはとにかく大変だった。
当然情緒学級に在籍して国語と数学、英語以外は交流学級で受けテストも受け通知表も2つ出してもらうようにした。
中学卒業後どんな進路になってもいいように勉強はみんなと同じように受けた方が良いと思ったけど、勉強についていけないので塾にやったり家庭教師をつけたり毎晩一緒に勉強したりする日々についに息子の心がパニックになって
過呼吸という症状であらわれた。
小学校の時のようなのんびりした環境から一転担任の先生たちに毎日のように親子で責め立てられる日々に親も子も疲れ果てボロボロになった。
このころ心理の先生のカウンセリングが3か月に1回程度だったのに毎週になったからよっぽどだったんだと思う。
過呼吸の症状が出るようになって私の肩の力がふっと抜けた。
こんなに無理して頑張らせる必要ないんじゃないの?
普通の学校に行けなくても他に通信教育とかでもいいんじゃないの?
家庭教師も塾も辞め、毎日つききりの勉強タイムからも解放した。
中学校でも先生との連携は頻繁に行って、進路の事、日々の生活の事とか兎に角話し合った。
何度涙を流したか分からない。

そんな時に「死にたい」って言われた。
部活で同級生に無視されたり、ペアを誰も組んでくれなかったりする毎日が辛かったらしい。
「ベランダから飛び降りたら死ねるかなと思ったけど母さんの顔が浮かんだけ飛べんかった」って。
とにかく涙がでた。
イジメられないようにと今までやってきたつもりだったのに。
「飛び降りんで良かった。もしどうしても辛くて死にたいって思った時は母さんに言いなさい、一緒に母さんも死んでやるけん」って抱きしめた。
すぐさま担任に電話して対処してもらった。
イジメてた子は指示しても指示したとおりにできないし、話しかけても無視する息子に苛立ってたらしい。
自殺を考えたらしいよと先生が伝えるとすごく驚いて、あいつ耳聞こえてるんですか?と言ったそうな。
そうだよねぇ。だって伝わらないもんねと思うとなんだかその子に申し訳なくなって陸上の大会の時に見かけた彼を捕まえて
「いつも面倒みてくれてありがとうね。なかなか伝わらんけ大変やろ?ごめんね。でも○○君のおかげで部活ができてるんだありがとう」
って伝えた
先生のおかげもあって本当にこの少年はこの後息子の事をとにかく気にかけてくれて、今では仲良しの友達になっている。
卒業式の日にどうしても感謝の気持ちを伝えたくて彼を捕まえて「○○君のおかげで中学3年間楽しく過ごすことができました、ありがとう」と言ったけど、突然そんなこと言われて驚いたろうな(笑)

中学2年生の終わりの頃から本格的に進路を考え始めた。
卒業後どんな道に行くか分からないけど、もしふつうの学校に行くことになったら高校では情緒学級なんて無いから通常クラスで過ごすことに慣らそうと三年は普通級に在籍することにした。
全部の授業を受けるのはやはり無理があるから通級制度を作ってもらい数教科は特殊学級で個別でみてもらった。
このころ本人は将来に不安を感じ始めたようでニートになるしかないかも・・って良く言ってた。
カウンセリングの先生から北九州の方に発達障害を受け入れてくれる学校が数校あることを教えてもらった夜「行ける学校があるなら頑張って高校に行きたい。ニートにはなりたくない」って泣きながら訴えてきた。
「お母さんと一緒に頑張ろう」ってまた親子の勉強タイムを復活させ夜ごと勉強を見た日々。
たくさん悩んでたくさん調べて学校の先生や病院の先生、心理の先生の薦めもあって、生産流通科のある普通高校を第一希望、自動車科のある私立を第二希望、支援学校を第三希望に決めた。
受験するとなるとどうしてもテストの点数がいる。
必ず点数取る問題と最初から捨てる問題と決めて繰り返し叩き込んだ。
最難関の面接も何度も何度も家と学校で練習した。

年が明けて受験が近づくに連れて親子ともども精神的に追い詰められてとにかく喧嘩ばかりした。
いつまでも危機感が感じられない息子の勉強道具一切合財捨てたこともあるし、何度も過呼吸の発作を起こしたり、パニックで暴れたりもした。
「恨み言ならいっぱい言えるけど、感謝の気持ちなんて一言も書けん」と卒業式の時に手渡させる手紙が全く書けないと罵られたこともある。
2月の頭に私立の合格通知を貰った。
とにかくほっとした。
私以上に息子がもちろんほっとしたと思う。
「これでニートにならんで高校生になれる」って言ったのが今までの全てを物語ってる。

3月7日公立受験。
だんなが仕事を休んで引率した。
前日からガソリンのチェックをしタイヤの空気圧も確認したらしい旦那。
息子より緊張してたんじゃ(笑)
3月15日の発表もまた仕事を休んでついて行ってくれた。
私は仕事だったから10時の発表を今か今かと待ってたんだけど、時間のたたないことと言ったらなかったわ。
10時5分に合格の知らせを聞いた瞬間涙があふれて止まらなかった。
なんか今までの事が本当にいろいろ思い出されたよ・・。

1、2年の時担任で今は娘の担任してるK先生も大泣きだったらしい。
3年で普通学級に異動した後も一年間ずっと賢斗を支えてくれたF先生は発表日は出張で不在だったけど、夕方わざわざ自宅に電話をくれた。
先生方二人とも私の涙を何度も見てるのでとにかくよかった、本当によく親子でがんばったと何度も言って頂いた。

本当にたくさんの人に支えられて今日がある。
感謝の気持ちでいっぱいだ。

卒業式の時に息子に貰った手紙

両親へ
今までたくさんの思い出と愛情をありがとうございました。
振り返ってみれば長かったようで短かった三年間でした。
たびたび勉強、表現、発言、進路などでひどくもめてけんかになることが多々ありました。
そんなけんかを仲裁して落ち着いて相談にのってくれたのは父さんでした。
学校や進路について悩んでいた時いつもそばにいて相談にのってくれたのは母さんでした。
1年、2年生と年を重ねるにつれできることを少しずつ増やしていき3年生でついに普通学級に入ることができました。
これもいつもそばで支えてくれた父さん母さんのおかげだと信じています。
今日たくさんの希望と思いでを胸に卒業します。
いろいろな事があった3年間でしたが今日で終わりです。
そしてこれから新しい道へ歩みだすときです。
両親の強い愛情と熱意のおかげでここまで立派に育ててくれた両親に感謝しています。
この恩は一生忘れません。
今まで本当にありがとうございました。

感謝の気持ちなんて全然書けないって言ってたのにねぇ。

まだ終わりじゃなくて、新しい始まりです。
高校生活は中学生活よりもっと困難が待ち構えてるかもしれないけど、一緒にまたひとつずつ乗り越えていきましょう。
そして、夢に少しでも近づいていけるように一緒に頑張りましょう。






















コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

寒いから

2012年12月07日 12時10分07秒 | 徒然日記
我が家で一番寒いお兄さんのお部屋。
寝室も娘の部屋もエアコンあるのに、お兄さんの部屋だけ夏は扇風機、冬は電気ストーブという可哀想な状況。
まあ、本人がいらんって言うから別にいいかと思ってたんだけど、なんせお兄さん受験生(笑)
お勉強してもらわなくちゃいけないのに寒いからとか言ってはしょっちゅうリビングに降りてくる…
私立の受験まであと一ヶ月なのに本当に呑気で私が怒鳴り散らしても効果全くナッシング。

寒いからって言い訳を言わさないために新兵器を購入。


今更ですがね(笑)

これで勉強はかどるやろ!って思ってたら今度は

部屋が暑すぎる


って結局降りてくる…


こりゃダメだな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボート

2012年12月01日 14時25分22秒 | アスペルガー症候群
お兄さんの学力でいけそうな学校が見当たらないんですが、一向に焦ったふうでも無いので本当どうしたもんかね。

そんなお兄さんの本命の高校にはボート部なるものがありまして。
県内にこんなローカルな部なんて僅かしかないからちょっと頑張れば国体選手も夢じゃなかったりするんです。
大学もボートで推薦で行ったりしてるんです。

お兄さんの将来なりたいものは既に決まってて専門学校に行くのも本人の中では決まってるんだけど、なんせ学力が(笑)

そんな訳で希望高校に入ったらお兄さんボート部で華々しい成績をあげて推薦で進学‼って思いたちお兄さんを説得。
本人もやる気になったので、高校入ってからより入る前からやっとけ‼って事で地元のスクールに先月入部させた。



さて、あとは勉強がんばるだけよ。


あ、これが一番難問やったね…



ちなみに、この高校ダンナの実家きらめっちゃ近いんですが…



帰らないとダメかしら?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まじか…

2012年11月29日 07時52分18秒 | 徒然日記
ポストに昨日こんなのが入ってた。

これはもしかして…。
ってか、なんで私?
引きが強いなぁ。

来年度の裁判員制度の候補の一人になりましたって話で、また更に選出されたら決まりらしい。
仕事休めるのはある意味ラッキーか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴスペル

2012年11月27日 11時48分48秒 | 徒然日記
日曜日にコストコからの帰り道リバーウォークへ寄り道。
目的はこれ

毎年この時期恒例となりましたゴスペル♪
いつもはアルトなんだけど、今年はソプラノやってみようとムスメと参加。

私以上にゴスペル好きなムスメ。
楽しそうに練習してました。
しかし、練習時間はめっちゃ短い…

そんな訳で

自主練用に配られたCDをiPhoneに入れて必死に練習練習。
風呂で歌うとサイコー(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コストコ詣

2012年11月25日 17時48分45秒 | 徒然日記
昨日久々に温泉に行って癒されてきた後はいつものコース、コストコ詣でございます。
朝一番だとまだ混んでないからのんびり買い物出来るから最近は9時前には行くようにしてます。
早く黒崎に出来んかな~。

いつものおばさんお勧めのブドウは当然買うよねー。
朝早いと試食が無いのが残念なんよね…。
二時間ウロウロしてレジで金額言われて目玉が飛び出た‼
あ、バーバがね(笑)


お昼はホールのピザと買ったお寿司♪



今日の戦利品。
イクラもサーモンもやっと買えたー♪
チョコクロ三つは何日もつかなぁ…。

ティラミスがノーマルのがなくてラズベリーが載ってたのだけが不服なり。
ノーマルのが食べたかったよ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今日のお弁当

2012年11月22日 07時33分42秒 | 徒然日記
今日はハルキの遠足。
おやつは300円までって決まってて必死に計算して見事ジャスト300円に。
10円位いいやんって思ってこれも入れたら?って言ったらいけんよ‼って怒られた…。
なんて真面目なんだ。

弁当は当然キャラご所望でして、今回はピカチュウ。
なーんだ簡単じゃん♪


家を出る瞬間に黄色い安全帽子が無いと大騒ぎ。
昨日サッカーの練習だったから多分送迎バスの中と思うけど、今更どうにもできんやん。
真面目な末っ子さんは号泣。
無いものは無いんだから諦めろよ…

先生にきちんと伝えるよう言って無理やり追い出した朝でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お兄さんの毎朝

2012年11月21日 07時02分23秒 | 徒然日記
こだわり強いお兄さんは髪型にもこだわってますの。
月に一度は散髪するんだけど、連れて行く時間が無くてなかなか行かなかったら痺れを切らして自分でカットに行って帰ってきた。
対人コミュニケーション能力に問題があるお兄さんの行動にめっちゃ驚いた。
なんかちょっと成長したわね˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

しかし、思いの丈がうまく伝わらなかったのかいつもより長くちょい変な感じに仕上がってて、本人も気に入らなかったけど、伝えるのはやはり無理だったらしく…
毎朝爆発した頭で起きてきます。

最近彼女ができたお兄さんですが、髪が跳ねててもお構いなしなので、めっちゃお構いする私が毎朝寝癖直してますの。


本人と同じでアホ毛がなかなかおさまらなくて毎朝苦労してます。

お母さんがセットしてるこんな姿女子に見られたらひかれるよね絶対

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マッサージ

2012年11月20日 07時23分14秒 | 徒然日記
二ヶ月前に職場での係りが変わってから、重たい荷物運ぶことが多くなったせいか、すごく最近肩がこるのよね。
ままバレやってる時に肩が上がらない位。
え?そりゃただの四十肩って?
いやいや、そんなはずは…

接骨院行ったりとかしてるけど、頻繁には行けないしねぇ。
あんまりこってるので電気屋さんのマッサージ座ろって電気屋行ったら、売り子のおばちゃんが張り付いてるから長居できず…
おかげで電気屋ハシゴしたわ(笑)

夜子供とショッピング行ったらたまたま目にしたこれ

マッサージクッション。
ご自由にお試しくださいってあったからそりゃどうもご遠慮なくって家族みんなでゴリゴリ。
なかなかどうして、ただのクッションと侮るなかれ。
かなりのやり手よこの子。
あったかくもなるし、上下移動もするし、場所とらないしで文句なし。
一緒のとこにソファもあって、そっちは骨盤とかもゴリゴリしてくれてめっちゃ良かったけど、なんせソファなんで場所取るんだよね…
めっちゃ悩んだけど、泣く泣く立ち上がりお店を後に。

お茶したり、洋服見たりしたけど、どうしてもあのマッサージクッションが忘れられず再びお店に戻り、自分へのご褒美♪って勝手に言い聞かせて購入(笑)

現在我が家のソファに彼は鎮座しております。
うかうかしてたら誰かが必ず使ってる位の人気者。

ただ、やりすぎたら揉み返しで余計に痛くなるけどね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカー初陣

2012年11月18日 11時49分12秒 | 徒然日記

今日は末っ子さんのサッカー練習試合
先月に入部してまだ二ヶ月ですが大丈夫かしら?



勝気な性格ではないので、ボールに向かう闘争心が全くないよ!
見ててお母さんイライラするわ‼

昼からは特訓だよ‼
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支援学校受験のために

2012年11月17日 13時06分12秒 | 徒然日記
先週支援学校の面接に行ってきたお兄さんです。
支援学校を受験するには必ず事前面接を受けないといけない。
これを受けないと受験資格がないのです。
そして、受験できるとなると合格できることになっています。

面接は担任、保護者、本人が行きます。
面接の他に適正検査があります。

まず、支援学校は基本的に知的障害、五障害者が対象となっており、自閉症児は対象外となっている。
IQが70以下でないと療育手帳がもらえないので、お兄さんは手帳も取得していない。

面接前からわかってはいたけど、お兄さんは受験資格が無いのです。
中途半端な子供は支援学校も受けれず、普通の学校も受けれないってのが今の社会の現実です。

それでも一応受け入れ先を一つでも確保したいので面接に行ってきました。
この時にもはっきり今の賢斗くんの状態では受け入れられないと言われました。
ただし、病院の先生のこの子は普通の社会では生きていけないという一筆を出してください。
その上で総合的に判断して結果をお知らせします。とのことでした。

前例があるのでこう言われるだろうと思ってたとおりの結果です。

その一筆を貰いに今日はかかりつけの小児科へ。

今更顔出し禁止ですって(笑)

支援学校は最後の砦だけど、受けれてもらえるなら一つでも多く確保しときたい。
公立も私立もダメで支援学校もダメだったら彼に残される道はニートになってしまうわぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボート体験

2012年11月13日 12時55分34秒 | 徒然日記

お兄さん、ボートの体験に行ってきました。
なぜ、ボート?とお思いのあなたのために解説いたしましょう。

現在お兄さん中学三年生。
もうすぐ受験という人生最初のイベントが待ち構えております。

現在のお兄さんの志望校本命は偏差値がかなり低い公立生産流通科と、家から自転車で行ける距離の私立自動車科
支援学校も当然考えたけど、知的がないのでかなり厳しいかと・・。

本命の公立高校には県内でも数少ないボート部がありまして。
競技人口が少ないってことは頑張れば中国大会、インターハイへの道が開かれてるってことでして。
インターハイ選手ってことになったらスポーツ推薦で進学って道もあるかもってことで(笑)
とりあえずお兄さんにボートが向いてるか体験してみようってことで、友達に紹介してもらって行ってきました。

本当に初めてなん?って聞かれるほどなかなかの出来栄えだったようで、本人も入部しても大丈夫かもって。

問題は学力。
残り4か月、死にもの狂いで勉強してくれればいいけどねぇ。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化祭

2012年11月12日 13時03分41秒 | 徒然日記

末っ子さんの文化祭、運動会に引き続き雨。
誰よ雨男。
人数多いのでセリフ一個の劇を見るために8時半にはスタンバイ。
あっという間に終了です(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加