kento_inazuma のブログ

kento_inazumaのブログ

12月30日(水)のつぶやき その3

2015-12-31 00:51:30 | 日記

そうさ、俺はそういう奴なんだ。
だから何だ。
人なんて信用できるわけがない。
ああ、信用なんて一度だってしたことはない。
お前ら何で他人が信用できるんだ。
俺はそんなお人好しじゃない。
ただいい奴を演じてただけさ。
それがこの俺、瞬木隼人なんだ。
誰にも文


絶対に倒せない相手なんて何処にもいない。


よく聞けみんな。これから最後の指示を出す。
思いっきり!楽しんでこい!!


どんな相手でも、力を合わせてぶつかれば必ず勝てる!


真価が問われるのは、逆境に立たされた時だ!


知ってるかぁ?
二人でダメなら三人でって言葉を


ベンチで見てたんだ、みんなのプレーを。
ずっと見てた。
そしてわかったんだ。
俺は…サッカーがしたい!俺は諦めない。
もう一度フィールドに戻ってみせる。絶対に!


サッカーはいつも、一緒にいてくれるトモダチです!


今まで未来人には感情がないんじゃないかと思っていたんだが、奴らにも仲間を思う気持ちがあった。
俺たちと変わらない人間なんだ…


行く手を阻む向かい風も、乗ってしまえば追い風になる。


乗り越えられない壁なんてないんだ!


一歩引けば見えてくるもンがあるはずだ!


サッカーには、不可能なんてないド!


ひとつのボールが、みんなの心をつないでいくんだ


練習はおにぎりだ!
俺達の血となり、肉となるんだ!


もしこの試合があいつにとって最後の試合になるのなら、俺は思いっきり戦ってやりたい。
それが俺の、俺達の…あいつへの全力の友情だ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月30日(水)のつぶやき その2

2015-12-31 00:51:29 | 日記

あれだけ特訓したんだ! 自信もっていこう!


僕にはいたんだね…
一緒にいてくれる仲間が……


サッカーやりたいのにやらないなんて…
サッカーだって待ってるはずだ! お前のことを


強いものは弱いものを食らって生きる。
それが自然界のオキテだ。


サッカーには、不可能なんてないド!


これ「で」いい、じゃダメ。これ「が」いい!じゃなきゃ!


キャプテンの力が本当に必要になるのはピンチの時だ


もしこの試合があいつにとって最後の試合になるのなら、俺は思いっきり戦ってやりたい。
それが俺の、俺達の…あいつへの全力の友情だ!


円堂、お前はずっと、変わらないんだな


松風天馬! もうあんたのキャプテン面はうんざりだ。キャプテンの優しい言葉なんて反吐が出るぜ。 俺はあんたが見たいんだ。松風天馬をよ。凄ぇプレーを見せてみろよ。 あんたのプレーでみんなを引っ張ってみろよ! 松風天馬。あんたという風が、嵐・竜巻・ハリケーンになるところを見せてもらうぜ


行き詰ったらシンプルに考えてみるといいわ。


力を合わせれば、できないことはない!


行く手を阻む向かい風も、乗ってしまえば追い風になる。


違う! 
瞬木は自分が嫌だったんじゃない?
本当は信用したいのに、それができない自分が嫌だった。
本当は誰よりも人と繋がっていたい。
誰よりも仲間を信用したいって思ってるんじゃないのか?


いらない奴なんていない。いろんな奴がいていいんだ!


心に強く決めたことがあるヤツってのは、いい顔になってくる もんだ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月30日(水)のつぶやき その1

2015-12-31 00:51:28 | 日記

好きだってことと、出来るってことは違うぞ!


かつては敵だった友がいる。
俺が壁を乗り越えられたのは、あいつのおかげだ。


サッカーありがとう。 こんなにもたくさんの出会いをくれて!


いらない奴なんていない。いろんな奴がいていいんだ!


君たち一人一人が最強だというなら俺たちは11人で最強になればいいんだ最強のイレブンに


行く手を阻む向かい風も、乗ってしまえば追い風になる。


一緒に戦ってきた仲間の思いは、どこにいても俺たちの胸の中にある


心に強く決めたことがあるヤツってのは、いい顔になってくる もんだ!


サッカーやりたいのにやらないなんて…
サッカーだって待ってるはずだ! お前のことを


キャプテン。
あんたはキャプテンすぎる。
それがあんたの弱点なんだ


今まで未来人には感情がないんじゃないかと思っていたんだが、奴らにも仲間を思う気持ちがあった。
俺たちと変わらない人間なんだ…


俺だって、やる時はやるんですよ!!


諦めない者だけが掴めるものがある。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月29日(火)のつぶやき その3

2015-12-30 00:51:27 | 日記

サッカーはいつも、一緒にいてくれるトモダチです!


違う! 
瞬木は自分が嫌だったんじゃない?
本当は信用したいのに、それができない自分が嫌だった。
本当は誰よりも人と繋がっていたい。
誰よりも仲間を信用したいって思ってるんじゃないのか?


練習はおにぎりだ!
俺達の血となり、肉となるんだ!


夢を手にするためなら、なんだって跳ね返してみせる!


どんな相手でも、力を合わせてぶつかれば必ず勝てる!


お前ら感謝しろよ。
勝てたのは、俺の活躍のおかげだからな。


真価が問われるのは、逆境に立たされた時だ!


この試合が最後…だとすれば、絶対に負けるわけにはいかない。
本気のあなたに勝たなければ、あなたを超えたことにはならない


俺の知ってる剣城はサッカーに飽きたりしない。
サッカーやりたいんだろ?
好きなんだろ!?


永遠に最強なものなんてないさ。
でも、新たな最強はいつも俺達自身の中にある


円堂、お前はずっと、変わらないんだな


別れはゲームセットなんかじゃない!
出会いのためのキックオフなんだ!


宇宙人にもサッカーは楽しいんだって、教えてやろうぜ!
そうすれば、みんな平和にサッカー出来るじゃないか!


俺たちのサッカーをやれば、必ず勝機は見えてくる!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月29日(火)のつぶやき その2

2015-12-30 00:51:26 | 日記

よく聞けみんな。これから最後の指示を出す。
思いっきり!楽しんでこい!!


遅れるな。
俺に着いて来られない奴は必要ない。


一歩引けば見えてくるもンがあるはずだ!


目を閉じるってことは恐怖から逃げるだけじゃない、あいつらの信頼を裏切るってことだ


諦めない者だけが掴めるものがある。


いらない奴なんていない。いろんな奴がいていいんだ!


あれだけ特訓したんだ! 自信もっていこう!


これ「で」いい、じゃダメ。これ「が」いい!じゃなきゃ!


このゴールを許したら、チームみんなの思いが途切れてしまう・・・!
だから俺は!
絶対に止めてみせる!
ゴールを背負うっていうのはそういうことなんだ!!


キャプテンの力が本当に必要になるのはピンチの時だ


行き詰ったらシンプルに考えてみるといいわ。


どんなときだって、本気でやらなきゃ、先へは進めない!


俺の知ってるフェイは、サッカーを復讐になんて絶対に使わない!
だって、サッカーが好きだから!!


全力を尽くせば、どんな困難だって飛び越えてゆける!


俺だって、やる時はやるんですよ!!


今まで未来人には感情がないんじゃないかと思っていたんだが、奴らにも仲間を思う気持ちがあった。
俺たちと変わらない人間なんだ…


知ってるかぁ?
二人でダメなら三人でって言葉を


コメント
この記事をはてなブックマークに追加