建都設計のスタッフ日記

新潟県柏崎市の古民家・ふる里・田舎暮らし物件の仲介・販売を行っている会社です。スタッフの日記をUPしていきます。

イノシシの跡。

2017-05-10 05:59:13 | 日記

お早う御座います。

髙柳の朝は、雨がほんの少し、それこそ、恥ずかしそうな雨、

PCでは6時頃から晴れマークが出ていますが今日、明日と雨の予報です。

 

昨日は、我が家の休耕田を雪消えと共に、これから夏にかけて雑草が伸びないように除草剤を撒きに行ったら、

至る所が穴だらけ。春先はいつもこんな状態なんで、聞いてみると、それはイノシシの仕業だと教えてくれました。

柏崎でイノシシの姿が見られるようになったのは2004年頃からだそうで、

米山山麓に集中していたのが、出没地域が広がり、西山町の海岸付近を除く全域とか。

イノシシが増えるのは繁殖能力の高さだそうで、妊娠期間は約120日。

1歳でメスの約85%が妊娠し、2歳になれば100%。

しかも1回の出産で4~5頭の子どもが生まれ、冬を越す子どもの生存率は低かったが、

近年の暖冬小雪の影響で高まっているとの事。

シカは1年に1頭、クマは2~3年に1頭の子どもを生まないから、イノシシの激増ぶりが分かります。

ネズミ算ならぬ、イノシシ算とのお笑い話。

髙柳猟友会の皆さんご苦労様ですが、捕獲・駆除と頑張って下さい。

 

弊社HPもご覧下さい。

さようなら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山菜料理は「じょんのび村」。 | トップ | ようこそ!じょんのびの里「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL