建都設計のスタッフ日記

新潟県柏崎市の古民家・ふる里・田舎暮らし物件の仲介・販売を行っている会社です。スタッフの日記をUPしていきます。

秋シーズン到来は山の幸。

2017-10-10 05:42:31 | 日記

お早う御座います。

 

10月の体育の日も終わりました。

秋シーズン到来です。秋の味覚・キノコ採りのシーズンが訪れました。

そのお話です。

 

市内の山中でどっさりと、長さ約20センチ、重さ約200グラムの特大マツタケの収穫。

その方は毎年、この時期になると毎日山に入って天然のキノコや露地栽培のマイタケなどを採っていて、

「この時期にこれだけ大きなマツタケが採れるのは珍しい」との事

今年は雨が多く、キノコの成長も早いのか。気のもめる話ですね。

 

その日はマツタケのほか、かさの大きさが約16センチもあるモミタケや、

柏崎では珍しいヤマブシタケなどを収穫。

採れたキノコは自身のお店で旬の季節料理として提供。

「天ぷらや炊き込みご飯で柏崎の山の幸を味わって」とのお話でした。

 

髙柳の山々もこれからが旬のキノコ採り、ある人は黒姫の頂上付近まで登り、キノコ採り。

朝早くから夕方まで人が騒がない場所を目掛けて採りまくる強者が居るとか。

 

今は、クマ、イノシシが出没しかけない黒姫山周辺のキノコ採りは

避けた方が良いかと想うんですが、

これからのキノコ採りは充分に気を付けて山に入って貰わんと困りますね。

でも、コシヒカリの新米での炊き込みご飯はたまらんですね。

 

弊社HPもご覧下さい。

さようなら。

  

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加