小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!!

ブログの老後をユラユラ楽しむ悦楽ブログ、みたいなブログw

あっという間に自力V消滅

2017-05-17 09:14:55 | 千葉ロッテマリーンズ
( ´Д`)y━・~~自力Vが消滅しても、球場でいろんな人と会えて楽しかったから個人的にはまあいいやw
それよりもですな…。

ロッテ 6連敗で早くも自力V消滅 先発チェン5回に4連打浴びKO(スポニチアネックス) - gooニュース
◇パ・リーグ ロッテ2―3西武(2017年5月16日 ZOZOマリン)

 ロッテの自力Vが早くも消滅した。16日、ホームのZOZOマリンスタジアムで西武と対戦。2―3で敗れて今季ワーストの6連敗を喫し、首位の楽天が日本ハムに勝ったためロッテの自力優勝の可能性が消えた。

 ロッテは左腕のチェン、西武は右腕の野上が先発投手を務めた1戦。0―0のまま進んだ試合が動いたのは5回だった。そこまで4回3安打無失点に抑えていたチェンが5回1死からつかまり、秋山、源田、浅村、中村に4連打を浴びて3失点KO。ロッテ打線はその裏、先頭・根元の左中間二塁打で築いた無死二塁から清田が右前適時打を放ち1点を返したが、西武の投手が2番手・牧田に代わった7回には安打と四球で無死一、二塁とした好機に清田が痛恨の送りバント失敗、平沢が空振り三振、代打・福浦が遊撃へのフライに倒れて無得点に終わった。

 それでも8回には3番手・シュリッターから先頭・荻野が左翼線二塁打を放ち、2死三塁としてからダフィーの左前適時打で2―3と1点差に詰め寄ったが、及ばなかった。

 ロッテは開幕から低迷し、5月に入ってからも2勝11敗。通算37試合でわずか9勝(27敗1分け)しか挙げられず、最下位を独走している。


[ニッカン式スコア]

〇野上 3勝4敗
S増田 1敗5S
●チェン 1勝1敗
審判:市川、牧田、有隅、村山



( ´Д`)y━・~~ええから打て。

え~。
外野で掲げられていたらしい某氏のゲーフラをパクリいやインスパイアさせていただきましたw
試合に関しては、ここまで来たらこれ以外にないと思うんですよね。マジで。

自力V消滅ですか…。
まだ5月中旬なんだけどな~。
外人2枚抜けただけで、ここまで戦力が骨抜きになるというのもおかしな話で何かの歯車が狂ってるんでしょう。それが何なのかはようわかりませんが。

まあ、自力V消滅するよりも、このマリン6連戦の成績いかんでは、首脳陣の何らかの人事発表がなされても全く不思議ではないと僕はもう腹をくくっております。
それがないなら、逆にもっと大きな話が裏で進んでいるんではないかと勘繰る要素にもなるわけで、なんとなく感じるところもあるんですよね。
証拠を出せと言われたら、全くのよからぬ勘としか言いようがないけども(´・ω・`)

せめてこのマリン6連戦、5勝1敗くらいで乗り切って、暗い話を吹っ飛ばすくらいの勢いがチームに欲しいのだけれど、監督の好き嫌いになるのかどうか、ある意味チームの雰囲気の起爆剤になるはずだった猪本くんをあっさり2軍に落としちゃったからねえ…。
今チームに必要なのは、もちろん打てる人材もだけれど、ベンチを明るくするアホみたいな、諸積さんや西岡みたいなあのキャラクター。
猪本くんはそれに匹敵するくらいの人材だと思っていたんだけど…ねえ。

全ては考えすぎの心配性で終わってくれることを祈っております。


 にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ 

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夏の大北海道ホームラン量産展 | トップ | ついカッとなって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千葉ロッテマリーンズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。