小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!!

ブログの老後をユラユラ楽しむ悦楽ブログ、みたいなブログw

中山競馬場で腰を抜かしました

2017-03-07 19:22:12 | 競馬の話をしようか
いやちょっと待てよこれ。嘘だろおい!?

そんなわけで、日曜中山10レース上総ステークス、[13]サングラス→[6]メガオパールフカフェの馬連59020円を、100円ぽっち当ててしまいました。
日ごろ競馬や競輪では3連単や3連複などの3連勝系の馬券は買わないので、3連単が織りなす夢の高額配当にはとんと縁がなく、それこそ10万20万の配当が当たり前な3連単に比べれば、馬連590倍の高額配当など、読者の皆様にとってはちっとも高額配当ではないかもわかりませんが、それでも馬連馬単派のあたしにとっては、590倍は十分すぎるほどの高額配当。

その証拠に、あたしは博才がないというか勝負運が徹底的に弱いというかなんというか、高額配当には全く縁が遠い日々。
これまでの100円当たりの最高配当が、時をさかのぼること15年ですよ。
2002年桜花賞のアローキャリー→ブルーリッジリバーの馬連34440円が自己最高配当だけに、たぶんもうこの金額を更新することはないのかな…と思いながら日ごろ競馬を打っていたわけですが。

いやあ…。

うそでしょこれ?(・・;)

サングラスが直線いい脚を見せていたので最低でも2着はある態勢。問題はアタマ。
内々をロスなく回ったメガオパールカフェに、外から[15]クラウンシャインがジリジリ差を詰めてくる。おいおいちょっと待て、ここでクラウンシャインに差されたらそれこそ勝負弱いキャラそのまんまやぞ。
もうね、叫びましたよ。久々に田中勝春の名前を。
メガオパールカフェが最低人気なのは知っていたから、決まればこれはもうえらい配当。
夜勤明けで朝食直前にアクシデント発生、意識もうろうになって競馬場に来てビールを片手に空席を探してみれば、振り返った瞬間に親子連れと接触し、ビールがコートと競馬新聞にモロにぶっかかるなどそりゃもう苦難の連続だったわけですよ。
しかも5レースから始めて全く当たりなし。そらもうやけっぱちなわけです。
そんなわけで迎えた10レースはダート1800準オープンの上総ステークス。この名前をどっかで聞いたことがある、みたいな。お前そろそろ報告することあるべや。手作り石鹸作家w
それはともかく、新聞を見た限りでは、展開予想はハイペース。差しよりはさらに後ろの後方勢にもチャンスがありそうな気配。
だったら一丁穴狙いだべ…ということで、選んだのは人気馬から穴馬まで手広くの5頭。

…まあ、ね。

展開は結果オーライ(´・ω・`)

結果として好位中団からの差し差しの決着で、メガオパールカフェとしては願ったりかなったりの展開。
ま~叫びましたわ。

いや~。
馬券を買う前はオッズを確認しないから、最終オッズを全く見ていなかったんで、最終オッズを見てそらもう腰抜かしますわな。
いやね、メガオパールカフェが最低人気だっちゅうのは知っていたんですわ。
こんなにつくの!?みたいな。
そらもう腰抜かしますわ。
ハナたれますわ。
競馬場でヘナヘナヘナと腰から崩れ落ちたことはあっても、馬券を取って腰を抜かしたのは、生涯初めての経験ですわね。

競馬場でハナを垂らして腰を抜かした一席でございましたw


 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退勤ついでのローカル線トリップ | トップ | ひとまず今年の野球初め »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。