旅の途中で観る夢は(おやじの旅日記)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

福島の桃源郷「花見山」へ

2017年04月05日 22時02分36秒 | 美しい花を見て
 お天気に誘われて   、福島に有る桃源郷と言われている「花見山」に行って着ました。

 マイカーで行ったので、阿武隈川「親水公園」に車を置き、そこからシャトルバスで花見山へ。

 親水公園からは、シャトルバスで10分くらいでしょうか。

 新聞等の情報から、花の見ごろはまだとの事でしたが、お天気が良かったので。

 菜の花は見頃に。

 10月桜も見頃に。

 おかめ桜も見頃に。 

 東海桜・ボケの花は咲き始めでした。

 日向水木も咲き始め。

 モクレンは蕾膨らむ。

 レンギョウの開花はこれからです。 


 花見山公園は。

 花木栽培農家が善意で開放している公園で、福島に桃源郷ありと言われるほどの花の名所だ。ウメ、トウカイザクラ、ヒガンザクラ、ソメイヨシノ、レンギョウ、ボケ、ハナモモなど約70種類もの花々が、まさに百花繚乱のごとく一斉に咲き競う様は圧巻そのもの。頂上での吾妻連峰と花々のコントラストが最高です。

 

 山の事は良く知りませんが、三角に見えるのは吾妻小冨士でしょうか?。


 

 眼下には福島市内が。


 

 10月桜。


 

 10月桜。


 

 10月桜。

 バラ目バラ科サクラ属の植物。桜の園芸品種。毎年、年に二度開花する。エドヒガンの系列でコヒガンの雑種とされている。 文献によると。


 

 おかめ桜。

 バラ科サクラ属の落葉小低木でサクラの園芸品種。イギリスの桜研究家イングラム(Ingram)がカンヒザクラとマメザクラを交配して作出。

 名前はおかめに由来する。

 淡い紅色の一重咲き。花が下を向いているのが特徴。早咲きで花期は2月下旬から3月上旬ごろ。   文献によると。


 

 おかめ桜。


 

 おかめ桜。


 

 東海桜。


 

 ?。


 

 道端にひっそり咲いている花に感動するように成りました。

 何という花なんでしょうか?。


 

 上下、色違いに花ですが花の名前が?。


 


 

 日向水木。


 

 日向水木。


 

 サンシュユ。


 

 サンシュユ。


 

 白モクレン。


 

 菜の花。


 

 菜の花。


 

 菜の花畑。


 

 ボケの花。

 咲き始め。咲いている所を探して写真に治めてきました。


 

 ボケの花。


 

 ボケの花。


 

 椿の花。


 

 彩を見ると、これから一段と色鮮やかに成ります。

 来週あたりでしょうか。


 


 


   


 

 丘の中腹からの眺め。


 

 お土産広場。

 帰りも、シャトルバスで「親水公園」へ。

 花見山の協力金は500円、往復のバス代  含むでした。

 見頃は来週あたりでしょうか。人それぞれの感じ方はちがいますが。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清々しい朝を迎えて。 | トップ | 開成山公園桜の開花情報。「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美しい花を見て」カテゴリの最新記事