旅の途中で観る夢は(おやじの旅日記)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

若葉が輝く裏磐梯へ。Ⅱ

2017年05月18日 08時38分29秒 | 旅の途中で
  「青沼」から次の目的地の「瑠璃沼(るり沼)」へ。

 

 青沼:pHは酸性で4~6
 

 

 上の写真は9月頃の写真です。木々の葉も茂り湖水面まで垂れ下がっているので白い粉ケイ酸アルミニュウムが葉に着いたようです。

 その前に。

 みずぎはの葉には白い粉のような物がついています。これが白い粉ケイ酸アルミニュウムです。

 「青沼」の、白い粉ケイ酸アルミニュウムの一種が青い色に見える要因です。

 太陽の光を浴びると白いにごりが青い光を反射させれ性質があるそうです。 


 

 木道を歩き突き当たりに有る沼が「瑠璃沼(るり沼)」です。


 

 木道からは見え難い沼ですが、五色沼では一番美しい沼とされています。

 瑠璃沼:pHは酸性で4~5
  

 
 
 「瑠璃沼(るり沼)」の標識。


 

 「瑠璃沼(るり沼)」は、本当に見え難い沼です。


 

 そんな事で、写真右の小高い岩場に展望デッキを現在作って居る所です。

 展望デッキの工事が盛んに行われて居ました。工事中の建て看板を見ると完成は29年6月30日までと成っておりました。


 

 上流から川が流れる様に。


 

 下流へ。


 


 

 「弁天沼」が見えて来ました。


 


 

 「弁天沼」を展望デッキから見ることが出来ます。


 

 展望デッキから眺めると目の前に、澄んだブルーの「弁天沼」が。

 弁天沼:pHは酸性で4~5
 

 

 「弁天沼」の「竜沼」側より。


 


 

 「弁天沼」のシンボルの立ち枯れた木が。


 

 「弁天沼」の端、「竜沼」側。この季節は「弁天沼」の展望デッキを見ることが出来ます。


 


 

 「竜沼」付近。

 水が流れる音だけがかすかに聞こえます。


 

 五色沼自然探勝路案内板。


 

 「竜沼」。

 竜沼:pHは酸性で6~7

 
 


 
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バラの季節に。「郡山市開成... | トップ | 我が家の花が。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む