旅の途中で観る夢は(おやじの旅日記)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

高村智恵子さんの生家を観てきました。

2017年04月21日 07時39分50秒 | 日記
 「二本松城跡(霞が城)」を見た後に安達にある高村智恵子さんの生家を観てきました。

 愛と芸術に生き、奇跡といわれる紙絵の数々‥。

 

 智恵子の生家。

 屋号は「米屋」、酒銘「花霞」の看板が。

 


 


 

 智恵子の生家の裏には、「智恵子記念館」が有りました。

 ここは晩年病に侵された智恵子の奇跡といわれる紙絵の世界が広がり他にも当時としては珍しい油絵の作品もありました。

 私が知ったのは、「智恵子抄」の歌からです。


 


 
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「二本松城跡(霞が城)」公園... | トップ | 満開が過ぎた開成山公園の桜。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む