旅の途中で観る夢は(おやじの旅日記)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

パンを求めて、那須の「ペニー・レイン」・「パン香房 ベル・フルール」さんへ。

2016年09月18日 06時09分03秒 | グルメ
 昨日は、急遽友達と那須のパン屋さんに行って来ました。

 郡山からだと、約2時間、片道110キロ  くらいでした。

 まずはペニー・レインに午前10時頃に着きましたが、すでに駐車場    は満杯でした。

 今回で3回目でした。土曜日は初めての来店でしたが、混んでいましたね。

 警備員さんが居て駐車場  を案内して頂いたので助かりましたが。

 何時もの事ながら、県外ナンバーの車が多いのには関心させられました。

 

 ペニー・レイン。お店の入り口。


  


 

 ペニー・レイン「ブルーベリーブレッド」 

 テレビでは1番人気のパンと紹介されていました。

 食べたら美味しかったです。 


 

 ペニー・レイン「リンゴスター」 


 

 ペニー・レイン「めんたいチーズフランス」。

 

 ペニー・レイン、お店の袋に。

 次のお店を探したらカーナビでは検索不能、最近出来たお店なんでしょうか。



 

 次のお店には、車で10分以内で着きました。

 パン香房 ベル・フルール。


 


 

 フルーツバスケットが有名なお店のようです。

 


 

 パン香房 ベル・フルール ・フルーツバスケット 「パーネ・アランチャ-」。


 

 「クランベリー・トラディショナル-」。

 私には、少し硬かったですね。


 


 

 「牛乳クリームチョコレートパン」。


 

 「パン香房 ベル・フルール」の袋にぱんを入れてもらい郡山  に帰宅しました。


 そうそう、帰り道白河ラーメンのお店「田中屋」さんでワンタンメン  を食べて来ました。

 

 ワンタンに特徴があるお店でした。


 「ペニー・レイン」さんのお店のレシートには、一つずつ品名が書かれて居たので後で助かりました。

 「パン香房 ベル・フルール」のお店のレシートには部門1()と書かれて居ましたので、

 娘にパンの中に何が入って居るのと聞かれましたが、調べられなくて困りました。

 何が入っているのか、気にしながら娘は食べて居ましたが、皮が美味しいと良いながら食べていました。ペニー・レインさんのパンを県外から買いに来る理由がわかりました。


 ペニー・レインさんのお店の様にパンの名前が後で判るようなレシートだと有り難いですね。
『栃木県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨上がりのリンドウは。 | トップ | 彼岸花(曼珠沙華)が。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事