旅の途中で観る夢は(おやじの旅日記)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

裏磐梯の紅葉。

2016年10月17日 08時15分11秒 | 旅の途中で
 裏磐梯の「五色沼探勝路」毘沙門沼は大勢の観光客   でにぎわっていました。

 駐車場は満車状態。   

 五色沼の源流は、磐梯山の火口付近にある「銅沼(pHは酸性の3~4)」だとか。

 五色沼周辺の湖沼群は。



 るり沼・青沼・弁天沼グループ(銅沼系)。

 るり沼の水は銅沼から裏磐梯スキー場を通って流れてきますが,その過程で金属イオンを減らし,酸性度は100分の1位にも低下します。この変化は,るり沼から青沼,弁天沼へと水が流れるのにしたがって徐々に進行します。それでも酸性度が強く,多量のカルシウムと硫酸イオンが含まれるためプランクトンが少なく,湖面が青い湖沼です。

 「るり沼」pHは酸性で4~5。「五色沼湖沼群」の中では一番上流にあたります。

 「青沼」 pHは酸性で4~6。

 「弁天沼」pHは酸性で4~5。五色沼湖沼群の中では毘沙門沼に次いで広い湖沼です。湖岸はほぼヨシに覆われています。



 毘沙門・竜沼・深泥沼グループ。

 「毘沙門沼」pHは酸性で5程度。五色沼湖沼群最大の湖沼で他の沼にくらべ酸性度が低いのが特徴です。

 「竜沼」pHは酸性で6~7。

 「深泥沼」pHは6~7。場所によって異なった水質を持つ湖沼です。



 もうせん沼・弥六沼・父沼・母沼・柳沼グループ。

 「弥六沼」pHは7。五色沼で唯一,人の名が付けられた沼です。裏磐梯の植林で功績のあった林学博士の中村弥六にちなんで名付けられました。弥六沼へは,いくつもの渓流から多くの水が流れ込みます。そのほとんどは猫魔山方面から流れ込んでいます。その後,父沼,母沼を経由して柳沼へと流れて行きます。

 「父沼」小型で浅い湖沼で,湖岸の大部分は岩塊で占められています。水質は弥六沼の影響を大きく受けています。

 「母沼」柳沼の南側に位置し,小型で浅い湖沼です。父沼からの表流水が流入し,柳沼へ接続しています。

 「柳沼」pHは6.5~7。弁天沼についで大きく,弥六沼とほぼ同じ大きさの湖沼です。       インターネットの文献より。



 

 毘沙門。ボートが湖面をすべる様に。  。写真のベストポジション。


 

 毘沙門。大きくそびえるのは裏磐梯(噴火した小磐梯がアラアラしい岩肌を残しています)。


 

 毘沙門。五色沼湖沼群の入り口に有る沼。

 多くの観光客が居ました。

 紅葉の色づき、これからの様ですが。今年の紅葉はいかがなものでしょうか?。



 

 中瀬沼探勝路の入り口。米沢方面に向かう途中に中瀬沼駐車場が、8台分のスペース有り。


 

 中瀬沼展望台に向かう途中に、レンゲ沼探勝路に行く案内板が有ります。

 写真上に向かうとレンゲ沼にたどり着きます。


 

 入り口には「熊注意」の縦看板が。

 観光客が少ない季節は、鈴を鳴らしながら  ひたすら歩く。


 

 歩くこと約10分位だろうか。


 

 中瀬沼に到着。ま東屋からの眺め。


 

 手前の湖水が、中瀬沼。遠くにそびえるのは裏磐梯。



 

 レンゲ沼。


 

 レンゲ沼探勝路の案内板が。


 

 レンゲ沼。空を強調すると、水草がぼけて。


 

 レンゲ沼。水草を強調すると、空がぼけて。


 

 風が無く。水草が綺麗に水面に、葦だろうか?。

 「水面に映る私の心」。



 

 曲沢沼。穏やかな湖面が見られると良かったのですが、風が少し吹いて水面が揺れて。


 

 曲沢沼。紅葉がピークをむかえると、湖面に綺麗な紅葉が映し出されます。


 

 曲沢沼湖畔に咲く可憐な花。


 

 曲沢沼湖畔に咲く可憐な花。


 

 曲沢沼。早朝・又は夕方。陽の光が中途半端な時間帯に行ってしまいました。



 

 大沢沼。ここも紅葉のど真ん中は、綺麗の光景が目の前に。



 

 母沼。


 

 母沼から流れる水が柳沼へ。




 

 柳沼。五色沼湖沼群の柳沼から再び散歩。 


 

 柳沼。しばらく歩くと次の青沼に。




 

 青沼。 


 

 青沼。水辺の白い物が気にかかります。


 

 青沼。良く見ると葉っぱが、白っぽく見える様に。

 ネットで検索調べましたが、良くわからず。


 

 青沼。青い。

 


 

 るり沼。青沼の斜め反対側。


 

 るり沼。葦に囲まれて湖水を観る事は出来ない。

 葦をかって、観光客が見える様にしたらと言う意見も有ったそうだが。


 

 るり沼から流れた水は青沼へ。


 

 るり沼から流れた水は青沼へ。青い所が青沼。




 

 弁天沼。弁天沼展望台からの眺め。 


 


 裏磐梯の紅葉に時期はもう少したってから。 





『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏磐梯。五色沼周辺の紅葉情... | トップ | 開成山公園に、散歩に出かけて。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む