二代目の現場報告!

日々の施工状況をご紹介

耐力壁

2016-10-19 17:34:33 | 日記
今日の現場報告は、新潟市中央区新築の耐力壁工事です


今日は気持ちの良い秋晴れでしたね


さて、お家の耐震性を高める筋交いと同じ能力を持つ耐力壁と呼ばれる
パネルをお家全面に使用して、数字以上に耐震性をさせます


広い空間、大きな窓、間取りの自由度に広がりを持たせる効果があった
り、全面に張ることで、シロアリが入る隙間を無くしたり、火災にも強くな
ります


耐力壁にも種類が沢山ありますが、弊社は主にダイライトを採用してい
ます。シックハウスの心配も要らず、シロアリが食さない製品です


【参考】 ダイライト


耐力壁としてよく使われている合板(ベニヤ)よりは、難しい話をしな
くても感覚的に湿気に強く耐久性がありそうって思いませんか

お家全体をパネルで囲って、耐震性+気密&断熱性も高めたい…

けれども、あまりにも囲い過ぎて密閉しすぎて、湿気の逃げ場が無くなっ
てしまえば、壁体内結露が頻発し、総合的なお家の耐久性には大問題と
なってしまっています…


だからこそ、高価な換気扇をつけて湿気対策を考える前に、それよりも
根本的に透湿性を持ち合わせている耐力壁も選ぶべきですね




全体イメージは↓こんな感じ



耐震性、シロアリ対策や湿気対策など、お家に使用する優先度の高い材
料は、しっかり判断できるまで説明を受け、選択しましょう。


詳しくは、コチ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駐車場 | トップ | 透湿防水シート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL