日本共産党相模原市議会議員(緑区)田所健太郎のタドケン通信

こんにちは!相模原市議会議員(緑区)・日本共産党の田所健太郎です。
活動の様子、話題などをお伝えします!

相模原市の待機児童、3年連続でゼロ。しかし、「保留児童」(=隠れ待機児童)は432人・・・

2017-04-25 19:08:57 | 日々の活動

 本日、2017年4月1日現在の国の定義に基づく、保育所等の利用待機児童数が発表され、3年連続で0人となりました。
 認可保育所の新規整備、相模原市認定保育室の認可保育所への移行、小規模保育事業などの地域型保育事業の新設による定員増等の取り組みにより、3年連続ゼロとなりました。
 しかし、「国の定義に基づく」というのがポイントで、国の定義ではカウントされない「保留児童」(=隠れ待機児童)が432人発生しています。

 「国の定義」(厚生労働省「保育所等利用待機児童の定義」)では、以下の場合は待機児童にはカウントされないことになっています。

●市の単独保育施策において保育されている場合(市認定保育室、一時預かり(旧特定保育型))
●幼稚園の一時預かりを利用している場合
●1園のみを希望又は他に利用可能な保育所等があるにもかかわらず、特定の保育所等を希望している場合
●主に自宅で子どもを保育しながらインターネット等により求職活動を行っている等の場合

 国は、確か定義の見直しをおこなっていたと思いますが、国の定義が実態と合わない状態になっていると思います。
 国の定義に基づけは、ゼロとなったわけですが、「保留児童」が432人も発生してしまっていることはしっかり受け止めなければなりません。

 就学前児童は減少していますが、保育所等の利用申し込みは伸び続けています。
 「真」の待機児童解消をめざし、引き続き力を尽くすとともに、安心してお子さんを預けられる環境づくり、保育の質の確保・向上についても引き続き、力を尽くしたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月29日に、「議会報告&共謀... | トップ | 公民館、津久井地域の市民利... »

日々の活動」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事