日本共産党相模原市議会議員(緑区)田所健太郎のタドケン通信

こんにちは!相模原市議会議員(緑区)・日本共産党の田所健太郎です。
活動の様子、話題などをお伝えします!

相模総合補給廠返還地を貫く、住民悲願の「南北道路」開通!

2017-04-22 17:43:11 | 相模原のこと

 4月22日14時に、相模総合補給廠返還地を貫き、中央区宮下本町や町田市方面から相模原駅北口を結ぶ「南北道路」(全長900メートル)が開通しました。
 開通に先駆けて、11時から「南北道路開通記念式典」が開催され、私も出席しました。

 この道路は、鉄道・道路用地(約2ha、幅26m)のうち、市民の早期利用を図るため、道路部分は幅11.5m、駅前広場部分は幅26mで「暫定整備」がおこなわれ、今日の開通となりました。

 これまで、補給廠の北側地域の住民のみなさんは、補給廠の外周を通らなければならず、相模原駅まで遠回りとなっていましたが、この道路の開通で、距離が約半分になったということです。住民悲願の道路でしたので、住民のみなさんの喜びも大きいと思います。


 今度は、南北道路と向陽小学校東交差点を結ぶ「東西道路」の整備となります。今秋までに整備予定ということですので、こちらも期待が大きいものです。


 道路開通で、補給廠による地域分断は少しは解消となりましたが、相変わらず補給廠は残っています。
 補給廠の全面返還こそ、住民の悲願でありますから、そのために力を尽くしたいと思います。
-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加

JR相原駅で、都議予定候補・池川友一さん(町田市議)と朝の宣伝!

2017-04-21 17:18:09 | 日々の活動

 すぐお隣の東京都の都議会議員選挙がどんどん近づいてきています。

 今朝は、お隣・町田市の都議予定候補・池川友一さん(町田市議)が、JR相原駅で朝の宣伝をおこなうということで、私の地域の方4人と一緒に、宣伝に参加しました。

 JR相原駅は、町田市に所在する駅なのですが、すぐそこは相模原市で、相模原市民の利用者も多い駅です。

 池川さんは、豊洲市場問題をはじめ、都議会での共産党の立場、国会・都議会での共産党の値打ちなどを語っていました。

 首都・東京の選挙は、国政にも影響を及ぼす重要な選挙です。定数が1増える町田で、何としても議席獲得を。

 そのために、私もできることを、しっかりと。

「U are the 1 (池川勝手連)」のプラスターを持って、パチリ!

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加

相模原市の遺跡2017 ―― さがみはらの「宝」発掘!!

2017-04-17 10:00:56 | 相模原のこと

 先日、久しぶりに相模原市立博物館に行きました。
 いま、市立博物館では、「相模原の遺跡2017 博物館DEトレジャーハンター お宝なぞ解き考古展」という企画展がおこなわれています。

 私たちが暮らしている相模原市の足下には、何千年、何万年も前の暮らしの跡が眠っています。
 市内には、国指定の史跡(史跡寸沢嵐石器時代遺跡、史跡川尻石器時代遺跡、史跡勝坂遺跡、史跡田名向原遺跡)があり、それ以外にもたくさんの遺跡があります。
 現在も、発掘調査が進められており、今回の企画展ではその最新状況を見ることもできます。

 入口の正面には、大英博物館(イギリス)でも展示されたことがある縄文時代(約5000年前)の「土偶装飾付き土器」(緑区澤井、大日野原遺跡から出土)が展示されています。


 この企画展は、クイズを解きながら、さがみはらの歴史を学ぶことができ、楽しむことができると思います。
 5月7日(日)までですので、ゴールデンウィークにご家族そろって足を運んでは、いかがでしょうか。おすすめです。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加

はじめての献血

2017-04-12 21:27:43 | 趣味、その他もろもろ

 先日、恥ずかしながら、はじめて献血に行きました。

 最近、身内の者が輸血を受ける事態になりました。
 医学、技術が発達・進歩していますが、血液については現在も、人工的に血液をつくることはできません。献血のありがたさ、重要性を強く感じました。

 身内が輸血でお世話になったこと、さらに、いつ自分がお世話になるかわからない ―― その思いから、はじめての献血に行きました。

 簡単にできる重要なボランティア。これからも継続的に献血をしていきたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加

討論集会で、相模原市の新年度予算の特徴と今後の課題を報告

2017-04-09 14:20:51 | 日々の活動

 昨日午後、横浜市内で「県政・横浜・川崎・相模原市政の現況と2017年度予算を検証する」という討論集会が開催されました。

 私は、報告者の依頼を受けており、「相模原市の新年度予算の特徴と今後の課題」というテーマで、約20分の報告をおこないました。

 報告の項目は以下の通りです。

1.現市政の市政運営方針、重点施策 ―― 市長施政方針演説より

2.新年度予算について
 (1)予算規模
 (2)市税収入は、前年度比6億円減、2年ぶりの減収見込み
 (3)財源は、市債依存と財政調整基金の切り崩し
 (4)歳出(目的別)
 (5)多岐にわたる予算カット方針
 (6)大形開発に偏向した予算編成

3.今後の課題、とりくみ
 (1)公民館の有料化を許さないたたかい
 (2)小児医療費助成 ―― 一部負担金を導入させないたたかい
 (3)市内で同時進行で進められる大型開発事業
 (4)「若者」が参画するまちづくりをめざして

 県、横浜市、川崎市の報告をうけて、「安倍政権の目指す姿が、地方自治にも持ち込まれている」ということを改めて実感しました。
 相模原市も、国策で進められているリニアによるまちづくりが、市民の税金を使って進められようとしており、大きな影響を受けています。

 今回の討論集会で、今後の議会活動のヒントを得ることができたので、活かしていきたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加