しづのおだまき

2017-05-17 | 【草花】ETC
 フタリシズカは二人静と書く
 静御前とその亡霊の舞姿と言う
 どうして、そこにつながったのだろう
 静御前は鶴岡八幡宮で白拍子の舞を舞う
 その歌で、思いが偲ばれる
 しづやしづしづのをだまきくり返し昔を今になすよしもがな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空ろなる木 | トップ | 一夜の枕から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL