ぼやかせていただいております。

「死ね」は知識人のお墨付きがついて市民権を得た 憎しみの言葉に力を与えた人たち

2016年12月13日 13時33分49秒 | Weblog


あるベール

‏@DfLBV16teQrnomV
@fujitatakanori @suzuky 気持ちはわかるけど「死ね」はダメ。この言葉に市民権を持たせては行かない。
1
リツイート
2
いいね 放言次郎suzuky
6:14 - 2016年12月12日


もともとのブロガーは日本人だか、韓国人だからわからない。

審査員もそんなことは問題にしていない。

「死ね」という表現を擁護した言い訳すべてが、「韓国」でも「韓国人」でも「日本人障がい者連盟」・・・・でもすべてに通用する。

憎しみの言葉の力にお墨付きを与えてしまった。

憎しみの門を開いたのが、常日頃、「土人」はだめだ云々と言っている左翼だから、皮肉といおうか、情けない、と言おうか。

因みにおれは、いち早く警官の「土人」発言を非難した。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« How's your poop going? | トップ | 「日本死ね」はよくて、「毎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む