ぼやかせていただいております。

ある体験が必然的に特定の結論に至る、ということはない

2017年08月18日 05時57分23秒 | Weblog
akiatoji‏
@akiatoji


人種差別の現場に居合わせた事も差別された事も無いくせにしたり顔で人種問題を語る人っているよね。 自分みたいに子供の頃から嫌な経験してきてたら「白人至上主義者にも言論の自由があるんだ」とか絶対に言わない。
18:31 - 2017年8月16日


気持ちはわかるけど、例えば、自分の身内を殺されたことがある人間は死刑は廃止すべきだ、とか絶対言わない、かというと、言う人もいるんだよね。

苦労した黒人でも「白人至上主義者にも言論の自由があるんだ」という人は探せばいるとは思う。

体験の解釈というのはわりに柔軟で、ある体験をしたら、こういう世界観をもつ、という傾向はあったとしても、ある体験が必然的に特定の結論に至る、ということはないんだよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« There will be 'strong milit... | トップ | It will be too late if N.Ko... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事