ぼやかせていただいております。

To the anglophone media, outstanding or average non-white people don't exist

2017年07月13日 18時52分15秒 | Weblog


Andy Murray once again reminds reporter that women's tennis players exist too
2009年以来、セミファイナルまで、残ったアメリカ人選手はサム・クエリーさんだけですが、どう思われますか?という質問に、「男子選手では」と訂正させた、と。



I'm a black, degree-educated, professional, committed husband and father in my early thirties. And to large parts of society and the media, I don’t exist.

.



黒人で、学歴があり、専門職で、子育てもし、よき夫の30代の男なんだけど、社会のほとんどの人や、メディアにとっては、おれは存在しない、と。


黒人といえば、犯罪者、
イスラム教徒といえば、テロリスト、
中国人といえば、野蛮人、
日本人といえば、変態、
テニスプレイヤーと言えば、男、
白人アメリカ兵といえば、英雄、

というように、メディアは、ある種の人々を固定観念的にしか、とらえないから、まじめで高学歴、高収入、女房子供思いの黒人男性とか、黒人女性で優秀なテニスプレイヤーなど、メディアにとっても、したがって、社会の大抵の人にとっても、存在しないことになっているのである。

別に、英語圏の話だけではないが、社会の偏見を維持、強化するジャーナリズムの罪は重いと思うよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓮舫氏、また、二転三転させ... | トップ | あしき前例を作ったのは、小... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事