ぼやかせていただいております。

A Palestinian girl was shot by Israeli soldiers again.

2017年06月02日 09時18分55秒 | Weblog





15歳の少女がナイフで兵士に暴行を加えようとした、というのだが、銃撃されて、救急車がくるまで一時間もの間、放置。その間、野次馬は、死ね、苦しめ、と。パレスチナ


似たような事件はいままでにも起きていて、



小学生くらいのガキンチョやこうした少女たちが、なにかをやったにせよ、頻繁にイスラエルの兵士たちにいたぶられ、あるいは銃撃され、殺害されている。

南アのときは、動いた西欧国家も、イスラエルについては、やれやれ困ったものだ、と口先で同情するだけである。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プ 北方領土軍事化ーまた裏... | トップ | 厚生省 喫煙議員の意向を忖度? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事