ぼやかせていただいております。

トランス少年少女、流動的性別の子どもたちを集めた夏休みお楽しみ教室

2017年08月09日 01時15分30秒 | Weblog




camp というのは、日本でいえば、林間学校、合宿、臨海学校、自然学校、飯盒炊爨(はんごうすいさん)修学旅行に近いものがあるのかもしれん。

合宿だとお泊りがあるが、このキャンプがあるのかわからないし、海でも山でもなさそうなので、お楽しみ教室くらいに訳しておいた。

それはともかく、トランス女子の子供をもった母親が、トランスの子供にそうした夏休みのお楽しみ教室がないので、トランスの子どもたちを集めて自分たちのキャンプを開催したら、みんなのびのびしてよかった、と。

gender-fluid といういいかたもあるんですね。流動的性別とか、性別未定、性別不確定みたいな感じなんでしょうね。

自分と似たような悩みを持つ人との集まりというのは有意義ー日本でもやったらいいかもしれないですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”リアル”ニュースで対抗したら? | トップ | Foreign Corespondents see ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事