ぼやかせていただいております。

中国、意外に冷静 対日反則サッカー

2008年02月28日 | Weblog
日本の評判さんの中国記事をみると、例の対日本サッカーの関する中国人の反応が思ったより冷静なのでちょっと驚いた。
 因みに、
岡田監督の言として、
実際、日本チームの岡田武史監督も、試合後怒りをあらわにした。「選手たちは冷静に試合を行ったが、やはり怪我人が出た。これは単に審判だけの問題ではない。これには非常に不満だ。」
を中国側が引用しているが、日本の朝日は
日本の岡田監督は「アウェーに行ったら普通のこと。中国ではいつもこう。立ち上がりの失点にも影響はしていなかったと思う」と話した
と書いている。
 朝日、冷静さを失ったのか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 死に対する態度 | トップ | シャーリー・マクレーンさんの娘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む