ぼやかせていただいております。

南スーダンの戦闘行為より、朝鮮戦争について議論を

2016-10-16 10:01:31 | Weblog


日韓に対してはすでに核攻撃できるが、それはアメリカの知ったことではない。アメリカに対しても核攻撃できるようになるとなれば、金を殺すぞ、と。

ーーーアメリカ政府高官らしい発言ではある。

国会では、南スーダン、駆けつけ警護云々について議論されていた。
正直、国民一般にとって、その危険が現実的ではないため、いまいち盛り上がらない。

しかし、朝鮮戦争の危険のほうが実は切迫しているのかもしれない。

こっちの朝鮮戦争の危険性、および、そのとき、どうする、についてもっと議論してもらいたいものだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダウンシンドロームの子は、... | トップ | もはや現代の奴隷制度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む