ぼやかせていただいております。

悪者役はなにをやっても批判される

2017年02月12日 01時22分19秒 | Weblog


あんまり長い握手をしたので、安倍ちゃんもウンザリ、みたい一場面。

「やっと解放されたか」という思いが一瞬よぎったのであろうが、ただ、それほど嫌な思いをしたわけでもあるまい。

安倍ちゃんも英語圏では、悪魔視される首相だったが、、その安倍ちゃんでさえ被害者のように扱われるほど、トランプ氏はいま、主流のメディアでは悪者なのである。



“What are they saying?” Trump asked Abe about 20 seconds into the handshake, referring to photographers who were speaking Japanese.

“Please look at me,” the Prime Minister translated. Trump appeared to take the translation literally, and began to stare at the Prime Minister, refusing to break eye contact with him even when he used his other hand to point at the cameras, where Trump was supposed to be looking.




“What are they saying?”“Please look at me,”の会話についても、おれはどちらかというと安倍ちゃんの誤訳とみたが、この記事ではトランプ氏の誤解と見ている。


トランプ氏の無知、虚言癖、不当な大統領令、いろいろ批判されるべきことはあるが、それにしても、なにをやっても、否定的にとらえられてしまう。英米メディアにそういう風が吹いているのであろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外国人は、法律で制限されて... | トップ | 小川和久氏のキャンプハンセ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事