ぼやかせていただいております。

国籍問題 蓮舫の賭け

2016年09月15日 23時54分29秒 | Weblog
https://twitter.com/ichikazeroka/status/776338848854835200



3つの記事で、その当時の自分について、2重国籍、台湾国籍、中国国籍、と語っており、インタビュー記事でこうした確認をとる習慣があるなら、私の推測通り、蓮舫はずっと2重国籍であったという自覚はあったのだろう。

つまり、放棄したとも思っていなかった。(だからこそ、確認手続きと同時に放棄手続きをとった)

2重国籍問題が騒がれてビビって、つい放棄した、と嘘をついてしまった。

ただ、嘘をついたとは言えないから、2重国籍だった、台湾国籍だった、中国国籍だった、と言ったつもり、と言い張るのであろうが、当時のテープやら原稿がでてきたら、それでお陀仏。

ここらへんは賭けだな。

安倍の学歴詐称と比べて、なんぼのもの、と思う程度の嘘であるが、日本のマスコミは突然、ヒステリックに騒ぎ立てるから、先行きはわからないね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cultural appropriation | トップ | マイノリティーは法を守らな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事