ぼやかせていただいております。

領土問題は国際司法裁判所で。

2017年03月13日 05時21分40秒 | Weblog


ひどい記事だな、と思ったら、2015年の記事か。Ted Galen Carpenter ?なんだ、こいつ?

竹島問題には慰安婦問題について、韓国の肩をもつ記事。

日本が適切な情報発信しないために、英語圏はひどい状況になっている。

安倍政権の外交が成功しているなどと言えない所以である。

すべて領土問題は国際司法裁判所で、政治決断して、対外的に日本の立場を表明すべき。

それで日本に不利なことは一つもない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府は情報公開すべきなのが原則 | トップ | イヴァンカブランド前代未聞... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事