ぼやかせていただいております。

制度と運用

2017年06月13日 22時12分03秒 | Weblog
高市氏

放送法4条につきましては、過去の答弁も含め、現在の解釈、継続的なものでございます。運用は極めて慎重にしなければいけないということで、放送法4条を理由に電波法76条や放送法174条が適用された例はない




過去適用されたという運用事例がなくても、制度として、危険はある。


今後もいままでの運用を継続するというなら、制度=法律の改正してしまったほうがいいわなあ。

したくないというのは、悪用したいからだ、と言われても致し方ないわなあ。




これも言葉は極端だが、上と同じで、運用を厳しくするといっても、実際なっていない場合があるし、テロ抑止にも役立たないのに、人権侵害をしやすくする制度=法律を制定する必要はないじゃないか、というわけだろうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コーチは刑事告訴、武蔵越生... | トップ | South Korean military condu... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む