ぼやかせていただいております。

Can you expect justice, integrity, truth from foreign correspondents?

2017年06月20日 04時49分16秒 | Weblog
Spica‏
@Kelangdbn


SpicaさんがTrinityNYCをリツイートしました
アル・パシーノのスピーチ演技は絶品ですな。ノミネートのみならず受賞した”Scent of Woman”の正義あるいは人としての高潔さとは何か
を熱弁するシーン https://youtu.be/ypx1Stz8zN0 Spicaさんが追加
TrinityNYC @TrinityNYC
超有名なシーン「And Justice For All」
正義とは何かを熱弁したアル・パチーノは主演男優賞にノミネート。
Entire Final Scene And Justice For All (1979) Pacino https://youtu.be/hGomfEiWS9Q


Justice や integrity を語るとき、アメリカ人の熱気を感じたものだった。

彼らがもっとも大事にしたがっているものの一つなんだろうな、と感じた。

しかし、最近のアメリカはどうだろうかね。

とくに、外国特派員に正義とか高潔さとか真実とかを期待できるものかどうか?

正義とか、真実とか、誠実さとか とは、かなり遠いところで、生活費を稼ぐために、母国の人にウケそうな記事を、事実の裏付けなしに書いているだけじゃないの?


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« I am a grammar genius | トップ | 反対、言い訳、民進党 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事