ぼやかせていただいております。

小林よしのり氏と似た語り口

2016年12月28日 02時47分50秒 | Weblog


ウム クルトゥム

‏@Mydxb ウム クルトゥムさんがウム クルトゥムをリツイートしました
日本の方々は必要以上に神経質に宗教的なほど「世界中で移民国は全て失敗している」信仰を持ちたがっているかの様ですが、実際には移民受け入れ諸国は夫々みんな成功しているのです。失敗しているのではなくて、社会問題や犯罪のない社会はゼロである、と言うだけのことなんですよね。ウム クルトゥムさんが追加
ウム クルトゥム @Mydxb
北欧諸国はどこも成功してますでしょ。知識先進経済国で持続的な高負担高福祉、高生活水準を実現しているのですから。移民の御蔭で消費経済効果は高くなり、食文化や社会文化は豊かになり、納税人口が増えてくれるので年金・社会保障システムの持続性が可能になり。他の社会諸問題など想定内ですし。 https://twitter.com/m0if48/status/813579204570681344 …


北欧では成功している、と、失敗、成功の2分法で断言してしまうのにも違和感がある。

北欧に移民問題がないわけではなかろう。

しかし、社会が外国人移民を必要としており、移民を受け入れても比較的うまくやっていく社会のあり方というのはある、といったところではないか。


ただ、気になるのが、「日本の方々は」という言い方。おれは日本人だが、「世界中で移民国は全て失敗している」などとおもっていない。また、この方は日本人ではないのか。



suzuky
‏@suzuky

いまさらシンゴジラ見て、ゴジラが東京の身近な風景をぶっ壊していくのがものすごく面白かった。ドラマの部分はうーむ「この国は〜」とかリキむのがこの国の人たちは好きなのかなあとやや鼻白んでしまいました



「この国は」と力むのもなんだか、「この国の人たちは」と一般化するのもいかがなものか?

留学経験者や海外在住日本人、あるいは、海外に渡航が多い人達の中で、あたかも自分が日本人でなくなったかような言い回しをし、しかも、しばしば、上から目線で、日本人を一般化する言い方というのは、小林よしのり氏が「中国人は」と一般化して語る語り口と同じなのだ。

日本が大好きだが、不当な差別は嫌いで、日本人として、日本の底辺で這いつくばっている俺には鼻につく言い方やな。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林氏、これは中国人差別、... | トップ | Simon Wiesenthal Center is ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事